ホームランド生誕12年祭! 総勢10名のファンが愛を表現&紹介してみた! 【紹介・企画】





どうも!

本日2017年4月29日はなんと!

ゲームキューブソフト『HOMELAND』が生誕12周年!!!

昔からのいちファンとして、これほどおめでたい日はないですね! いや〜おめでとうございます!!!!🎉






そして!

今回はこのブログ始まって以来の大企画!!

ホームランド12周年祭

をここに開催します!!!



わー! パチパチパチ〜!!!




……で、実際にどんな企画かというと、主にTwitterでのやり取りを介して、ホームランドを愛するクエスターの方々に声をかけ、それぞれのホームランド愛を表現する一枚を描いて(書いて)頂きました!!



今ではもう数少ないクエスター(ホームランドのファン)ですが、声をかけていった結果、なんと10名(自分含む)のクエスター様に参加していただけました! ご協力頂き、本当にありがとうございます!!

今回このような企画を立てるのも、人を集めるのも、自分にとって全て初めてのことだらけでしたので、準備を始めた当初はどうなることかと不安でいっぱいでしたが、多くの方に快く賛同して頂き、時には助言なども頂きながら、結果としてホームランド愛に溢れた素晴らしい作品が多数集まりました!

これは決して私1人の力だけで作ったものではなく、ホームランドを愛するクエスターの皆さまのご協力、応援して下さった仲間のみんなと一緒に作り上げたものだと思います! それこそまさに、ホームランドの手つなぎの絆の力……!





また、この企画はゲームレジェンド26での私のサークル(前の記事参照)にも関連しており、この場で頂いた原稿をまとめて印刷し、『ホームランド紹介フリーペーパー』として配布(布教)するつもりです!!






色々と前置きが長くなりましたが……

どうかホームランド生誕12年祭


クエスターの方もそうでない方も!

皆さま楽しんでいってください!!!










※ホームランドを紹介ペーパー(無料配布)として製作したものの中身を全公開しています。




◆表紙◆

0表紙 案

それぞれ異なる仲間が輪になって共に存在しているというイメージでデザインしました。
タイトルは、『ホームランド』『紹介』だという分かりやすさを重点においてみた。

また、この表紙イラストは今回の企画に賛同していただけた方々の中から数名の方に依頼して、各々好きなキャラのイラストカットを描いて頂きました!

《キャラ別作者》
・パソ嬢さん→パラダイカ、ルキ(上)
・ぷーたんさん→ブロック(右)、ルキ(下)
・くどうさん→ピヨコ、ミントン
・柑ちゃん→ピノック
(※その他は自分のイラスト)

おかげで賑やかで楽しげな雰囲気の素敵な表紙になりました!ありがとうございます!!







◆はじめに◆

1ホムランペーパー(はじめに) s

後々フリーペーパーとして冊子にするつもりなので、手にとって頂けた方への挨拶として書きました。








◆ホームランドってどんなゲーム?◆

2ホームランドってどんなゲーム?

このページではホームランドの概要、このゲームならではの特にオススメできるポイントなどを紹介しています。
これを書いていて、いくら自分が大好きなゲームでも、そのことを全く知らない他人に伝わるように簡潔にまとめるのはとても難しいことだなぁと改めて感じますね;;




◆紹介動画

公式サイトにあった紹介動画(のYOUTUBE転載版)


このホームランドの魅力が詰まった公式紹介映像が昔から本当に好きで、一時期は何度も何度も見てましたね……









◆ホームランドの思い出◆
@夜珠ルミナ

3自分の 余白なしs

このページでは、個人的なホームランドへの想いや愛を目一杯語ってますw
正直なところ、この1ページだけでは全く足りないぐらいに語りたいことや好きなところは沢山あります! ですが、最も伝えたい事を凝縮させるとこういう感じかな? というところですね。










◆素晴らしすぎるゲストクエスター様の作品!◆

今回の紹介ペーパー作りは自分1人ではなく、ホームランドを愛する多くのクエスターの皆様にもご協力頂きました! 突然のこのような企画に賛同し協力して頂いた皆さまには、改めて心から感謝!

1ページ分の用紙に、各々好きなようにホームランドへの愛を表現してもらいましたが、一つ一つの作品を拝見していると、みなさんそれぞれの個性が色濃く現れていて面白いですね♪

蛇足かもしれませんが、作品の後に私からの一言コメントを付けさせて頂きました。ご了承下さい。






◆パソ嬢さん
パソ嬢さん
【一言コメント】
今回の企画に参加して頂いたクエスターの方々の中でも、断トツで仕事が早かったですね! そしてこのクオリティの高さに脱帽! この一枚のイラストの中に、ホームランドへの溢れんばかりの愛情がギュッと詰まっているというのが手に取るように伝わってきます……!
余談ですが、パソ嬢さんにはいつもTwitterでホームランド語りのお相手をして頂き、感謝してもしきれません! ありがとうございました!







◆ぷーたんさん
Homeland_4koma2 s

【一言コメント】
既プレイヤーだと思わず「あるあるw」と頷きたくなるようなネタが詰まったホームランド四コマを描いて頂きました! なんだかゲームの攻略本に載っていそうなゆるい雰囲気が堪りませんw
その上、ホームランドの初見プレイヤーに対する配慮がさり気なく施されているのがまたにくいですね〜! ありがとうございました!
個人的にタイトル上部にちょこんと載ってるピノックさんとブロックさんが可愛くて仕方ないw







◆よれいさん

6よれいさん 余白なし

【一言コメント】
とってもセクシーかつキュートなみんなのアイドル、ポルカさんの魅力たっぷりなイラストを頂きました! よれいさんの独特な線や塗りも相まって可愛いですね〜!いや〜好きです! ありがとうございました!
実は自分は、ポルカさんをプレイヤーとして使ったことは無いですが、いつもオフラインの仲間として華やかさと癒しを与えてもらっていますw







◆ましぇさん
ましぇさん s
【一言コメント】
オンラインでの体験を中心にホームランドへの愛をたっぷりと語って頂きました! 文章の端々から、ホームランドのオンラインをとても楽しまれていた様子が伝わってきます♪ 人との人との繋がりを大切にできる優しいネットゲーム……本当に良いものですね! ありがとうございました!
ホームランドの優しい雰囲気と様々なストーリー、時には切ない物語のギャップもまた、心に残るいい思い出です。廃墟(エルドローラ)のBGMは少し物悲しいイメージですが、とても美しい旋律で私も好きですね〜







◆ゴチミゼロさん
8ゴチミゼロさん HOMELAND紹介漫画s
【一言コメント】
ホームランドと言えば「手を繋ぐほどに強くなる!」このゲームの核とも言える『手つなぎシステム』について、分かりやすい&面白い漫画で紹介して頂きました! マスコット達のイラストもホントに可愛いですし、ガントさんのノリツッコミには笑いましたw
さり気なくホームランドの全マスコットが描かれている点に、ゴチミゼロさんの深いホームランド愛を感じます……! ありがとうございました!







◆柑ちゃん
9柑ちゃん
【一言コメント】
私の相方でゲーム友達の柑ちゃんにお願いして描いてもらいました!w 私がうるさく布教したホームランドを実際にプレイしてくれているみたいで嬉しいですね! (´▽`)
柑ちゃんの絵柄が好き過ぎる上に、どの子もみんな可愛すぎて……もう永遠に眺めていられます。ありがとうございました!








◆くどうさん

10くどうさん 仮3

【一言コメント】
とっても可愛らしいピヨコとミントンのイラストと共に、ホームランドへの愛を語って頂きました! ピヨコとミントンは可愛いですよねw ホームランドの敵は基本的にみんな可愛くてほのぼのしてしまいますw

普段は日常の中で忘れていたとしても、ふと思い出して、またあの世界に浸っていたくなる。そんな不思議な魅力がホームランドにはあると思います。……私もずっとこの小さな世界が大好きです。ありがとうございました!








◆Yewzentさん
11ユーゼントさん
【一言コメント】
ホームランドの貴重なオンライン体験でのクエスター達の風景を描いて頂きました! オンラインをした事がない私ですが、このイラストを見ているとオンラインならでのわちゃわちゃとした賑やかな雰囲気や、ほのぼのとした楽しい雰囲気がとても伝わってきますね! こんな事があるのか〜w
そしてマスコット達がどの子も楽しそうで可愛い!😊ありがとうございました!







◆佐子さん
12佐子さん
【一言コメント】
エンデパルナに吹く爽やかで優しい風のようなルキ君を描いて頂きました! 背景の空と雲はユメクジラ、そして空の広がりと繋がりの象徴、オンラインでの体験をイメージして描かれたそうです! プレイヤーの胸を打つような詩もまた素敵で、もういっそ額に入れて飾っておきたくなりますね!
佐子さんは締切ギリギリの中で今回のお願いを引き受けて下さいました! 殆ど時間の無い中での素晴らしい作品、ありがとうございました!








☆ホームランド関連サイト紹介

13関連サイト

個人的に強くオススメしたいホームランド関連のサイト&動画を勝手ながら紹介させて頂きました!
(さりげなく自分のブログの宣伝もしているのはナイショ!)


(紹介サイトへのリンク集)

◆ホームランド公式サイト
http://www.spike-chunsoft.co.jp/games/homeland/ 
(※現在、文字化け中)


◆HOMELAND Detabase
http://dungeon.jp/homeland/


◆組曲『ホームランド』
動画制作:ぷーたんさん
替え歌→夜珠ルミナ


・ニコニコ版


・YOUTUBE版



◆ぷーたん@ホームランド
http://puutans.blog106.fc2.com/

◆ほむらん中毒
http://home1land2.blog.fc2.com/

◆夜珠のゲームメモ
このブログのことです。








◆おわりに◆

ホームランド生誕12周年を記念したホームランド12年祭、いかがでしたでしょうか?

正直なところ、1年前の今頃は自分が人を集めてこんな企画を立てるだなんて全く考えもしていませんでした。ホームランドを愛する気持ちはずっとあれども、もうずいぶん昔のゲーム。マイナーで知っている人も少ない、覚えている人だってもうほとんどいないのかもしれない、もしかしたらもうこのゲームのことを好きでいるのは自分だけなのかもしれないと……そう思っていました。

ですが、この1年間の間にTwitter上での出会いがあり、それをきっかけに多くのホームランドを今なお愛する方々と繋がることが出来ました! まだみんなの心の中にホームランドが存在しているのかと思うと、本当に嬉しかったです!

ホームランドのファンの方々とそうしてTwitter等でお話していると、「あのストーリーが良かった」「あのキャラが好きだった!」という語りや、オンラインでの楽しかった思い出話などが次々と出てきて、自分も話しているうちに、もっともっとたくさんの仲間とつながりたい! そして、ホームランドの輪を広げたい!という願いが自分の中で生まれてきました。
……きっと今回のこの企画は、ホームランドの仲間たちとの強い願いから生まれた生まれたものなんだと思っています。

ゲーム内で「自分たちのことを、この世界のことを忘れないで」というメッセージが何度か出てきます。

今でも、ふとその言葉を思い出してはこの世界に想いを馳せます。たとえもう、オンライン出来なくなったとしても、ゲームを起動することもしなくなったとしても、私たちの心の中に、いつまでもエンデパルナは存在する。

ホームランドは私にとっては心の故郷であり、大切な宝物。
このかけがえのない出会いは決して忘れることはないと、きっといつまでも信じられます。





そう思えるようになったキッカケをくれた、

ホームランドを愛する全ての人に感謝を込めて。

ありがとう。




1人でも多くの人に、この“願い”が届くようにと“信じて”います。








(余談)
Twitter上でのホームランドの語りは、#ホームランド12年祭のハッシュタグで語られていると思うので、興味がある方はそちらをご覧ください。

そしてこの記事でホームランドに興味を持たれた方、ホームランドへの愛をまだまだ語り足りない方、皆さまの愛のこもった作品をご覧になって感銘を受けた方は、どうぞ気兼ねなくこの記事にコメントを残していって下さい♪
(むしろ積極的に募集中ですのでよろしくお願いします!)







スポンサーサイト

【ゲームキューブ】ホームランド好きに20の質問【配布・自己回答】


どうも。

可愛らしい雰囲気の正統派RPGでありながら、独特なオンライン要素とシステムを持つ、ゲームキューブの隠れた神ゲー。
そして自分も大好きな

『ホームランド』

wp_journey1024.jpg
(公式HPでもらえる壁紙画像)


ゲーム内容について詳しくは、ホームランド公式HP









そんなホームランドが好きすぎて、ホームランド好きの方々と交流がしたくて……

『ホームランド好きに20の質問』

を勢いで作ってしまいました!


自己満足な代物ではありますが、もしホームランド好きの方がいらっしゃれば是非! 
回答お願いします! 私が知りたい。





※Twitterでは、#ホームランド好きに20の質問 のタグでまだまだ募集中です。

※文章で使用する際は、コピペして利用して下さい。







***



『ホームランド好きに20の質問』

1.お名前(HN・Twitter ID)をどうぞ。

2.ホームランドとの出会い(購入)のキッカケは?

3.あなたの持ちキャラ(マスコット)はありますか?

4.好きなシナリオ(ルート)はありますか?

5.好きなサブイベント等はありますか?

6.好きなBGMは?

7.好きな街(村)、フィールドは?

8.好きな武器、装備品はありますか?

9.好きなアイテムはなんですか?

10.登場キャラの中で、特に好きなキャラはいますか?

11.『まおうとゆうしゃのものがたり』を遊んだ事はありますか?感想があればどうぞ。

12.実は遊んだ事のないシナリオがありますか?

13.オンラインで遊んだ事はありますか?

14.かみさまになった事はありますか?

15.オンラインでの思い出等あればどうぞ

16.ホームランドの魅力はなんだと思いますか?

17.ホームランドで創作活動(絵、小説、音楽等々)をした事がありますか?

18.『すごろくや』の存在は知ってますか?

19.あなたのオススメのゲームはありますか?

20.あなたにとって、ホームランドとは?

回答ありがとうございました!




***



書きにくいですが、画像版。


ホムラン20の質問           




せっかくなので、自己回答してみました。
↓↓↓


【自己回答】




1.お名前(HN・Twitter ID)をどうぞ
夜珠ルミナです (@yorutama)

2.ホームランドとの出会い(購入)のキッカケは?
任天堂の公式HPで見かけて、一目見て神ゲーだと直感。
しかし、購入したのはそれから数年後になってしまいました……

3.あなたの持ちキャラ(マスコット)はありますか?
ちょくちょく変えますが、ほぼブロック君。
(しかし脳筋ゴリ押しスタイル)

4.好きなシナリオ(ルート)はありますか?
ユメの世界編が大好きです。
ユメの世界編の全てが好きです。

5.好きなサブイベント等はありますか?
ナナシさんが関わるイベント全て。

6.好きなBGMは?
ポルカへ続く道、がとても好きです。
メインテーマ(へいげん)手つなぎ曲は別格。

7.好きな街(村)、フィールドは?
カネルが好きです。図書館がある街が好きです。

8.好きな武器、装備品はありますか?
大抵、ナタ歯車の盾で脳筋プレイしてます!
急所ナイフはドロップすると凄く嬉しい。
見た目的には、電撃ナックル(コンセントw)が好きです

9.好きなアイテムはなんですか?
好きというより、『ひざしのみちびき』『トビット草』は欠かせません…
あとやっぱり復活の石

10.登場キャラの中で、好きなキャラはいますか?
ナナシさんが好きすぎて困りものです。
あとルキも好き。

11.『まおうとゆうしゃのものがたり』を遊んだ事はありますか?
シナリオの印象は本編以上ですね。
ほのぼのとした雰囲気とシリアスなストーリーとのギャップが凄い…
未だに心に残る大好きな物語です。

12.実は遊んだ事のないシナリオがありますか?
オンライン専用シナリオ全部…

13.オンラインで遊んだ事はありますか?
実は無いのです!
遊んで……みたかった……orz

14.かみさまになった事はありますか?
無い。

15.オンラインでの思い出等あればどうぞ
敢えて言えば、オンラインしてる人のブログを覗いて、オンラインした気分になってました。

16.ホームランドの魅力はなんだと思いますか?
ほのぼのとした優しい雰囲気でありながら、それだけで終わらない奥深さ。
そんな世界観に絶妙にマッチした独特のゲームシステム。
『てつなぎシステム』は本当に素敵。

17.ホームランドで創作活動(絵、小説、音楽等々)をした事がありますか?
自己満足ながらも、絵は昔からずっと書いてます。あと粘土でマスコット作ったり。
動画『組曲 ホームランド』の歌詞担当しました。見てください!(宣伝)



18.『すごろくや』の存在は知ってますか?
つい最近知って驚きました。
ホームランドを作った元ゲーム監督さんが経営されてるボードゲーム専門店ですね。
とてもおもしろいお店だったので、オススメです。

19.あなたのオススメのゲームはありますか?
ホームランド好きにオススメなのは、チュンソフトつながりで『ポケモン不思議のダンジョン』雰囲気と神ゲーつながりで、『テラウェイ』オススメです。

20.あなたにとって、ホームランドとは?
心の故郷であり、一生愛せる世界。
絶対、忘れません……!

回答ありがとうございました!!

ホームランド好き同士が交流できる助けになれば幸いです!
絆を結ぶ助けになれば!




【画像版】

ホムラン20の質問 回答






答えてみたい方は、ご自由に使用してください(※質問元の転載・再配布可)
報告は自由ですが、して頂けると管理人が泣いて喜びます(´;ω;`)






続きを読む

友達が適当に選んでくれたゲームをプレイしてみた『月花霧幻譚-TORICO-』 編①





前回の記事(アナザーマインドのプレイ記)に続いて、

お互いに前情報ゼロで適当に買ってきたゲーム(500円以内)を相手にプレイしてもらうという試み!


次は私が、柑ちゃんの選んでくれたゲームをプレイする番です。


私の為に選んでもらったのは……


セガサターンの
「月花霧幻譚-TORICO-」


201608102218225a7.jpeg
いかにも妖しさ満点のパケ絵


…………うん!
全然知らない!!!



オレンジ→柑ちゃん



柑:
ぱっと見て、なんか目と目があった気がしたから、300円で購入。
パッケージからもう色濃いサターン臭を感じたので。
サターンで初めてプレイしてもらうゲームとあってどきどきしたw



2016081022174417e.jpeg
何気に、今作でサターンデビューを果たした。


セガサターン自体初めて触らせて貰ったから詳しくは分からないけど、こういう感じなの?
でもこの時代で、このグラフィックは凄いと思う。しかも幻想的で綺麗!

それにしても……これは完全に予想外だったw
やっぱり、柑ちゃんのセンスはなかなか渋くて面白い!不思議。



柑:
どれが主人公なのかわかんないパッケージとか最高だよね。


面白い決め方だけど、その基準はよく分からんw





プレイし始めて一番最初に気になったのは、
主人公の声優がまさかの子安さんなことw
しかも地味にフルボイスなのが凄い。
他の登場人物も、絶対どこかで聞いた事ある声だから……多分有名な声優だと思う。(そこまで詳しく無いのでわからない)



20160810221806585.jpeg
パケ裏




〜あらすじ〜

主人公(フレッド)は額に謎の紋様を浮かばせた記憶喪失の旅人。
霧の街と呼ばれる街を訪れた途端、何故か牢屋にぶち込まれてしまう。

その後、その街の(悪徳)領主に呼び出され「そこへ行けば何でも願いが叶うと言われる伝説の『月の街』への行き方を探せ。でなければ命は無い」と脅迫され、仕方なく命令通りに『月の街』への道を探す事に……

伝説の『月の街』は本当にあるのか?
そして、月の街と主人公は何か強い因縁があるようだが、それは一体何なのか!?

(続く……)


スクリーンショット (149)
主人公のフレッド君(CV:子安)



ゲームとしては、
3DCGで作られた箱庭の街を一人称視点で探索しながら、街に秘められた謎を解き明かしていくアドベンチャーゲーム。

(当時としては)ハイクオリティなグラフィックで描かれた中世ヨーロッパ的な古風な街並みが、いかにも何かが起こりそうな夕暮れ時の妖しい雰囲気と相まって幻想的で良い感じ!







……しかし、最初は迷う!とにかく迷う!!
一人称視点な上に、自分が壊滅的な方向音痴なせいで!!!

パッケージの中に、オマケ?で街の白地図が入っていて『自分でプレイして地図を埋めよう!』と書いてあったので、私が道に迷って街を闇雲に彷徨ってる間、隣で柑ちゃんが地図を埋めて、その後はずっと道案内してもらってました;

マップ的にはそこまで広くは無い筈なんだけど……
いやもう、ガイドしてもらわなかったら挫けてたね!これは!自分の方向音痴が憎い!!





システムはシンプルなアドベンチャーゲームで、気になる場所をズームして、持ち物の中から使えそうなアイテムを使用するだけ。簡単!

でも、アイテムを手に入れる為に別のアイテムが必要だったり、
そのアイテムを手に入れるまでに、色々と必要な順序でフラグを立てないといけなかったり、
アイテムを持っていても、必要なフラグを立てていないとイベントが発生しなかったりするので結構難しい!

謎解き以前にそもそも、フラグを立てる順序が謎すぎて泣いた。


柑:
アイテムも使う場所も間違ってないのに、住人のヒントとなる会話を聞いてからじゃないと絶対にアイテム使おうとしない主人公には泣いた。
もうちょっとアイテム使用までに必要なフラグを、うまく道中に拾わせてくれる流れだったらなぁと...一体何度同じ場所を回らされたことか!

「……駄目だ!今ここで使っても意味が無い!」(CV:子安)を、一体何回聞いたことかw
主人公の「もうここ(霧の街)から生きて出られないかもしれない……」って気持ちとシンクロするぐらい、同じところを彷徨い続けてたね……_(:3 」∠)_


柑:
全体の雰囲気がいいだけに、ちょっと勿体ないゲームだ。


街の中をぐーるぐる当てもなく徘徊し続けて、同じ場所を何度も訪れて、総当たりでフラグを潰していくしか無いってのが……今の感覚だとどうしてもキツイと感じちゃうなぁ。



スクリーンショット (150)
中世風の街並みはとても雰囲気が良い



柑:
後半投げやりになってきて、詰まったらとりあえず何でもマッチで燃やそうとしてた(させてた)
こういう探索系アドベンチャーゲームでの火種アイテムへの信頼感は異常。
とりあえず火付けとけ、みたいな(笑)




アイテム自体少ないから、とりあえず全部試すよね。
最終的に、小麦粉+油+マッチで粉塵爆発させよう!とか言い出すんだからもう……!

柑:
粉塵爆発はいい考えだと思ったんだよ.......あの時はw
これから毎日家を焼こうぜ。


フレッド「理不尽に殺されるくらいなら、いっそ何もかも全て燃やし尽くしてやろう!!」
(フレッド君、放火魔になる!)




このままだと、あまりに時間がかかりそうだったので、結局降参。
一部攻略サイトを見てしまいましたよ。

……負けた orz


雰囲気を楽しむゲームって感じだから、
もういっそ、散歩感覚ついでにアイテムやフラグ集めるやり方が正しいのかもしれない。





柑:
息切れ(?)しながら、なんとかDISC1クリアしたけどDISC2はどうなるかな……?


さらに迷う気しかしないよ!!





【Disk2 『月の街』編】

〜あらすじ〜

やっとの思いで、月の街に着いたと思いきや何故か崩壊し始めてた。
しかも、街の人達も一緒に連れてきてしまったらしい。

街の守護霊?によると、月の街に存在できる人間は1人だけで、それ以上の人間がやってくると、バランスが崩れて街そのものが崩壊してしまうらしい。

そんな訳で、着いたのもつかの間、今度はどうにかして崩壊し始めてる月の街から脱出する方法を求めて探索を開始するのでした。






月の街の雰囲気は幻想的で凄く好きです。

真夜中の水面の上に幾つも並んだ高い塔のシルエット。
妖しく光る色違いの二つの月。
水面に映る風景も神秘的で美しい……


でも同じような建物が並びすぎて迷う気しかしない。(※もう迷ってる)
せめて、それぞれの塔の名前を教えてくれー!(泣)


とりあえず適当にぐるぐる回って探索。




その途中、トラップに引っかかって石化したおじいちゃん(でも意識はある)を発見するも、その先の扉を開ける為、石化したおじいちゃんを迷いなく斧で叩き壊したのが私です。
これ多分、助けられた。

やっとの思いで月の街に来られた勢いでハイになってた。




その後も、
霧の街で、いつも(いつの間にか)主人公の後を付けてる、ストーカーのおじちゃん(名前忘却)が、
「月の街に存在できる人間は1人だけ。つまり、自分以外の奴を全員殺せば、ここで生き残れる!」
と言って襲いかかってきたと思いきや、勝手にトラップに引っかかってアッサリ自滅!即退場!御愁傷様death!


死んだおじちゃんの話によれば、
つまり全員を犠牲にして1人だけ助かるか、皆を連れて脱出するかを選べるということ……?
(すでに2人死なせちゃったけど)

まさに生か死かの、deathゲーム……!


柑:
女子供も居るんだから、やめてあげて!
……たぶん、住人救出エンドと失敗エンドがある気がする。



……グッドエンド行くのは、もう既に難しい予感しかしない。\(^o^)/







とりあえず今回は、Disk1『霧の街編』をクリアして、Disk2『月の街編』をチョロっと探索したところで終了。

途中、進展なさ過ぎてブツブツ言いながらも、なんだかんだで5時間くらいプレイし続けてたようなw

月の街は、霧の街以上に建物の構造がややこしいから探索は更に難しそう……

でも、ストーリーの謎がまだ全く解けて無いし、ここまで来たからには諦める訳にいかない!

また機会がある時に続きをプレイさせてもらいましょう!
(地図を作るのはまた手伝って欲しい)







***




ネットでの評価を覗いてみた。

月花霧幻譚〜TORICO〜は、1996年6月28日にセガより発売されたセガサターン用アドベンチャーゲーム。


人は選ぶけど、この独特な雰囲気にハマる人はトコトンハマる!というタイプの隠れた名作として評価されてるゲームだそうです!

つまり柑ちゃんも隠れた名作を掘り出す能力に優れているということですね!



後から落ち着いて考えると、このゲーム、これだけ3DCGを使用して街並みを再現しているにも関わらず、ロードがほぼ皆無なのが凄い。セーブも爆速。

そのおかげで、散々歩き回らされてもストレス自体は低め。これはありがたい。



無駄に歩き回らないといけない仕様がもう少し緩ければ、グラフィックと雰囲気の良さも相まって遊びやすいんだけどなぁ。



300円で適当に買ったゲームを友人にプレイさせてみた 『アナザーマインド』編①







いよいよ始まりました!


『お互い知らないゲームの中古(500円以内)を買って相手にプレイさせる』


という、友人の柑ちゃんとの間で立ち上げた気まぐれゲーム企画第一弾!


事の詳しい経緯については、以前の記事(アドレス)参照。

『ちょっと変わったゲームの遊び方』
http://yorutamagame.blog.fc2.com/blog-entry-10.html




今回、私が選んで相手にプレイしてもらうゲームは……

プレイステーション専用ソフト、


『アナザーマインド』



20160809210732ba3.jpeg



です!

近所の中古ゲームショップで300円で購入しました。
適当に買ったものなので内容どころか存在すら知らなかったので、どんなゲームなのかはサッパリ。

パッと見、実写のノベル系アドベンチャーですかね?この時代のゲームって実写が多いイメージ。……何故?



そもそも実写ゲームって、なんとなく世間では地雷が多い印象で(実際多いのかもしれないけど)忌避されがちですが、私は『学校であった怖い話』や『街』『428〜封鎖された渋谷で〜』等の、実写の超名作ゲームが大好きなので、特に実写に抵抗無いです。

上記のゲームは以前、柑ちゃんに勧めて(押し付けて)プレイさせて好評だったことも踏まえて選びましたよ!



……まぁ本音を言えば、もしクソゲーだとしてもそれはそれでぶっ飛んでて面白そうだと思ったから(笑)

でも何気に、出演してる俳優や女優さんが本当に豪華なんだよなぁ……


20160809210834410.jpeg


このパケ裏の内容が気になりすぎて、一目見て「これだー!」と感じて、即決。
『史上初のつっこみゲー』って何w

もう既に、つっこみどころ満載の予感しかないので、是非ともプレイしながら存分につっこんでもらいたい!という気持ちで選びましたw






***





ここから、実際に(2人でワイワイ言いながら)プレイした感想とか。
なんとなく対談形式で。

※ストーリーに沿ってないので、ネタバレはほぼ無し。
スクショをもっと撮っておけば良かった〜



オレンジ→柑ちゃんのコメント
青色→自分のコメント




柑:
まさか、数あるプレステのゲームの中から、実写ゲームを選んでくるとは思わなかった!w それに『つっこみゲー』(公式)ってなに!?(笑)


意外性&パケ裏の『つっこみゲー』に反応してもらえて掴みは上々!


20160809210910043.jpeg






 柑:
プレイヤーは、17才JK(女子高生)の瞳ちゃんの頭の中で突然目覚めた正体不明の男になって、自分が一体誰でなぜこんなことになったのか模索しつつ.......なんだかんだJKといちゃつくゲーム?

プレイヤーは記憶喪失で自分の名前しか覚えて無くて、主人公の瞳ちゃんの頭の中に何故か勝手に入り込んじゃった存在らしい。
出て行く方法も分からないので、仕方ないから脳内で会話しつつ一緒に協力して、巻き込まれた様々な事件を解決していくゲーム……と。ついでに脳内で会話していちゃいちゃするギャルゲー(笑)





柑:
脳内に突然知らない男が住み着いても冷静に迎え入れてる瞳ちゃんつよい。普通なら発狂ものでは?


ちょっと天然っぽい素直な良い子だけど、芯は強いというか結構大胆だし、器がでかい。しかも、脳内の相手(プレイヤー)が年上だろうがなんだろうが、言う時は言うw
瞳ちゃんつよい(確信)






柑:
主人公と瞳ちゃんは脳内で色々対話して、その内容で色々ストーリーが変化していく?みたいだけど、選ぶ内容によって瞳ちゃんの返す言葉が辛辣になったりして笑ってしまうw


ある程度自由に会話文が作れるから面白いね!しかもその作った会話文に対する反応を、ちゃんと律儀に返してくれるのがまた凄い!
でもあんまり変なこと言うと、怒らせて言うこと聞いてくれなかったり、呆れられたり、後々まで根に持たれたりww






201608092111146ca.jpeg
なんでこのシーンだけ撮ったのか




20160809211151a7e.jpeg
(瞳の女友達と一緒にやって来た温泉旅館の露天風呂で、女友達の裸を見ようとする図)
※この後滅茶苦茶叱られた


柑:
脳内からJKにセクハラまがいの発言かましていくゲーム、これは新しい(18年前のゲーム)

多分隠しパロメーターで信頼度とか好感度とかあるだろうから、あんまり変な言葉ばっかり選んでたら、好感度下がりそう(笑)
18年前のゲームにも関わらず、これは今やっても凄く斬新だと思ったw
それにしても、せくはらよくない!




柑:
私の選ぶ選択肢にもよるんだろうけど...主人公(プレイヤー)はなんだかんだ脳内ライフ満喫してるようにしか思えないw


本当、女子高生との脳内共生ライフ楽しみすぎでしょw




柑:
霊能者に相談した時、プレイヤーは「瞳の助けになる存在」って診断されたけど「でも降ってくる災難は大体そいつのせい」とバッサリ言われてたのには笑った。
つまりプラマイゼロじゃないか!w


最初の頃瞳ちゃんが、自分の脳内にいるプレイヤーを勝手に取り憑いた幽霊としてなんとか除霊(成仏)させようとしてたのには笑ったな〜w 
プラマイゼロどころか、普通に考えたらマイナスしかないよねw




柑:
アナザーマインド、「つっこみゲー」と銘打ってるけどどう考えてもボケ倒しゲーなんですがそれは。
明らかにこれおかしいでしょ!って内容、初めからボケさせる気満々の会話しか選択肢にない時があるから「つっこみゲー」は詐欺だw


確かに「つっこみゲー」というより、瞳ちゃんに助言したり、行動に口出しして言う事聞かせたり……変な事言って(ボケて)逆につっこまれたりww
でも、ちゃんと真面目な選択肢もあったじゃない?w
でもやっぱり変な選択肢あったらそっち選んじゃう心理。そりゃもう反応が見たいが為に(笑)




ストーリーはまだ深刻?って程では無いにしてもシリアスなのに、2人(プレイヤーと瞳ちゃん)の会話が妙におかしいからギャグに思えてしまうw
でもこの絶妙なシリアスとギャグの配分、私は好きだな〜




3時間程プレイして、場面は病院→学校→温泉旅館へと移動。
あちこちで何故か事件に巻き込まれる主人公はお約束?
特に温泉旅行編は、火サスが今にも始まりそうな雰囲気で先が気になるw

でもとりあえず今回は、3章の途中まで進めたところで一旦中断しました。
まだまだ先が長そうだったので。




柑:
今の所、JKとの掛け合い.......漫才?を楽しむゲームとして面白いけどw
まだまだ序章みたいだし、主人公の正体が誰なのか解けていくのが楽しみ。


いや〜見てるだけで面白かったw
プレイヤーの柑ちゃんと、JKの瞳ちゃんとのおかしなやり取りを端から眺めてニヤニヤする第三者的な存在として(笑)

勿論、ドラマとしても見てて面白かったけど、まだまだ盛り上がってくるのはこれから!って感じかな?
主人公自身の事については、まだ謎だらけだし。




でもとりあえず、今日はここまで!

また機会ある時に、是非とも続きをプレイしてもらいましょう!
自分も続きが気になり過ぎるんで!!












***



ここから自分の感想(という名の蛇足)



このゲームの特徴的なシステムとして

・ダイアローグシステム
・つっこみシステム

があって、
ダイアローグシステムは、いくつかの用意された言葉(文節)を好きに組み合わせて、自分が最も言いたい文章を自由に作れるシステム。

つっこみシステムは、(ある程度決まってるけども)好きなタイミングで瞳ちゃんにプレイヤー側から話しかけられるというシステム。だそうでw


この二つのシステムが、プレイヤーの物語への没入感を高めてるんですよね。
これ、ノベルゲームとしては結構本気で斬新且つ画期的だと思いますよ。

プレイヤーが直接、瞳ちゃんに話しかけられる(しかも文書も自由度高い)おかげで、しっかり自分が物語の主人公として感じられるので、物語への感情移入度がハンパ無いです。

それに、奇妙なコンビながら、なんだかんだで協力し合って瞳ちゃんと仲良くなっていくのが楽しいw
そしてどんどん瞳ちゃんが可愛く思えてくるw(実際可愛いけど)


今はこういうシステムのゲーム無いのかな〜?
あったらだれか教えて下さい。




もう一つ、地味に凄いな〜と思った点は、
実はこのゲーム、キャラのアイコンがただの立ち絵(写真)ではなくて、キャラが喋っている間ずっと動いてる(動画)なんですよ。

完全なムービー自体は少ないけれど、普通のキャラ同士の会話文でも、ちゃんとキャラが動画で動いてるので、その時の表情やら仕草やらを見て心情が捉えやすく、凄く実写の恩恵が受けられてるな〜と感動。

しかも、どの役者さんも有名な俳優や女優さんなので、演技に違和感が無い!流石!(地味に大事)



悪い点というか、
今までのプレイで気になった部分は、バックログが表示されないことですかね……
ちゃんと話を聞いてなかった時、次どうすればいいか分からなくなった時に、バックログを辿って読み返せないのが少し困る。
基本的に文章を読ませるタイプのゲームなら、これ位はつけて欲しかったかも。

スケジュール帳みたら、おおざっぱな内容は振り返れるんですけどね。







(余談)


後から、ネットでこのゲームの評価をチョロっと覗いてみたところ……

かなり高評価でした!

……にも関わらず有名になれなかった不遇の作品だそうです。



理由としては、当時実写=クソゲーな印象が強かった事と、RPGのイメージが強く、それまで実写ノベルゲームの実績が無かったスクウェアが発売した事で、思ったより売れなかったとか? 他の大作と被ったのも原因かもしれません。
(というかこのゲーム、スクウェア発売だったのかという驚き)


でも、実際にプレイした人達には評判が良い、と。

つまり、本当に隠れた名作って事ですね!!




ネタで選んだつもりが、まさか本当に隠れた名作を掘り起こしてしまうとは…か…
自分のゲーム選びの直感が怖い(笑)




とりあえずクリア出来たわけでも無いので、いつかまたの次回に続く。




ちょっと変わったゲームの遊び方


先日、ゲーム友達の柑ちゃんと一緒にだらだらゲームしをながら遊んでた際、話の中で面白いゲームの遊び方の話題が出たので、ちょっとだけその内容を紹介!


内容は『自分が選んだゲームを相手にプレイさせる』という至ってシンプルなものですが、ここに少しの制約と味付けをプラスして……


『500円以内のゲームの中古。尚且つ、自分も知らない(未プレイの)ゲームを買って、相手にプレイさせる』


というルールでゲームを持ち寄って遊ぶことに!




500円以内のゲームとなると、中古でもなかなか限られてきます。
数百円の安いゲームとなると、ハードも大半はレトロゲーに絞られそうですし、更に全く知らないとなると、絶妙にクソゲーの可能性も高いかも!?
でももしかしたら、自分が知らない隠れた名作を新たに発掘するかもしれない……!

そんな宝探し的なワクワク感と実際にプレイするまでどんなゲームなのかわからないドキドキ感が味わえそうですw
ちょっとゲームの福袋開ける感覚に近いですね。

……話は逸れますが、ゲーム福袋の開封動画は毎年なんだかんだ見ちゃいます。なんか何が出てくるかわからないワクワク感あって好きです。自分が買ってる訳じゃ無いので、地雷袋だとしても(うp主の反応含め)楽しいw


今回のもう一つのルールである500円で買った知らないゲームを『相手にプレイさせる』というのも重要!

自分が選ぶのは“相手にやらせたい”ゲームなので、(パッと見で)相手が好きそうなものを選ぶか、それともあえて苦手そうなジャンルを選ぶか、見せたらどんな反応をするか妄想するのも一興……( ˘ω˘)

しかも、選んだそれが果たしてそれが名作なのかトンデモないクソゲーなのかはプレイするまでわからない……パッケージの内容だけで中身の良し悪しを読み取るセンスも問われそう!


……まぁ、ゲームの内容がどうであろうと、とにかく楽しめればOK!っていうゆる〜いスタンスの思いつきですが。それでも、自分の知らない面白いゲームを手探りで探すのって楽しいですね!

自分自身がそんなにゲームに詳しくない&レトロゲー(特にプレステ、セガ系)は殆ど知らないので、それを逆手に取った楽しみ方です。なので、ゲームに関してものすごく詳しいマニアの間では遊べないかもしれない(笑)





柑ちゃんは、ゲームのチョイスがなかなか不思議に渋くて、自分では絶対選ばなさそうなゲームの楽しさをいつも教えてくれるので、感謝!(´▽`)

そもそも今時、セガサターンとドリームキャストがすぐ遊べる状態で部屋に置いてあること自体珍しいと思うので……ちょっと感動。
セガのハードは持って無いから、是非一度遊ばせて欲しいなぁ〜

今度も一体何をチョイスしてくるか読めないので……ドキドキw






この遊び方(企画?)を思い付いて話したその次の日に、中古ゲームショップに買いに走ったぐらいには楽しみすぎて待ちきれないです!
……いやぁ、レトロゲーの棚を片っ端から漁るの楽しいw

プレステのゲームを主に見ていった結果、偶然手に取った一つのゲームが目に留まりました。全く知らないゲームでしたが……絶妙にクソゲー臭の漂う、メチャクチャ面白そうなゲーム!という印象。そしてパケ裏の内容を見て「これしかない!」と運命の出会いを感じ、値段も300円だったので即決。きみにきめた!




300円で購入。ちゃんと起動さえしてくれれば満足。



買った後で説明書を読んでみましたが、これがまたじわじわくる……
読んでるうちに自分でやりたくなったり、ネットで評判を調べたくなるぐらい気になってます!でも今は我慢……!

何を買ったのかは、今はまだ秘密!
でもかなり自信ある!別に勝ち負け関係ないけど……負ける気がしない。(`・ω・´)ゞ



このルールでソフトを持ち寄って遊ぶのはまだ先になりそうですが、実際に遊んでみた結果はまたブログに載せると思います。

自分が楽しみ!



オマケ
dc.jpg

ドリキャスちゃん

         
プロフィール

夜珠ルミナ

Author:夜珠ルミナ
ここ数年ゲーム熱が高まってる、ただのゲーム好き。

主に、好きなゲームの紹介、プレイ記等々。
基本的に、自分用の記録メモです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR