RPGツクールフェスを買いました! 



どうも。

最近は、色々とやるべきことや、他にやりたいことが沢山あり過ぎて中々思うようにゲームする時間が取れてませんが……

とりあえず今は、ポケモン サンを絶賛のんびりプレイ中です!
(クリアまではまだまだかかりそう)






そんな色々と慌ただしい感じですが……



当初は買うつもりのなかった3DS
『RPGツクールフェス』

を衝動買い!


20161124220820ab3.jpg


公式HPへのリンク






ゲオで買ったので、カタログ付き。
カタログの中身はこんな感じ。

20161124220916647.jpg
RPGツクールフェス マップチップコンプリートカタログ(GEOバージョン)

マップ作り用の画像が載ってます。
キャラの顔グラや敵の画像は載ってなかった(載ってると思った)のでちょっとガッカリ。




発表時からちょっと気になるタイトルではありましたが、自分が買うつもりはありませんでしたが……このゲームを買ってゲーム作りたい人達の準備やらなにやらを覗いてるうちに、触発されて自分もゲーム作ってみたくなりました♪

流石に今は忙しくて時間が取れないので、本格的に作り始めるのは12月入ってからになる予定。






【とりあえず、チュートリアルをやってみた!】



20161124220928167.jpg

神様に言われるままに、操作説明を聞きながら編集とテストプレイを繰り返して進んでいきます。

地形が繋がってなかったら、編集で道を作ってつなげてみたりとか。


20161124220959559.jpg

チュートリアルといえど、できることは割と自由みたいなので、適当に改造したりいじってみたり。




201611242210333e8.jpg

顔グラ例(それぞれ4色ほど色違いあり)

無料の現代パックもDLしましたが、キャラクターや顔グラは少なかった…残りは有料?



201611242209419fb.jpg

最強だったパロメータを下げて、ワンターンキルしました。






何気に、ツクール系のゲームに触れるのはこれが初めてですね。
完全なツクール初心者として、一体どれ位楽しめるものなのか……未知数。

でも、何故か持ってるだけでワクワクしてきますねw

正直、実際作り始める時よりも、色々と勝手な妄想膨らませてる今の方が楽しいかもしれないです(笑)

創作意欲がもーりもり。




いくつかストーリー的なものは4.5個適当に考えたので、その中から出来そうなものを試しに作ってみるつもり。クリエイト系のゲームは初めてなので、あんまり凝ったものは出来ないでしょうが、とりあえず頑張ります!

そんなRPGツクールフェスを使っての、自作ゲーム製作奮闘記も後々記事にしていきたいですね!
(完成までのモチベーションのために!)











ついでに、





『THE 鑑識官~緊急出動!事件現場をタッチせよ!~』


20161124221044dfd.jpg

480円だったので、なんとなく買ってみた。
何気に、SIMPLEシリーズ買ったの初めてですねw









とりあえず……


今はポケットモンスター・サンのクリアを目指します!!!





スポンサーサイト

ポケモン サン&ムーン 発売おめでとう!





11月18日

『ポケットモンスター サン&ムーン』

発売おめでとうございます!!



ようやく発売ですね!
発表からこの時まで、長かったような、短かったような……

ポケモンは毎回、完全新作が発表されてから発売するまでの間も、絶え間なく新情報が流れてくるので、ずっとファンはお祭り状態でしたねw(発売前の恒例行事的な)


私もこの日をワクワクしながら待っていましたよ!








縛りという程ではないけれど、

1、旅の仲間(旅パーティ)は全て新ポケモン

2、『がくしゅうそうち』は使わない。



この2つのルールを自分の中で作ってプレイしていきます。



1に関しては、ポケモンの新作が出るたびに無意識のうちに毎回そうしてます。
それが1番、新ポケモン達を好きになれる手ですからね!

ただ、今回は新ポケモンが全体的に少なそうな気もするんですよねぇ……アローラの姿の過去ポケモンは見た目も能力も違うので、どうしても必要なら入れようかな、と思ってます。



2に関しては、XYから学習装置の性能が良くなり過ぎて、使うとストーリークリアが簡単になり過ぎちゃうんですよね!
なので、ストーリークリアするまでは学習装置は封印します。
(※育成には普通に使う)




とりあえず、ストーリークリア(殿堂入り)までは、混み入った育成のことは考えずに、行く先々で捕まえたポケモンを手持ちに入れて愛でながら、純粋にポケモン達との旅とストーリーを楽しむつもりです♪








因みに、最初の御三家はモクローを選ぶつもり(可愛いから)
他にも、可愛いポケモンをドンドンゲットしていきたいですね!




アローラ地方は一体どんな土地なのか……どんなポケモンと出会えるのか……どんな物語が待ってるのか……色々と妄想も滾りますが、


とにかく! ポケモンとの新しい旅を、久しぶりに思い切り楽しむぞ〜!!





もちろん、アローラ旅日記(プレイ日記)も書いていくつもりなので、よろしくお願いします!






おまけ

発売前に作ってみたモクロー

我が青春!ポケモンDPTの思い出を語り尽くす!





20161114211714c78.jpg





ポケットモンスター ダイヤモンド&パール! 
 (そしてついでにプラチナも!)


今年で10周年おめでとうございます!!

※発売日は2006年9月28日  (祝うには大遅刻)

ポケットモンスター ダイヤモンド(特典なし)ポケットモンスター パール(特典なし)ポケットモンスター プラチナ(特典無し)


そんな、早いもので10周年のポケットモンスター ダイヤモンド&パール(プラチナ)。
ポケモン本家は全世代プレイ済みの自分ですが、この第四世代は私がポケモン本家の中で1番好きな世代でありゲームですね!!もう、色々な思い出が詰まっってます。


新作発売前の振り返りの一つとして、
我が青春とも言えるかもしれない、そんなダイパプラチナの……思い出やら好きなところやらを語り尽くします!

長文&グダグダの可能性が高いので、もし読む人は覚悟して下さいね。




【ダイヤモンド&パール&プラチナ(シンオウ地方)のここが好き!】




☆ポケモンが好き!

個人的に、シンオウ地方(第四世代)のポケモン達のデザイン(見た目)が、全世代の中でも1番好きです!最高峰です。


ポッチャマにルカリオ、ダークライ(嫁)
それに、ミカルゲ、フワライド……

デザインだけでなく、図鑑の設定やら含めて更に好きになった子も沢山!


それと、伝説のポケモンのバーゲンセールと言われるくらい沢山の伝説ポケモンがいるシンオウ地方ですが、パッケージを飾るディアルガ&パルキア&ギラティナのシンオウ3神もカッコ良くて可愛らしい……!

ダイヤモンド&パール&プラチナは神(様可愛い)ゲー

2016111421172505b.jpg
ディアルガ「グギュグバァッ!!!」
ギラティナ「ギゴガゴーゴーッ!!」
パルキア「ぱるぱるぅ!!!」






◇当時の手持ちポケモン(旅パーティ)

ダイアモンドでの旅パーティ

・エンペルト♂ 
・ミミロップ♂ 
・チェリム♂ 
・レントラー♂ 
・ムウマージ♂ 
・ムクホーク♂ 

トレカ1

女主人公に合わせたイメージで可愛いポケモン多めに。
チャンピオン戦ではミミロップが頑張ってくれた思い出。



(プラチナ)コウキ君の手持ちイメージ

・ドダイトス♂ /ダイト
・フワライド♂ /ライド
・トリトドン♀ /リドン
・フーディン♀ /ディン
・ルカリオ♀ /リオ
・ダークライ /シアン

トレカ2

プラチナでの旅パーティ。
マイペースなコウキ君をイメージした手持ち構成。











☆キャラクターが好き!

アイコンはポケ書様(リンク)からお借りしました。


女主人公(ヒカリちゃん)
i_onnanoko_dp.gif

ポケモンの女主人公はみんな可愛いですけど、やっぱりヒカリちゃんが一番ですかね〜
雪国のシンオウ地方らしく、マフラーにニット帽にブーツと冬装備……と思いきやミニスカ&ノースリーブという訳のわからない服装。(※プラチナではコート着用)
豪雪地帯(雪山)をミニスカでズンズン進んでいくヒカリちゃん、つよい。



男主人公(コウキくん)(助手)
i_otokonoko_pt.gif

博士の助手を務める、ちょっとドジっ子で天然な男の子。ダサ可愛いプラチナ衣装が好きw
博識だけど、マイペースでちょっと電波なイメージ。
プラチナではコウキ君を主人公としてプレイしてました。



せっかちライバル(ジュンくん)
i_rival_dp.gif

ライバル(ジュン)もシリーズで1番好き。
幼なじみで友達でライバルってやっぱりいいですね!

せっかちでちょっと強引でお調子者で、主人公の事もポケモンも大好きでとにかく可愛い。ドット絵でちょこちょこ動いてるのがまた可愛すぎです。シリアスなイベントでのギャップもまた堪りません!



シンオウ地方は、ジムリーダーも四天王もチャンピオンも、旅の途中の仲間もみんな好きです。
サブキャラでは、不思議系ゴスロリ少女のマイちゃんが好きだった……シェイミイベント素敵。











☆冒険感溢れる壮大な物語が好き!


シンオウ地方では、神と呼ばれたポケモン達を巡る壮大なストーリーが繰り広げられる!

ザックリ説明すると、シンオウ神話に語られる伝説のポケモン達を巡って、悪の組織『ギンガ団』と戦い、(成り行きで)世界の崩壊を食い止めるという流れ。

……ですが、それが全てという訳ではなく、あくまでメインは旅を楽しみながら、その中で敵との緊迫した戦いを挟んでいくという感じでした。
旅の楽しさとシリアスな敵との戦いの物語が両立していて、バランスが良かったです。





そしてストーリー的には、やっぱりライバル君の成長が良かったですねー!

道中、何度も何度もライバル(兼友達)として出会って、戦っていきますが、最初はとにかくバトルを楽しんで勝って強くなることだけを考えていた彼が、エイチ湖で敵の幹部に敗北した後、一度は挫け落ち込みながらも、「強さとは何か」を独りで真面目に考えて考えて……

そして敵の幹部との戦いで、主人公のピンチに駆けつけてくれた、テンガン山でのタッグバトルはとにかく熱かった!!

ライバル君めちゃくちゃ輝いてたよ!

(でも正直、1人でも多分なんとかなったと思うのはヒミツ)




悪の組織『ギンガ団』も歴代悪の組織の中でもかなり魅力的で好きですね〜
下っ端のアホさやら幹部達の関係性やら含めてw

ギンガ団のやろうとしていたことは、ポケモンの生体実験やらが生々しくて相当狂気じみた恐ろしい敵だったけど、ボスのアカギさんはなんか憎めないんですよね……なんだか切ないというか。




***



色々と当時の記憶を思い出しながら、久しぶりにプラチナを起動してみました。
201611142240204f5.jpg

ゴールドカード取るまでは頑張っていた。










☆歯ごたえのあるバトル!

難易度的にも程よい強さで、ジムリーダーや敵の幹部やボスは結構苦戦するほど強かった覚えがあります。
特に、チャンピオンが強かった!

シリーズ初の女性チャンピオンのシロナさんですが、歴代チャンピオンの中でも1位2位を争うぐらい好きです。
シナリオ中では、主人公をいつも手助けしてくれたり見守ってくれる優しいお姉さんですが、シンオウチャンピオンとして戦うときは、それまで見たことない様なポケモン(ミカルゲとか)を使ってきて、しかも強い!!

ポケモン界最強を謳う、ガブリアスの恐ろしさをまず最初に体験できますね……
手に汗握る死闘を繰り広げて、ギリッギリで勝利を収めた時の喜びは今でも忘れられないです。



それと、ダイパ以前はほぼジムにいるだけの存在だったジムリーダーたちが、結構ストーリーに関わってくれるのが嬉しかったw

201611142240456c7.jpg

ポケモンのジムリーダーは魅力的ですから、個人的には彼らとの交流は多いほど嬉しいです! プラチナでは、しょうぶどころで再戦できたり、別荘に遊びに来てくれるのがホント楽しかったですねー!

ジムリーダー達の意外な一面を垣間見たり……とか(笑)












☆独特の少し不気味で幻想的な雰囲気か好き!

これは、DPTの舞台であるシンオウ地方の特徴でもあると思いますが、

神話をテーマにしているせいか、全体的に少し不気味だったり幻想的な雰囲気が漂う場所やイベントが多いです。


20161114224128f19.jpg
やぶれたせかい

プラチナでの『やぶれたせかい』やギラティナとの戦い、
『はとばのやど』のダークライ(悪夢)イベント、
しんげつじま、みかづきじま、
シンオウ3湖、テンガンざん……

そのどれもが、恐ろしくも幻想的で好きな場所ではあるのですが、その中でもやはり一番は……




◇最恐のホラースポット『もりのようかん』

20161114224642201.jpg

鬱蒼としたハクタイの森の中にポツンと無造作に存在する謎の廃墟……いわゆる幽霊屋敷。

ここは実に怖かった……
歴代のポケモンホラースポット(シオンタワーみたいな)の中でも群を抜いて怖かった。

まずBGMが怖すぎですし、時々ランダム?で突然出てくる幽霊(!)の女の子と老人……そして館のあちこちにある何かしらの悲劇の痕跡……

一体ここで何があったのか……

何が怖いかって、ストーリー的には何も関係ない上に、全てが謎のままなのが怖いです……色々と妄想は捗りますけどね!
(ネットで『もりのようかん』で調べると、色々と考察が出てきます)

でも、ゴースが出てくるので、良くここで努力値稼ぎついでに孵化作業してましたなぁ
(そして孵化時の音で心臓止まる)






また、シンオウ地方は街の雰囲気も好きですね! 特にミオシティは今の所ポケモンで一番好きな街です。
ゲームの街の中でも一番好きかも。


そんな魅力溢れるシンオウ地方が好きすぎて、実際のモデルである北海道に何度か一人旅してるぐらい好きです。












☆ゲーム音楽が好き!

それまで、あまりゲーム音楽を意識してなかったのですが、このポケモンDPの序盤の街の1つ、『コトブキシティ』のBGMを聴いた時は、衝撃でした……あまりにオシャレで綺麗な音楽だったので。

後に(初めて)サントラを買って、このコトブキシティの曲は、作曲した佐藤さん(元は違う仕事してた)という人が生まれて初めて作った曲ということを知って驚きました!凄すぎる。



それからというもの、ポケモン音楽の作曲家の中では、佐藤さんの曲が1番好きです。

佐藤さんの曲は、キラキラしてて可愛くてオシャレなので割とすぐわかりますね!
特に戦闘曲は、心からバトルを楽しんでいるような曲が多いです。聴くとウキウキしてくる。

某ゲー音ランキングのポケモン(本家)の曲の中で一番人気の『戦闘!チャンピオンアイリス』もこの方。

例、
フロンティアブレーン(シンオウ)戦
BW2のチャンピオンアイリス、アクロマ戦、
コトブキシティ、黒の摩天楼、白の樹洞、などなど。


ダイパでは、他にもミオシティの曲やライバル戦、戦闘!ギラティナが好きです。











☆寄り道&ミニゲームが好き!

◇ポケモンコンテストが楽しい!

ダイパのポケモンコンテストはハマりましたね〜!
ポフィン作りも楽しかったですし、ポケモンの飾り付けやリズムゲームも好きだった!

2016111422405890d.jpg
当然、全マスターランクで優勝しましたよ!(ドヤ顔)

20161114224112f9f.jpg
他にも、一匹のポケモンにどれだけ沢山のリボンをつけられるかということに挑戦してみたり。
こういう無駄なことが楽しかったんですよね〜



◇ちかつうろとひみつきち!

ダイパと言えば、ちかつうろで永遠と化石(たま)掘りしてた思い出。
たまを埋めて全部レベルMAXにしたり、ひみつきち作って自分好みに模様替えして、トラップ仕掛けて罠にかけてフラッグ集めとか楽しかったな〜


◇ゲームコーナー

この時代までは恒例のゲームコーナーのスロット。
ですがシンオウのスロットは、それまで(初代、金銀、RS)のスロットとは違う!
以前のスロットは、目押しや運だったりでなかなかコインは溜まりませんでした。(アイテム欲しければ、コイン買った方が早い)

ですが!ダイパのスロットはフィーバータイムやボーナスをうまく使えば、簡単にコインがザクザク稼げるんです!
正直、時間さえかければ必ず大量に稼げます。
ピッピちゃん!ピッピちゃん!ボーナス狙いでピッピを出すのが楽しすぎましたよ。











☆完成されたゲームシステム

◇初のネット対戦&交換が可能に!
今ではもう当然のようにありますが、この世代から初めて、ネットを介して全国のトレーナーとポケモン交換や対戦が出来るようになりました!当時は、ボイスチャットとか試したなぁ〜w

バトルのシステムも、技ごとに『物理』と『特殊』に別れた事で戦略もぐっと広がりました!
ポケモンバトルの基礎は、ダイパで完成したと言っても過言では無いと思います。



◇ポケッチが地味に便利で楽しかった!

DSの二画面の恩恵で、常に下画面にポケッチのアプリ機能を表示させる事が出来ましたが、このポケッチのアプリが(無駄なものも多いけど)中々便利で使い勝手が良かったです。

2016111422414095b.jpg
お気に入りのアプリは、タッチすると手持ちのポケモン達のなつき度がわかるアプリ!
なつき度が高いと、タッチしたところにポケモン達が集まってきて❤︎を出してくれるのが可愛かった!

他にも、歩数計を使って、ポケトレで永遠と色違いポケモン探したりとポケッチは地味にあらゆる所で役立ってましたね〜











☆アニメのポケモン(DP編)が好き!

top_02.jpg


アニメDPと言えば、サトシとは全く真逆の性格、育成、バトルスタイルのライバルのシンジとの関係ですね!
お互い対立し、ぶつかり合いながらも徐々に相手を認め合い、お互いの良いところを吸収しながら成長していく姿は感動でした……!シンオウリーグでの、サトシVSシンジのラストバトルはアニポケの歴史に名を残す名バトルだと思います!

そして、アニポケDPでのもう一人の主人公であるヒカリちゃんがかわいい(パートナーのポッチャマも可愛い)
ヒカリちゃんはポケモンコンテスト制覇を夢見てサトシと旅をしていましたが、そうそう上手くいくことばかりではなく……途中連敗続きで落ち込んでるシーンなんかは見ててつらかった; だからこそ、最後のコンテストバトルが燃えたんですけどね!

それと、大スぺクタルだったギンガ団編は、敵が本気で殺しにかかってくるのが怖くて、毎回ハラハラドキドキでした……
ポケモンハンターJとアカギさんの末路は……なかなかショッキングでしたね。

結論:ダイヤモンド&パールはアニメも良かった!






****



長々とダラダラ書き綴ってしまいましたが、自分のダイパへの愛はこんなものでは……!
文書力の関係もあって、伝えきれないのがもどかしい! orz

でも多分、ダイパが無かったらここまでポケモンファンやってないと思うんですよね~
(この時期は、完全にポケモン漬け生活を送っていた)
そう考えると、今の自分が居るのも、ある意味ダイパのおかげ?

ここまで読んで下さった人が居るかどうか分かりませんが……
ちょっとでも、ポケモンダイパ(プラチナ)の魅力が伝われば!
そして、プレイしたことがある人は、思い出を振り返ってもらえれば幸いです!



因みに、もし今から新しくプレイしてみたいという人は、全力で『プラチナ』をプレイすることをオススメします。
こちらが完全な上位互換ですからね〜

今遊んでも十分楽しめる作品だど思います!








オ☆マ☆ケ

ダイパ3人

シンオウ地方に愛を込めて




ここまで見てくれてありがとうございました!

シリーズ通して愛しのポケモン達について語ってみた


225b49dd.jpg
歴代御三家ポケモン!







どうも。


ポケモンサン&ムーン発売まであと少し!


今回は、自分の好きなポケモンについて思いっきり語ってみました!


ポケモンの歴史と共に、ポケモンの数も増え続け、今や721 匹ですからね!この数にプラスして、サンムーンでは一体どれ位沢山の新ポケモンに出会えるのでしょうか!?
新作が出るたびに、なんだかんだで1番楽しみなのは「どんな新ポケモンと出会えるか?」なんですよね〜♪

基本的には、可愛くて強いポケモンが好きですが、図鑑での設定や、アニメや漫画等の各メディアでの活躍も重要ですね!








※ポケモンドット絵素材は、ポケ書(リンク)様からお借りしました。


【ポケモン初代】

ピカチュウ
i_pikachuu.gif
なんだかんだで外せないポケモン界のドン・ゴッド・ピカチュウ。
どちらかというと、本家よりもポケダンでパートナー(or主人公)に選んでいたので、その印象が強いです。
(※ポケダンにおける主人公orパートナーのピカチュウはかなり強い)


ゲンガー
i_gengaa.gif
初代では貴重な……というか唯一のゴースト。
初代よりも、その後の世代での強化によって使い始め、その使い勝手のよさと可愛さに目覚めましたw
結構メディア的にも恵まれてる気が?


ミュウ
i_myuu.gif
初代のポケモンの中では、やはり特別な存在。タマムシデパートで釣れる
当時は手に入れられなかったですが、その分憧れの存在でした。
ミュウのぬいぐるみを大事にしていつも持ってましたね~








【ポケモンGSC】

ヒノアラシ→バクフーン
i_bakufuun.gif
金銀での最初のパートナー。
進化前のヒノアラシとマグマラシも可愛いですし、バクフーンも可愛い!(もふりたい)
シナリオでも最後まで頼れるパートナーでした。


デンリュウ
i_denryuu.gif
見た目の可愛らしさと、使い勝手の良さが魅力!
旅パでの頼もしさは異常。
ぱるぱるぅ!


ヌオー
i_nuoo.gif
ウパーもですが、このぬぼーっとした顔が好きですね~w
それでいて中々の実力派なのがなんとも。
水・地面という(特にこの時代では)珍しいタイプだったのも魅力。


セレビィ
i_serebii_s.gif
見た目の可愛さと図鑑の説明やら、能力が魅力的。
ガセ情報に振り回された思い出w
ポケダン探検隊でのツンデレセレビィの可愛さは異常。










【ポケモンRSE】

ジュペッタ
i_jyupetta.gif
見た目の可愛さに合わせて、『捨てられたぬいぐるみがポケモンになった』という図鑑の説明が好き。
世代を経る度に、立ち絵が可愛くなっていくような気がする。
正直、メガジュペッタのデザインはとっても好みです(アイドル枠)


フライゴン
i_furaigon.gif
とにかく見た目がカッコいい!
旅パならまだまだ活躍出来ますし!
あのナックラーが進化してこんなカッコいいポケモンになるという事に当時は感動を覚えたものです。


キノガッサ
i_kinogassa.gif
キノコモチーフのものが好きなのもありますが、見た目の可愛いさとバトルでの使い勝手の良さが最高!
きのこのほうし&きあいパンチのコンボは……つよい。


ミロカロス
i_mirokarosu.gif
当時は手に入れるまでの難易度が異様に高いポケモンでした。
コンテスト王者でもあり、能力も高いのでバトルでも大活躍!


プラスル
i_purasuru_s.gif
とにかく可愛い!
旅パの手持ちの中で一番活躍してくれたかもしれない。
フライゴンとのダブルバトルのコンビで良く活躍してくれました!
そして、一番最初にLv100になった思い出。









【ポケモンDPT】
正直、ダイパは好きなポケモン多すぎて困る。他の世代と比べても好きのレベルが違う程。


ポッチャマ→エンペルト
i_pocchama.gifi_enperuto.gif
最初のパートナーにして、発売前からその愛らしさに一目惚れ。
元々ペンギン好きなのでw
アニメのヒカリのポッチャマも可愛かったなぁ……


フワンテ→フワライド

i_fuwante.gifi_fuwaraido.gif
見た目と名前と設定がもう秀逸。
『そらをとぶ』で一緒に飛びたいポケモンナンバー1
ゆったりフワフワ浮いていたい……


ルカリオ
i_rukario.gif
見た目も強さもメディアの露出もパーフェクトポケモン。
ルカリオは各トレーナーとセットのイメージがあって、パートナーとの絆が強いのも素敵。
ガチバトル用のポケモン育てる際には、いつも必ず育成してます。


ミカルゲ
i_mikaruge_s.gif
不思議な鳴き声も魅力。おんみょ〜ん!
チャンピオンのシロナさんとの戦いで初めて見た時は驚きましたね……
(当時は)弱点が存在しないというのがすごく魅力的でした!
色違いのミカルゲが欲しくて仕方ない。


ダークライ
i_daakurai.gif
嫁。
見た目から設定、強さやメディアでの活躍ひっくるめて好き。
好きすぎて、多分ダークライだけで記事一つ書けるくらい好き。

ポケモンの外伝作品では、度々ラスボスを務めてたりする(ポケダン、レンジャー、ポケパーク等)
どの子も個性があって好きだけど、1番好きなのはやっぱり新月島の子。
もうね……好き。








【ポケモンBW、BW2】

見た目を取るか、強さを取るか……で悩むこともありますが、BWのポケモンは見た目が良くて、しかも強い子が多い!!
未だに第一線のパートナーとして活躍中の子が多い。

しかもBWは、ドット絵のポケモンが動く姿がどれも細かくて可愛いんですよね〜



ヒトモシ→シャンデラ
i_shandera.gif
可愛くて美しいゴーストポケモン。
図鑑の設定もゴーストらしい恐ろしさがあってなんとも魅力的。

とくこうオバケと呼ばれる程の超火力が魅力的な、バトルのメインパートナーですね!
(CS極振りタスキアタッカー)
色違いがハロウィンカラーで可愛いので欲しい!


サザンドラ
i_sazandora.gif
ゲーム中(BW)ではゲーチスの切り札なイメージが強くて、いかにも悪いポケモン!という見た目だけど、よく見ると足が可愛い!
技も沢山覚えるのでバトルでも活躍してくれました!(ただ、フェアリータイプ登場で少し荷が重い)

そしてポケダンマグナゲートでの活躍と可愛さは特筆すべき点。
ギャップ萌えですね!


バチュル→デンチュラ

i_denchura.gif
もふもふの電気クモ
元々蜘蛛も嫌いじゃ無いですし、こんなもふもふで可愛い蜘蛛、愛でるしか無い。
昆虫よりも、より動物的な感じが良いですね。


ウルガモス
i_urugamosu.gif
もふもふの蛾。準伝説級ポケモン。
BWの虫ポケモンのデザインはどの子も素晴らしいと思います!
孵化のお供&バトルのパートナーにと大活躍!



ドレディア
i_doredhia.gif
もうとにかく可愛いお嬢さま感。
育成(孵化作業)中、偶然色違いが産まれたのが自慢。
バトルで戦わせても、普通に強いです。


ランクルス
i_rankurusu.gif
プニプニとした見た目が可愛い!(モチーフは胎児?)
この子は、BW発売前のPVの時点で気になってましたね~
耐久型で使ってましたが、以外と物理でもいけるかも?









【ポケモンXY】

デデンネ
i_dedenne.gif
XYにおける旅パで、1番の活躍を見せてくれました。(バトル&ものひろいで)
アニメのユリーカと一緒での活躍も可愛かったですね~


ゲッコウガ
i_gekkouga.gif
いや~ポケモンXYアニメのサトシゲッコウガはかっこよすぎでした。
そりゃもう、ポケモン総選挙1位になりますわ。


バケッチャ
i_bakeccha.gif
待望の草・ゴーストタイプのポケモン!
ハロウィンにぴったりなので、ハロウィンの時期にはミラクル交換会が世界中で行われるとかなんとか。








ポケモンのタイプの中では、ゴーストタイプが1番好き。
ゴーストタイプのポケモンはみんな可愛い子しか居ない。

ゲンガーとかジュペッタとかシャンデラとかロトムとかパンプジンとか。


たま〜に、ゴースト統一パーティで潜ってましたね。


ついでに、トレーナーカード作ってみました。

オリジナルのトレーナーカード作れるサイト



◇トレーナーカード

バトル編

ダウンロード (1)
元々弱い上に、近頃は全く対戦してないので……
トレーナーカード番号覚えてないです;




特に好きな子を6匹選ぶとこうなる。

◇トレーナーカード
好きポケ編

ダウンロード
統一感が無い。






【ポケモン新作】


サン&ムーンの発売前新ポケモン情報の中では……

やっぱりミミッキュが1番気になりますねw
ゴースト/フェアリーというタイプもさながら、見た目も図鑑の説明も可愛い❤︎


ミミッキュのうた

いつの間にか、公式で歌が作られるほどプッシュされていた。



最初のパートナー(アローラ御三家)は、モクローを選びたい!

……でも、草/飛行は弱点が多いなぁ!!

そこは経験と他のタイプのポケモンで補うしかないか!






サンムーンでは、どれだけお気に入りのポケモンが見つかるか……いまから楽しみですw


ゼノブレイドクロスで、惑星ミラの絶景写真を撮りたい! その①






『ゼノブレイドクロス』

ゼノブレイドクロス公式HP



2015年にwiiUで発売した、壮大なスケールと圧倒的フィールドが売りの世界探索RPG!

壮大すぎるが故に(?)若干人を選ぶ作品ではありますが、私はこのゲーム大好きです!!


実は前作『ゼノブレイド』は未だに未プレイで……このゲームについても最初は全く知らなかったのですが……



発売前のPVでの、美しすぎるフィールド映像に一目惚れしました。(一目見てビビッときた)



そして、この惑星ミラの絶景に魅せられて、ゼノブレイドクロスを(発売日に)購入しましたが、探索が予想以上に楽しすぎてどハマり。発売後1〜2ヶ月はほぼ毎日ミラに入り浸ってましたね……。
そして今でも時々、無性にミラを思いっきり走り回りたい欲求に駆られ、数ヶ月に1度くらいの間隔でプレイしてます。



現在の総プレイ時間は300時間程で、惑星ミラ探索率は95%ぐらいですか。

正直、そこまでやり込んでる訳ではありませんが、元々据置機で長時間ゲームする習慣が無かったので、ゼノクロのプレイ時間は据置機のソフトの中では1番長いですね!
(因みに携帯機だと、ルーンファクトリー4の500時間が最高)




……もはやwiiUがゼノクロ専用機と化してますが気にしない!




***





前置きはこの辺にして!
惑星ミラの景色は、本当にどこを切り取っても絵になるくらい美しいですね……

そんなミラの美しい風景を、ただ走り回るのもいいけれど!

元・パスファインダーの名にかけて!惑星ミラの絶景写真を撮りまくりたい!

特に、絶景とそこに暮らす原生生物を一緒に撮りたい!


そんなわけで、今現在は惑星ミラのカメラマン気取りであちこちの大陸でスクリーンショットを撮るのをメインにプレイしておりますw 



主に前回の探索(写真撮影)で撮ったスクリーンショットなどを。

最近、PS1のゲームばっかりしてたので久しぶりにプレイして画質に感動した


この絶景写真を見て、少しでもゼノクロの新しい魅力を感じてもらえたら幸いです。









【原初の荒野】

プレイヤーが最初に降り立つ、はじまりの大地。

サイラム湖付近で水を飲んでいる超大型原生生物のエバーラスト・ミレザウロはいつ見ても圧巻!

201611082005589a5.jpg
ピアーノ湖にて。
背景が中々綺麗に撮れました!
ミラに沢山存在する月は、恰好の背景。



20161108200535ae1.jpg
サイラム湖にて。
ミレザウロ、オーロラと一緒。



20161108200547121.jpg
マイアバターとルトル
ルトル可愛いですよね。飼えたらいいのになぁ……








【夜光の森】

1番お気に入りの大陸。
その名の通り、夜になると発光する植物たちが幻想的な風景を作りだします。


20161108200520048.jpg
夜光の森、青龍の林にて。
綺麗に撮れたので満足の一枚。



20161108195948dd3.jpg
ミレザウロとルトルの穏やかな風景。
まるで絵画のような写真が撮れました!



20161108195932a04.jpg
鬱蒼としたジャングルの赤錆池群で、のんびり優雅に過ごす。



20161108200610f98.jpg
枝垂白樹原生林にて。
いかにも腐海という感じの、毒々しい沼地の雰囲気が良いですね! 
そしてここには毒グモさんもいっぱい








【忘却の渓谷】

砂漠の荒野とがどこまでも広がる砂と岩の谷。
ここは広いので、ドールの車形態で走り回るのが最高に楽しい場所ですね!
ミラ原住民による巨大な謎の古代建造物跡はロマンの塊。


201611082005077dc.jpg
青空と砂漠の対比がいいなぁと思った一枚。



201611082004434dc.jpg
壊れアンノウンリング付近の絶景がお気に入り。



20161108200455ce1.jpg
マウントエッジ頂上からの眺めも最高!

TOZANしたくなります。









【白樹の大陸】

白樹の大陸は、夜光の森に続いて大好きな大陸。

どこまでも白く幻想的な風景が広がっていて、息をするのも忘れそうになります。
初めてこの地に訪れた時の感動は忘れません!

ただ……敵の原生生物が強すぎて、多くのトラウマを植え付けられたのも事実。




2016110820063415a.jpg
巨大な原生生物が沢山生息する、美しくも危険な大陸。



2016110820064494c.jpg
夜光球をバックに。



20161108200655943.jpg
白樹の大陸を駆ける!



201611082035351c0.jpg
北迷妄山山頂にて。
ここは美しく穏やかな、まるで天国のような場所なので、大好きな場所ですねー!
白樹の大陸に来たら必ず寄って癒されてます。



20161108200428f98.jpg
紅色オーロラが出ると、こんなに綺麗!










【黒鋼の大陸】

グロウスの本拠地であり、機械と溶岩の大陸。
自分はまだそれほどしっかり探索してない場所ですね。
今後じっくり絶景ポイントを探したい。



20161108200400a40.jpg
機械だらけの土地。



2016110820041447e.jpg
このいかにもヤバい感じの猛毒沼の恐ろしさ。
厄災のトゥルエノさん(デカい触手花)の写真を撮ろうとして、何度ドールを壊されたことか……







***




ミラは本当に美しくて広大なので、いつも時間が経つことすら忘れて、写真撮影に夢中になってしまいます;;

でも、実際に絶景を撮ろうと思ってプレイすると……意外にいいシチュエーションで撮るのは難しいんですよね。特に自分の場合は無計画に気が向いたら撮ってる感じなのでなおさら。





因みに、使ってるドールの種類は『インフェルノ』です。

20161108200624658.jpg

ゼノクロやり始める以前は、ほとんどロボには興味ありませんでしたが、このドールには愛着湧きまくり!
この安定感と機能美がたまりません!
うーん、カッコいい……

別に強さを求めてる訳でもないので、他のドールに乗り換える気は、ないです。
(アレスは無駄にトゲとか付いててなんかダサい……)







今回のゼノクロスクショは、とりあえず風景メインで載せてみましたが、実はほかにも色々と撮ったもの&撮りたいものが沢山あるので、それはまた次の機会に!

そしてもっと写真(スクショ撮影)の腕も上げたい……!











【惑星ミラ探索動画紹介】



惑星ミラの絶景ポイントを中心に、丁寧に紹介してる動画なのでオススメ。
見てるだけでも楽しいですね。

こういう動画増えれば良いんですけど。





いつも作業のお共に!好きなゲーム音楽について語ってみた♪



先日(11月6日)、NHKBSプレミアムで放送された


NHK音楽祭2016
『シンフォニック・ゲーマーズ 〜僕らを駆り立てる冒険の調べ〜』

20161108195616087.jpg


を観ました!


フルオーケストラで演奏されるゲーム音楽は最高でしたね!
思い入れのあるゲーム音楽が流れた時は、色々とプレイした当時の思い出が蘇り……感動。

また是非放送して欲しいですし、本当は実際に聴きに行ってみたい!
……こういう時、田舎は不便。



それにしても、ゲーム音楽専門の楽団があるなんて驚きでした。それだけゲーム音楽も世間に認められてるって事なんですかね?










せっかくなので!

今回はそんな、作業のお供にいつも聴いている、好きなゲーム音楽について少し語ってみました!






【ポケットモンスターシリーズ】

ポケモンは本編を全てプレイ済みなので、どの音楽にもそれぞれの旅の思い出が詰まってますね~


そして私は、ポケモンの作曲者陣の中では、特に佐藤さんの作った曲が大好きなんです。
ポケモンダイアモンド&パールから音楽作りに参加された人ですが、初めて聴いた時から衝撃的で、一気にファンになりました!
どれも音がキラキラしていて可愛いくて楽しくて、それでいてオシャレな所が大好きですね!

なので、佐藤さんが多くの楽曲を作っている『ポケモンDPT』『ポケモンBW2』のゲーム音楽がポケモンの中でも特にお気に入り。


『コトブキシティ』(ポケモンDPT)
佐藤さんが最初に作ったポケモンの曲。オシャレなピアノジャズ風味でとても素敵な曲!
以前はそれほどゲーム音楽を意識したことが無かったのですが、この曲を好きになって以来、ゲーム音楽ファンになりました!


『戦闘!フロンティアブレーン(シンオウ)』(ポケモンDPT)
ポケモンバトルの最難関施設『バトルフロンティア』のボス、フロンティアブレーン戦。
フロンティアブレーン戦の曲はいくつかあるのですが、特にシンオウVerが一番好き。


『戦闘!チャンピオンアイリス』(ポケモンBW2)
BW2のラスボスであるアイリスちゃんとの戦闘曲(初手サザンドラのテーマ)

キラキラ輝く星のような可愛らしさと、チャンピオンらしい荘厳さを兼ね備えた曲で、数あるポケモン曲の中でも一番好きかもしれない曲ですね!
ポケモンバトルを「とにかく純粋に楽しもう!」という気持ちにさせてくれます。


『白の樹洞』(ポケモンBW2)
オシャレ可愛い曲で、聴いてすぐに佐藤さんの曲と分かりますw
聴くだけで、心が浄化されそう。


『戦闘!ギラティナ』(ポケモンプラチナ)
ポケモンプラチナ“やぶれたせかい”のギラティナ専用曲。
ここはフィールド自体がだいぶ狂った場所ですが、その世界の主であるギラティナの戦闘曲も……狂ってます(いい意味で)
あたまがおかしくなりそうな曲ですね!(ほめ言葉)





また、本編以外の関連ゲームもたくさん出ているポケモンですが、

その中でも、ポケモン不思議のダンジョンの曲は凄く良い曲が多いですね!どれも大好きです。

特に
『時の海を越えて』
『決戦!ディアルガ!』

などは、ゲーム中の感動的なシーンと相まって、聴いてるだけで思い出し涙が……;;





新作のサンムーンでは、一体どんな音楽に出会うのか……
今から楽しみです!











【星のカービィシリーズ】

正直、アレンジも含めると数えきれないのでアレンジ版は抜きで。


ステージ曲ですと、

『ポップスター』(カービィ64)
カービィの一面の曲らしい、ポップで可愛い楽しい曲♪
このメロディーはとても耳に残ってますw

『リップルスター』(カービィ64)
敵に侵略された星なので、全体的に緊張感が漂っているのに、なぜか軽快なジャズが流れてくるのがカッコよくて、
それがまた不気味で……
そこがいい。

『ハーフムーン』(カービィSDX)
メタナイトの逆襲のラストステージのイメージが強い曲。
とにかくカッコいい。この曲が流れる場面での、メタナイト達のセリフは注目ですねw



そして、カービィを語る上で忘れちゃいけない、シリアスなラスボス曲!
『VSマルク』 (カービィSDX)

『CROWNED』(カービィWii)

『狂花水月』(カービィTDX)


特に好きなのは、この3つ。
どれもそのラスボス達のキャラクター性、物語性を存分に語りつつ、主人公(カービィ)として、絶対に負けるわけにはいかない!という熱い気持ちにさせてくれます!





カービィの曲の中で、ちょっとマイナーどころでは、

『ダークキャッスル』(カービィ2)

カービィのブロックボールの Stage1

星のカービィ3のピラミッドステージ(3-2)

なんかが好きです。
それと、エアライドの曲なんかも全部好きですね!











【ぐるみん】

私が考える、曲が素晴らしすぎるゲームの一つ。
どれも好きすぎて選ぶのに困る……

それはともかく、3DS版発売決定おめでとう!



『グルグル魔人でポン!』
ぐるみん最初のステージ(遺跡表)曲。
ポップでキュートなぐるみんの世界観を象徴するような可愛い曲ですね♪
基本同じフレーズの繰り返しかと思いきや、途中からかなり変化に富んだ面白いつくりです。


『sight of silence』
洞窟ステージ裏曲。

少しオトナな雰囲気の、静かな、それでいて情熱的なジャズメロディー……
徐々に盛り上がっていく展開。そして泣きメロでの情熱にハートを鷲づかみにされました!


『SAMURAI DRILL!!』
洞窟ステージのボス戦。
ノリノリでゴキゲンなジャズバンド的音楽に、戦いの高揚感もMAX!
サビのカッコよさにシビれるわ〜〜


『不可思議オバケ卵』
ラストステージ表。
所謂ラスダン曲で、敵の本拠地に乗り込む緊張感もありながらも、楽しい曲になってます♪
特に、途中から挿入されるメインテーマのアレンジにはテンション上がりまくりますね!!


『哀しき蒼穹を駆ける』
ラスボス第一形態。
某ゲーム音楽ランキングでも大人気の曲。
民族調の壮大な曲は、ラスボス戦時の熱い演出と共に最高の盛り上がりを見せてくれます!
特に、途中の転調部分が好きですね~!


『TO MAKE THE END OF DIGGING』
隠しボス(黒豆)&ボスラッシュ曲。
鬼のような難易度の相手と“本気で遊ぶ”時の曲。
やるしかないわめ!











【ホームランド】

ほのぼのとした暖かくて癒しのゲーム音楽。
落ち着いて作業したい時の最大の味方で、しょっちゅう聴いては癒されてます (´▽`)


ホームランドの作曲家の方は、『風来のシレン』等の音楽を担当した方と同じだそうですね。


『へいげん』
基本のフィールド曲であり、ホームランド全体のテーマ曲。
どこか懐かしさを感じさせる優しくて暖かなメロディーに心が揺さぶられます。
未だに、ふとした時に口ずさんでしまったりと、大好きな曲です。
いつまでも聴いていられる。 まさに心のホームランド。


『てつなぎ』
仲間キャラと『てつなぎ』した時に流れる曲。
手つなぎすると大幅に能力がアップするので、大抵の敵は無双できて気持ちいい!
そんな万能感を存分に感じられるような、愉快でゴキゲンな曲なので、聴くだけでなんだか楽しくなってきます♪


『ポルカへ続く道』
静かで落ち着いた森の中のフィールド曲。
フルートと木琴の温かみのある美しいメロディーがもう堪りません!
ずっと聴いていたい。

何故か、木琴が使われてるゲーム音楽って好きなんですよね~


『まじょう』
オフライン専用シナリオ『まおうとゆうしゃのものがたり』におけるラストダンジョン曲。
この静かな緊迫感で満ち溢れた、美しくもどこか物悲しいピアノのメロディーを聴くと、それまでの旅の出来事が頭の中に次々浮かんでは消えていきます……。










【エレビッツ(Elebits)】

静かに作業を進めたい時の、夜の作業用BGM。 聴くとモノを投げたくなる。
全曲、ポップン等の音ゲーの楽曲を作っている猫又Masterさんのエレクトロニカ。なんて贅沢!


『ボスと対決』
ボスエレビッツ戦の曲。
ノリノリのゴキゲンなリズムに透き通った綺麗なメロディー、そして荒ぶるドラムが見事なハーモニーを奏でている一曲。
途中でさりげなく流れる、エンディング曲のフレーズに泣いてしまいます!


『The Smile of You』
wii版Elebitsのエンディング曲。
あまりに美しいメロディーと透き通った歌声が素晴らし過ぎて、聴くだけで感動して涙が出てきます;;
もう、とにかく聞いて欲しい。

実はエレビッツは、この曲に惚れこんで買いました!(買って大正解)


『Infinity of our love』(DS版)
DS版のエレビッツは、wiiの前作と比べると全体的に凡作って感じでしたが、この曲は前作に負けず劣らず素敵でした!









【ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル】

あまりに音楽が好きすぎて、初めてサントラCDを買ったゲーム。
落ち着いた曲が多く、作業にも最適なのでよく聴いてますw

全ての楽曲が、ロバの音楽座による生演奏!
民族音楽的なゲーム音楽が好きな人は是非とも聴くべきですね!



『カゼノネ』
OP曲。
これからの旅への不安と期待を膨らませられるような曲。
Yaeさんの透き通った歌声が素敵。


『旅立ち』
基本的に最初に訪れるダンジョンの曲。
笛の温かで優しいメロディーが心を落ち着かせてくれます。


『風のこえ、時のうた』
幻想的な雰囲気の洞窟の曲。
鉄琴と笛の音色に癒される……
なんだか透き通った風がふっと通り抜けるような、キラキラと洞窟内の鍾乳洞が輝くような、そんなイメージが湧いてきます。


『約束のうるおい』
水門ステージ。

ノリノリの楽しいイメージの曲なので、聴くとつい思わず体がリズムに合わせて揺れてしまいますw
FFCCの曲の中でもかなり人気の高い1曲ですね!
一度、(ファンによる)ヴァイオリンの生演奏で聴いたときは感動しました……


『マグ・メル』
鉄琴による冷たい氷のように静かな、それでいて幻想的な曲が、この閉ざされた空間の雰囲気と物凄くマッチしていて……とても切なくなります。
冷たいはずなのに、ずっと聴いていると何故か暖かい気持ちになるような気がするのは何故でしょう?












とりあえず、今回はここまで!

もちろん今回挙げたゲーム音楽以外にも、好きなゲーム音楽は沢山あります!





あなたはどんなゲーム音楽が好きですか?

ウンジャマラミー&パラッパラッパー2 プレイ記♪




先日、元祖リズムゲーの『パラッパラッパー』をプレイしましたが、


この間、柑ちゃんからシリーズの続編である

『ウンジャマラミー』(PS)

『パラッパラッパー2』(PS2)


201611052259495d2.jpg

を借りたので、早速プレイしてみました!








『ウンジャマラミー』


201611052300141f0.jpg


ジャンル:リズムアクション
機種:PS
発売元:ソニー
発売日:1999年3月18日 

パラッパラッパーの続編(スピンオフ?)的な作品。
今作はガールズバンド『Milkcan』でギターを担当する『ラミー』ちゃんが主人公!
ラップではなくギターを演奏するリズムゲームになってます。




【ストーリーのあらすじ】

主人公のラミーちゃんは、普段は気弱で人見知り。だけど一度ギターを持つと、最強のギタリストに変身!
そんな、ギターを持った時との普段の性格のギャップに悩める可愛い女の子のラミーちゃんの大事な初ライブの日に次々とトラブルが襲い掛かる!

果たしてラミーちゃんは、無事ライブを成功させられるのか!?




rami.jpg




基本的なゲーム性はパラッパと同じで、先生のお手本を真似してリズム良くボタンを押し、ギターで演奏していきます。


ですが……

これがとにかく難しい!
パラッパラッパーと比べても数段難しく感じました。


3面の赤ちゃんステージなんか連打キツイっす……
(でも音楽は好き)



パラッパ同様、アレンジを効かせることも出来るみたいですが、正直評価の基準がよく分かりません;
(ちゃんと押せたと思ってもbadだったり、押し間違えて全然ダメだと思ってもgoodだったり)

ここら辺は色々試してやり込まないと分からないのかもしれないですね。








そんな全体的に難易度の高いウンジャマラミーですが、特に地獄ステージは余裕で死ねました。(地獄だけに!)

リズムが独特すぎて掴みにくい上に曲が早く、更にボタンの配置も難しいという三重苦のまさに地獄のような鬼畜ステージでした……

詰みです。


20161105230053ff0.jpg
※スクショはパラッパモード

出だしのリズムばっかり耳に残っている……
そして、ほぼ常に観客が割れてましたw






今作は、2Pでの協力プレイや対戦も存在します。2P協力プレイだと、クリア判定が若干甘くなる(ような気がする)ので難しいステージをプレイしたい時は2Pでプレイしましたw


また、通常ステージをラミーでクリアすると、オマケでパラッパモードが遊べます。
曲自体は一緒ですが、曲調も譜面も違うので、単純に考えてボリューム面では前作の倍ありますね!






ちなみにストーリーの内容ですが、パラッパ以上にカオスで笑いましたw

カートゥーンアニメだと思えば普通なノリですが、ゲームのストーリーだと思うと、バカゲーレベルのカオスな展開の連続でツッコミが追いつかないw

カジノとは一体何だったのか……


でも、なんだかんだで最後のライブステージは感動的でした!
ケイティちゃんのボーカルがホントに素敵だった……






難易度高くてかなり苦しめられましたが、パラッパ同様カラフルなキャラと音楽が楽しいゲームでした!


ウンジャマ・ラミーウンジャマ・ラミー

ソニー・コンピュータエンタテインメント 1999-03-18
売り上げランキング : 3876

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



(余談)
何となく、リズムゲームはバカゲー的ギャグなノリのものが多いような気がするのは、なぜなんでしょうね?
(例:スペースチャンネル5、応援団、リズム天国など)












『パラッパラッパー2』


2016110523000344f.jpg


ジャンル:リズムアクション
機種:PS2
発売日:1996年12月6日
発売元:ソニー



PS2で遊べるパラッパラッパーの続編!


直前にプレイしていたウンジャマラミーでは、数えきれない程コンティニューしてたので、今作は一体どれくらい難しいのかと戦々恐々でしたが、実際にプレイしてみたところ、私のようなリズム感のないヘタレにも優しくて安心な遊びやすい難易度でした!

ウンジャマラミーで鍛えられたおかげかもしれませんが、一度もコンティニューせずに最後までクリア出来たのは奇跡ですね!(すごくうれしい)






ステージをプレイする前に練習が挿入されたりと、全体的にリズムゲーム初心者にも配慮した作りになってると好感触。
(でも慣れるとうっとうしいと思っていましたが、L1L2ボタン押せば飛ばせるらしい)

ただ、リズムゲーム中の評価がgoodからbadに落ちる時に、いちいち音楽が中断されるのはリズムが途切れて分からなくなる上に、少しテンポ悪いな〜と思いました。
(あまりbadにならなかったので良かったけれども)





曲は相変わらずの完成度の高さで、どれもこれもノリノリでリズムに乗りやすくて楽しい曲ばかりで好きですね〜♪

プレイ中は自然と体が揺れるw





特に、最初のバーガーステージとタコ山さんの散髪ステージの曲が好きかも。

♪チョキチョキ、カット! カット、チョキチョキ!

でも、タマネギ先生のロマンティック・カラテや、アリのステージも捨てがたい……


それに曲だけじゃなく、ゲーム中のアニメーションも楽しいw
(プレイ中はあんまり見れないけど)

20161105230042ddf.jpg
そしてこの顔。






今作のストーリーですが、初代やウンジャマラミーのカートゥーンアニメチックな超展開はそのままに、なかなか壮大な内容になっていて面白かったですw

街の全てをヌードルで埋め尽くそうとする『ヌードル団』と戦い、最後はボスとラップでグルーブして説得するんですが……
ヌードル団のボスの過去も結構かわいそうで……あれじゃグレても仕方ないと思う。

ラップでみんな仲良くなって、平和を取り戻すってのが良いですね!
ラブ&ピース!





最終ステージは前作と同じようにキャラクター全員が集まって歌って踊る!
20161105230030bd6.jpg

ラミーちゃんがギターで参加してくれてて感動。


この大団円感が好きなんだなぁ……









個人的には、パラッパシリーズで一番遊びやすくて楽しい作品でした!

cool評価が安定して出せるほどには、まだやりこんでは無いですが……
もうちょっと頑張ってみたいですw






パラッパラッパー2パラッパラッパー2

ソニー・コンピュータエンタテインメント 2001-08-30
売り上げランキング : 3094

Amazonで詳しく見る
by G-Tools







ハッピー★ハロウィン!




ハッピーハロウィン!

(安定の遅刻)



ここのところ眠気が酷くて、ちょっとゲームのプレイが停滞気味ですが、最近はパラッパシリーズ(ウンジャマラミー、パラッパ2)を制覇しました!

リズムゲームは気軽に楽しめて良い……!
(おかげで脳内がノリノリ)






また最近は、久々に絵を描いたりして過ごしてます。



せっかくハロウィンなので、ハロウィン絵を描いてました。

ハロウィン絵を描くこと自体ものすごく久しぶりですね……




ホームランド
ハロウィンハコa

そうび:バイオレンスなオノ

「トマチュウくれなきゃぶった斬るぞ★」

一応ホームランドのマスコットの擬人化……のつもりですが、伝わらないのでもうオリキャラということで!



うちの看板息子だと思ってもらえたら!!
(※一応男のつもり)



オマケ:元の姿(ラクガキ)↓

20161101230659372.jpg
ちゃんと描きなおしたい











シャドウオブメモリーズ
ハロウィンシャドメモ 小

シャドメモでハロウィンコスプレ
おかしをばらまく吸血鬼とぞんび

……たぶんね!


主人公の扱いが酷いとか言わない!
















毎年毎年ハロウィンが近づいてくると無償にワクワクはするんですが、だからといって何かあるわけでもなく……いつもいつの間にか過ぎて行っちゃうんですよね……
(ちょっとだけ仮装とかも興味ある)

あ、でも!カボチャコロッケ食べました!




それに今年は、美味しい手作りクッキーも貰えてうれしかった!!


2016110123550892a.jpg
かわいい。



いつもより、少しハッピーなハロウィンでした。





あ~時間を有意義に使いたいです……



         
プロフィール

夜珠ルミナ

Author:夜珠ルミナ
ここ数年ゲーム熱が高まってる、ただのゲーム好き。

主に、好きなゲームの紹介、プレイ記等々。
基本的に、自分用の記録メモです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR