5分で瓶詰めフィギュア作ってみた【作り方】





どうも。


今回は、突然思い立って



2017032021220720a.jpg

このような

水に浮いているように見える瓶詰めフィギュア

を作ってみました!


初めて見ると、少し不思議ですよね?









【参考動画】



キッカケはこの動画。

元々はフィギュアの作り方を勉強するつもりが、仕上げの瓶詰めフィギュア作りがあまりに面白そうだったので、衝動的に作ってみたくなり、実際に作ってみました!(初挑戦!)

動画自体も(少し長いですが)ボイロ達の分かりやすく楽しい解説付きなのでオススメ。










【簡単!瓶詰めフィギュアの作り方】


◆材料◆

20170320212010089.jpg


・密閉できる蓋つきのガラス瓶
・植物(or消臭)用の吸水ポリマー
・フィギュア(瓶に入るサイズ)
・中に入れるもの(適当にビーズとか)


今回中に入れるフィギュアは、元々家にあったミュウのフィギュア(クリアタイプ)にしてみました。

ちなみに、フィギュア以外は全部100均で購入。(吸水ポリマーは園芸コーナーで購入)










■手順その①

2017032021202720d.jpg

ガラス瓶やフィギュアを一度簡単に水洗いしてホコリや汚れを落とした後、ガラス瓶の中に半分ほど吸水ポリマーを入れます。

この時、ついでにビーズも適当に混ぜて散らすように入れときます。







■手順その②

20170320212043eb1.jpg

フィギュアをガラス瓶の中に入れ、その上から更に吸水ポリマーを加えてフィギュアとガラス瓶の隙間を埋めます。

この時、フィギュアがガラス瓶の中で自分の思い通りのポーズをちゃんととっているかどうか(ひっくり返ってないかどうか)がポイント。









■手順その③

20170320212112952.jpg

フィギュアが完全に埋もれるように、ガラス瓶のギリギリまで吸水ポリマーを入れます。ついでにビーズも適当に混ぜてます。









■手順その④

201703202121326fc.jpg

吸水ポリマーを詰めたガラス瓶の中に水道水を入れていきます。すると、水で満たされた部分の吸水ポリマーが透明になって見えなくなるので、フィギュアが水に浮いているように見えます!

ちょっと感動。









■手順その⑤


ガラス瓶の中を完全に水で満たしたら、蓋を閉めて密閉します。

20170320212150741.jpg

すると、こんな感じになりました!
適当に散らした星のビーズも浮いてる様で良い感じ☆






そしてあっという間に……




完成!!


2017032021220720a.jpg


2017032021221940b.jpg


ガラス瓶の中で、ちゃんと水に浮いてるように見えれば成功!




今回使用したミュウのフィギュアは、クリアタイプのフィギュアだったので、なおさら水に溶けているような感じがしますね。








201703202202418ba.jpg

置く場所によってはこんな感じ。
(ポケモンの技:とける)










おまけ 
〜ミュウちゃんと一緒〜



20170320212234f24.jpg
横からミュウちゃん


20170320212308276.jpg
見つめ合う











◆感想◆


今回、衝動的に作ってみた瓶詰めフィギュアですが、思っていた以上に簡単で、おそらく5〜10分程度で完成したと思います。初めての挑戦なので、かなりシンプルな出来だと思いますが、なかなか良い感じに出来たので個人的には満足(・∀・)

ですが、作る人のアイディアによっては、もっと凝ったものを作る事も可能だと思います。
もし次に作るとしたら、吸水ポリマーの色を変えてみたり、中に入れるビーズなどをもっと工夫してみたりと色々工夫してみたいですね!



家に小さなフィギュアがたくさん余ってるような方は、
是非一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?








※自分の今回の製作はだいぶザックリとした解説なので、瓶詰めフィギュアの作り方についてもっと詳しく知りたい方は、『瓶詰めフィギュア 作り方』でググるのをお勧めします。




それでは、皆様もよりよいハンドメイドライフを!






スポンサーサイト

最近粘土で作ったもの(オリジナル)まとめ



どうも。

整理も兼ねて、割と最近粘土で作ったものをまとめてみました。



DSCN1559.jpg
オリキャラのジェントリさんとキノコ。(数年前)

割と気に入ってるので、最近のオリジナル粘土作品では一番大事にしてるかも。

樹脂粘土を基本に、針金や石粉粘土、丸太(本物の木)などの色々な素材を使ってます。
自然のモノと全く別の素材を組み合わせるような、キメラ造形みたいなものに憧れます。






☆去年ぐらいの作品



DSCN2062.jpg

アリスっぽい雰囲気のウサギさん。
土台は100均のスノードームセット。
大きさは縦5,6㎝ほどです。








DSCN2060.jpg
フクロウとキノコ。
丸太と苔は本物です~








DSCN2061.jpg
ハリネズミとキノコと小鳥。

ハリネズミは結構お気に入り。
キノコモチーフの雑貨が好きなので、ついキノコを作ってしまいますね~








IMG_0993.jpg
キノコ制作過程。
ベニテングタケはいい……

本物が山に沢山生えてるのを一度見てみたいですw








IMG_0829.jpg
キノコとサボテンのメモクリップ。

メモクリップ部分は100均の。
実際に使えるプチ雑貨も良いですよね。机やPC横にどうぞw








IMG_1014.jpg
サボテン作るのが楽しくて、無駄に沢山作った。








IMG_0827.jpg
多肉植物モチーフの写真立て。

当時、ちょっと多肉植物にハマってました。
多肉植物は肉厚でぷにぷにしてて、奇妙な見た目のものが多くて面白いですよね!








IMG_1010.jpg
色々と寄せ集め、多肉の寄せ植え風。
なぜかアルパカ。

100均で可愛い雑貨(缶)をみかけると、つい買ってしまうので消費!








IMG_0990.jpg
トカゲっぽいなにかのストラップ。





IMG_1013.jpg
適当に作ったストラップ色々。

動物モチーフがやっぱり多め。
マリオじゃないよ、キノコちゃんだよ。












☆今年に作ったもの





201610292225325c3.jpg

偶然知り合ったイラストレーターの方とのコラボ作品。 (画質悪)

ギャラリーにてしばらく展示させてもらいました!
実際にはドーナツ型になっていて、ぐるっと見回せます。








20161029222551f5c.jpg
一応、物語仕様になってます。

※平面世界の女の子が、立体の世界に訪れて友達(ピンクの)と旅をするという物語。

紙と粘土のコラボがしたかったのです!





20161029222618f06.jpg

因みに、ピンクのクラゲみたいなのは、本当は植物のタネ(のつもり)なんですが、だれにも気づかれませんでした……





20161029223919173.jpg

因みに、これの制作期間が締め切り間際の3日間だったのはヒミツ。
(制作は計画的に!)











☆まとめ


こうしてまとめてみると、意外とオリジナルものも作ってますねw

昔は本や雑誌などの作り方を見たり参考にして同じものを作ることが多かったですが、粘土の扱いには慣れてきた最近では、何もみないで適当に好きなもの作ってます。(でもたまに粘土やミニチュア本を買って眺めるのが好きw)



最近はあんまりオリジナルものは作ってないので、久しぶりに作りたいな……

本格的に寒くなる前に!









【参考にしたりしなかったりな本】

実際は、リアルなキノコや多肉の図鑑を参考にしたりしてました。

キノコをピンポイントで作りたいという初心者にはこういう本もあるよということで。
完成作品例を見るのも楽しいのですしね!



粘土でつくるキノコ (レディブティックシリーズ)
サワブミホ
B00J7NUPSI





粘土でつくるちょっぴりメタボな多肉植物と草花
ゆげ きたのこ
4528011468




自分のモノづくりの歴史をまとめてみた(オリジナル)

CQzSqyuU8AEAuTk.jpg
(サムネ用のお気に入り作品)








せっかく芸術の秋なので、

たまには自分の過去のハンドメイド作品のまとめでもしてみます。


実際には、ここに載せてるもの(写真が残ってるもの)以外にももっともっとたくさん作ってたと思います。
でも古い作品は、大概無くなっちゃってますね~



何か作ったりするのは、昔っから、それこそ子供の頃からずっと好きでした。

むしろ当時は、ゲームするより好きだったと思う。

昔の作品は古すぎて、今見ても懐かしみしかないです。






古い作品順に掲載



CQzR5jQUwAEa0Ax.jpg
写真で残ってる最古の作品?
(探せばもっとあると思うけども)

たぶん、人形の家(ドールハウス)のようなもの。
この頃は、廃材(牛乳パックとかティッシュ箱)をメイン材料に作ってますね。







CQzR5jQVEAA1gmO.jpg
写真が見づらいけれど、
たぶん紙粘土を使って作ったパン屋さん。
ちゃんと建物と風景を作ってるところが力の入れどころ。







から数年後……


CQzR5lhUkAA2t-w.jpg

だんだん家具作りが本格的になってきたドールハウス。
家具は、バルサ材というカッターで簡単に切れる木材を使用してますね。
(ちゃんと扉が開くアピール)

ランドセルとソファも手作りです。


……これ以降、木材は殆ど使ってないという事実。






2016101500030254e.jpg
やっと本格的になってきたドールハウス。
これは和菓子屋さんですね。

当時、少し茶道を習ってたので。(どうでもいい)

粘土は恐らく紙粘土。






20161015000319be7.jpg

発掘したビーズの作品。
ピカチュウ。










CQzSqvhUAAAcF3Y.jpg

大分本格的になってきたドールハウス。
またも和菓子屋。

恐らく、この当時が一番ドールハウス作りに熱中してたような気がします。
(今はもうこんな時間がかかるもの作れない……)

ドールハウスや粘土のミニチュアづくりの本があって、大体それをお手本にして作ってますね。
粘土は『樹脂粘土』という、少しお高めの粘土を使用してます。
(以降の粘土作品も大体同じ)





CQzSqxHUAAEWI7D.jpg

ミニチュア家具と雑貨。
全部手作りです。
……細かい。





CQzSqyuU8AEAuTk.jpg

これは今でも現物が残ってる数少ない作品。
結構自分でも気に入ってたり。
全体の大きさは、10㎝×10㎝くらい。
和菓子1つ分は、8~10mmくらいの大きさ。

木箱も手作りです(一番大変だった)






DSC1.jpg

お菓子の家を作ろうとして、途中で断念したもの。

当時から、作るのにあんまり時間がかかりすぎると途中で飽きちゃうんですよね。

これに懲りて、以降は殆どドールハウス作らなくなりました。










DSCN0369.jpg


その代わりに、小さめなミニチュア作品を作るように。


……正直、このぐらいになると、今とそんなに作品の完成度変わりませんね。





オリジナルの作品だけでも案外長くなりそうなので、今回はこの辺で。

次回があれば、割と最近の作品でも。






今回載せたのは、全部十数年前の子供の頃の作品です……

時が経つのってこわい。








私のドールハウスベストセレクション (Gakken interior mook)私のドールハウスベストセレクション (Gakken interior mook)

学研 2002-11
売り上げランキング : 493573

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


子供の頃、多分一番見てた本。
ドールハウスの雑誌だけど、フルカラーで分かりやすく作り方が載ってるのでオススメ。




戸塚恵子のドールハウス―なつかしい日本の風景を再現するミニチュアワークたち (Gakken Interior Book)戸塚恵子のドールハウス―なつかしい日本の風景を再現するミニチュアワークたち (Gakken Interior Book)
戸塚 恵子

学習研究社 2000-09
売り上げランキング : 816142

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


一番好きかも知れないドールハウス作家さんの本。
あまりリアルではないけど、可愛くて温かみと物語性があって素敵。




パジコ 樹脂粘土 モデナ 250g ホワイト 303109パジコ 樹脂粘土 モデナ 250g ホワイト 303109

パジコ
売り上げランキング : 231

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


普段使ってる粘土。
伸びと絵の具の発色が良く、一度固まると半永久的に保存可能。
使うなら、大きめのフィギュアより、小さめなミニチュアやストラップ向け。







芸術の秋なので(2回目)

せっかくだから、何か作ってみてはいかがでしょうか?




粘土(ミニチュア)関連のことなら、なにか質問があれば答えられると思います~





※一応ゲームブログです。




粘土でシャドウオブメモリーズ作ってみた【動画】



主に石粉粘土で、ゲーム『シャドウオブメモリーズ』の扉とキャラ達(アイクとホムンクルス)を作ってみました。


元ネタの扉


完成画像
無題5wyyee
(ゲーム画面との雑コラ)



制作過程(作ってみた動画)をニコニコに動画投稿しました!







シャドウオブメモリーズのゲーム紹介も多少兼ねて作ったので、ゲームを知らない方も是非ご覧ください♪

※今までの自作動画よりも、キャラ同士の小芝居多めの内容になってます。



シャドウオブメモリーズ(略:シャドメモ)は、去年の秋頃に、友人でゲーム仲間の柑ちゃんが一番好きなゲームとしてオススメしてくれたおかげでプレイしたゲームです。

そんな友人の影響をモロに受けて……

見事に嵌りましたね、 沼に。沈められた

実は、そんな柑ちゃんに日頃の感謝を込めて、プレゼントとして作りました♪

いつもありがとー!


【オマケ写真】

DSCN2222 kari


DSCN2228.jpg





ついでに、今までに作った自作シャドメモグッズとか。
シャドメモのグッズって無いから……
自分で作るしか無いよね!!という勢いで



樹脂粘土で人形風のアイクとホムンクルス。
一番最初に気軽に作ったもの。







ねんぷち改造(組み替えて色塗っただけ)

フライパンゲット!


殺害現場

(´-`).。oO(だからあれ程鉄板のようなものを仕込んでおけと……)


学パロver.(作ってない)






自作動画一覧

動画サイトに投稿した動画一覧。

主に、粘土を使用した『作ってみた』動画です。
まだ数は少ないですが、今後(気力があれば)色んなゲームの動画作りたいなぁ…



☆新作☆



PS2/PSPのミステリーアドベンチャーゲーム『シャドウオブメモリーズ』
…が大好きな友人へのプレゼントとして作りました♪
多少ゲーム紹介も兼ねてるので、知らない人でもぜひ見てください!

無題5wyyee







ゲームキューブの隠れすぎた“神”ゲー『ホームランド』の10周年を記念して作ったもの。
ホームランドは、個人的に思い出深い大好きな作品なので、少しでも、ホームランド愛が伝われば嬉しいです。
そして、ホームランドの知名度がほんの少しでも上がりますように!という願いを込めて。

DSCN1917.jpg





WiiUの『タッチ!カービィスーパーレインボー』を購入した記念に作ったもの。
初報の頃から、もう粘土のカービィたちの可愛さにもうメロメロ……
カービィと粘土の相性の良さもあって、とても楽しく作りました♪

粘土作家のクレイシアちゃんとはなんだかシンパシーを感じる……師匠(笑)
そして、『野生のクレイシア』タグありがとうございますw

DSCN1835.jpg





星のカービィトリプルデラックスの発売一周年を記念して作ったもの。
前作の動画↓ のコメントで「クィン・セクトニア様も作ってほしい」と書かれてたのを本気にして作ったとかなんとか。
いや、元々セクトニア様が大好きなので!頑張って作りました!大変でした……。
地味に完成まで時間がかかりましたが、色々挑戦してみた結果、自分でも納得いく出来のものができて良かったです。

DSCN1681.jpg





星のカービィトリプルデラックスの世界観にハマりすぎて勢いで作ったもの。
主に樹脂粘土を使った作品です。
おまけでは、カービィ以外のゲームのキャラもちょろっと作ってます。

沢山のマイリス&コメントを頂けて、とても嬉しかったです!

DSCN1452 a






ゲームキューブの隠れた“神”ゲー 『ホームランド』のファン動画。(替え歌)
別名、『10分で分かるホームランド』
最高の出来の神動画だと思うので、ホームランドを知る知らないに関わらず、是非とも見て頂きたい!

これは企画発案と歌詞制作が自分で、動画編集はぷーたんさんにお任せしたものです。
どうしてもホームランドへの愛が抑えきれなくてほうぼうに頼み込んでやり遂げました!やったぜ。
協力してくださったクエスターの方々のおかげで素晴らしい動画が出来たと思っています!
ありがとうございました!!これが完成して一番喜んでるのは他でもない私です。

管理人はいつまでもホームランドを応援しています!





初投稿作品。
ポケモンBWに登場する有名なトラウマスポット『Nの部屋』をミニチュアで再現してみた。

今見ると、至らない部分が多すぎたり、色々汚かったりと恥ずかしくて目も当てられない。
なんで作ったんだろう……暇だったから?

DSCN0001.jpg
         
プロフィール

夜珠ルミナ

Author:夜珠ルミナ
ここ数年ゲーム熱が高まってる、ただのゲーム好き。

主に、好きなゲームの紹介、プレイ記等々。
基本的に、自分用の記録メモです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR