ポケモンの曲も遊べる!爽快リズムアクション『リズムハンターハーモナイト』プレイ記



ポケモンの曲も遊べる爽快リズムアクションゲーム!

『リズムハンターハーモナイト』


20170331205631a53.jpg


ジャンル:リズムアクション
機種:ニンテンドー3DS(DL専用)
価格:1800円(税込)
制作:ゲームフリーク
発売日:2012年9月5日




ポケモンの会社である『ゲームフリーク』が製作したシンプル楽しいリズムアクションゲーム。


ゲームPV




今作のディレクターを務めたイギリス人のジェイムスさんは、私の記憶ではBW等でゴルーグなどのポケモンデザインをした人だったと思います。

リズムハンターハーモナイト公式サイト


それにしても、公式サイトの増田さんとのやり取りが面白いですねw



ストーリーは、主人公の『テンポくん』がノイズの力で世界征服を目論む悪者達から平和を取り戻す為に戦うという、特筆すべき点は特にないほど王道なものですが、3D映像でのエリアボスとの戦いはドラマチックな演出がなされていてなかなか燃えました。




20170331205644c01.jpg

また、ストーリーを進めて行くと仲間が増えて、主人公とは少し違う操作方法で道中助けてくれたりします。でも全体的にはあまり出番が無くて少し残念。









【通常ステージ】

201703312058056e3.jpg
スクショが残念画質


このゲームには通常ステージとボスステージがあり、通常ステージは自動的に進む主人公の行く手を阻む敵や罠を、曲のリズムに合わせて攻撃したり、ジャンプで罠を避けたりしながらゴールを目指します。Aボタン(アタック)Bボタン(ジャンプ)しか使いませんが、曲に合わせて連続して攻撃できるとかなり爽快!

道に落ちている音符マークを取るとメロディーが流れたり、敵やオブジェクトを叩いた時の効果音が楽器になるという演出が、まるでアクションをしながら演奏しているように感じられてとても楽しいです!!

1ステージはそれほど長くないので、短時間で気軽に何度もチャレンジできるのが嬉しいですね。その分、途中でミスしたりすると悔しくてつい何度も何度も繰り返しリトライしてしまう中毒性がありましたw








通常ステージでは『ショータイムアイランド』(ジャズエリア)が1番好きですね! 元々ジャズが好きですし、メロディーがとにかくカッコいいので、ノリノリでクリアーできますw

逆に苦手なのは3面の『カリプソビーチ』ですね〜
独特なメロディーテンポが難しい! 特に、ドラムがたくさん出てくるステージは銀クリアするだけで何度もやり直しました……

後半のステージになると、曲自体のテンポが早くなり、敵や罠の量も増えてくるので更に難しい……
特にラスト面の崩れる床が沢山あるステージは、落ちると即ゲームオーバーなので大変でした;




失敗すると悔しくて「うわぁあ!!」となりますが、その分良い評価でクリア出来た時は嬉しくなりますw

だんだんと己の上達が感じられるのがこの手のゲームの面白さですね!









【ボスステージ】


201703312146425a9.jpg

一方のボス(中ボス)ステージは敵の攻撃ターンの後に自分の攻撃ターンが存在し、敵の攻撃してきたリズムとボタンを覚えて、それと同じリズムでボタンを押して反撃するという形式になってます。
『スペースチャンネル5』みたいな感じと書けば伝わりますかね……?


私はこのボスステージが苦手で、1番最初のステージのボスでさえ10回もコンティニューしました!!(むしろボスの中では1番難しかった)

一応、今までにもいくつかのリズムゲームをクリアしてるのにも関わらず……自分にはリズム感が無いのかとちょっと落ち込む。




そして、最後に控えるラスボスが強い!!

20170331205658d47.jpg

10回以上はリトライしましたね……
ボス戦は迫力あるものの、少し長めの飛ばせないムービーが合間に入ってくるので、何度も何度もやり直していると、

イライラ→焦って失敗→やり直し→\(^o^)/

となるので、
……そこが唯一の不満。



ボス戦が苦手な理由を自分なりに考えてみると……

このゲームのボス敵は、アクションゲームのように敵が攻撃してくるので、普通のリズムゲーム以上に焦るんでしょうね。つい焦ってタイミングよりも無意識に早くボタンを押してしまい、アウトになってしまうのだと思います。(実際、ほんの少し遅めに押すように意識したら上手くいったり)

記憶力も無いので、後半の敵の攻撃は覚えるのも大変でした……;



2017033120572963e.jpg

その分、クリアした時の喜びはひとしお!!




20170331205711af0.jpg

そしてスタッフロールでは、ちゃんとポケモンの文字も確認!





通常ステージとボスステージの他にも、仲間と協力して進んでいくステージ、トロッコステージ等、ギミックに富んだ様々なステージがあって飽きません。
また、シナリオクリア後に解放される隠しステージなどもあるので、やりこみ要素は結構充実してました!









……そして、忘れちゃいけないボーナスステージ!



【ポケモンステージ!】

ポケモン初代の曲を中心にアレンジした楽曲を遊ぶことができるボーナスステージです。耳になじみのあるポケモンの曲でリズムゲームができるのは最高に嬉しい!


▶︎収録曲

・ジム(初代)
・26ばんどうろ(金銀)
・じてんしゃ(初代)
・せんとう!チャンピオン(初代)
・せんとう!トレーナー(BW)※原曲



どれもアレンジが良いので、ポケモンファンは是非聴いてみると良いですね!




で、ポケモンステージの中で最高難易度を誇る『せんとう!トレーナー』






実はこのゲームを買う以前に、体験版でこの『せんとう!トレーナー』のステージは遊んだことがあったのですが……

本当に鬼畜でした。




製品版ではシナリオクリア特典で遊ぶことが出来るステージが、体験版で遊ぶことができる……嬉しいですが、難易度高いに決まってますよね!!

でも、体験版で初見プレイした時はクリアするだけでも1時間かかったのが、シナリオクリア後に改めてプレイすると2回で金クリア出来ましたw やっぱり多少は上手くなってるもんですね!(感動)


慣れるとこのスピード感が癖になってくるので、以降楽しくてこのステージばっかり遊んでしまいますw









***



全体的に、可愛い見た目とは裏腹にガチなリズムアクションゲームで、タイミングはかなりシビアです。通常ステージクリアだけならそれほど難しくはないですが、金クリアを狙ったり、金クリアで解放される『スピードモード』(倍速)で最高得点を目指そうと思ったらかなりの難易度ですね!

そんな、リズムゲーム初心者にも、上級者にもお勧めできる楽しい良いゲームでした♪♪



……金クリア目指さなきゃ! (使命感)










スポンサーサイト

ゲオの中古ゲーム100円セールの収穫!



どうも。

今現在全国のゲオで、

『480円以下の中古ゲーム全品100円!』

というなかなか凄いセールをやっていると知り、遅ればせながらも行ってみました!











セールが始まってから既に何日か経ってたので、正直良いものはもう残ってないだろうなぁと思い、特に期待しないで行きましたが……





結果。



2017032421494155d.jpg




なんだかんだで5本買ってしまった。
つまり、全部合わせて500円(税抜)ですね!

元の中古販売価格が480円のものばかりを買ったので、だいぶ得した気分になりましたw

特に、wiiのちょっと気になっていたソフトが100円で買えたのは嬉しい!










◆せっかくなので1つづつ第一印象!◆




『チンクルのバルーンファイトDS』

チンクルのバルーンファイトDS [video game]チンクルのバルーンファイトDS [video game]

任天堂
売り上げランキング : 8310

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これ元々クラブニンテンドーの会員特典(非売品)みたいですね。この頃の任天堂のサービスは充実してたなぁ……

割とチンクル好きなので、珍しさでつい買ってしまった感じ。元がシンプルで楽しいゲームなので間違いは無いでしょう。









『SIMPLE2000シリーズ Vol.50 THE 大美人』

SIMPLE2000シリーズ Vol.50 THE 大美人SIMPLE2000シリーズ Vol.50 THE 大美人

D3PUBLISHER 2004-05-20
売り上げランキング : 26583

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


前々から気になっていた、見るからにバカゲー。
水着姿の巨大美女(?)と戦うなんて、一体どんな発想なのか。

simpleシリーズのこういうバカゲーはどうにも気になっちゃいますね〜w









『シャドウオブメモリーズ』

Shadow of Memories(コナミ ザ ベスト)Shadow of Memories(コナミ ザ ベスト)

コナミ 2001-11-22
売り上げランキング : 43176

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「既に持ってるじゃん!」というツッコミが聞こえてきそうですが、私がプレイしたのはpspのDL版ですからね。(PS2版とは声優やイラストレーターが違う)

なんというかファン的にはグッズ感覚で持っておきたかった。それにしても、パケ絵のホムンクルスがカッコ良いですね!(※しかし主人公は裏で死んでる)










『タクトオブマジック』

タクトオブマジックタクトオブマジック

任天堂 2009-05-21
売り上げランキング : 9209

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


内容はほとんど知らないですが、wiiリモコンを振って魔法陣を描いて仲間に指示するゲームらしい。wiiの特徴を生かしてる感じが良いですね!
任天堂の隠れた名作と聞いたことがあるので、ちょっとやってみたいです。










『フラジール 〜さよなら月の廃墟〜』

FRAGILE(フラジール) ~さよなら月の廃墟~ 特典 サウンドトラックCD付きFRAGILE(フラジール) ~さよなら月の廃墟~ 特典 サウンドトラックCD付き

ナムコ 2009-01-22
売り上げランキング : 45192

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


月の映える廃墟を探索するゲームということで、前から気になってました。同時に、雰囲気はとても良いけど操作性が悪い(?)という評判を見てたので、どんなものかと実際に確かめてみたいです。







***





まーた懲りずにセールで色々買ってしまいましたが、実際のところ(積みゲーが沢山あって)全部プレイするのはなかなか厳しいと思うので……

もしこの中で「是非プレイしてみるべき!」なオススメやら
「自分ではやらないけど気になる」
的なソフトがあればコメントで教えて下さい!

そちらを優先的にプレイして感想を書いていこうと思います!





こういうセールがあるとゲーム漁りがつい楽しくなっちゃうので、在庫処分ついでにまた開催してほしいですね♪









5分で瓶詰めフィギュア作ってみた【作り方】





どうも。


今回は、突然思い立って



2017032021220720a.jpg

このような

水に浮いているように見える瓶詰めフィギュア

を作ってみました!


初めて見ると、少し不思議ですよね?









【参考動画】



キッカケはこの動画。

元々はフィギュアの作り方を勉強するつもりが、仕上げの瓶詰めフィギュア作りがあまりに面白そうだったので、衝動的に作ってみたくなり、実際に作ってみました!(初挑戦!)

動画自体も(少し長いですが)ボイロ達の分かりやすく楽しい解説付きなのでオススメ。










【簡単!瓶詰めフィギュアの作り方】


◆材料◆

20170320212010089.jpg


・密閉できる蓋つきのガラス瓶
・植物(or消臭)用の吸水ポリマー
・フィギュア(瓶に入るサイズ)
・中に入れるもの(適当にビーズとか)


今回中に入れるフィギュアは、元々家にあったミュウのフィギュア(クリアタイプ)にしてみました。

ちなみに、フィギュア以外は全部100均で購入。(吸水ポリマーは園芸コーナーで購入)










■手順その①

2017032021202720d.jpg

ガラス瓶やフィギュアを一度簡単に水洗いしてホコリや汚れを落とした後、ガラス瓶の中に半分ほど吸水ポリマーを入れます。

この時、ついでにビーズも適当に混ぜて散らすように入れときます。







■手順その②

20170320212043eb1.jpg

フィギュアをガラス瓶の中に入れ、その上から更に吸水ポリマーを加えてフィギュアとガラス瓶の隙間を埋めます。

この時、フィギュアがガラス瓶の中で自分の思い通りのポーズをちゃんととっているかどうか(ひっくり返ってないかどうか)がポイント。









■手順その③

20170320212112952.jpg

フィギュアが完全に埋もれるように、ガラス瓶のギリギリまで吸水ポリマーを入れます。ついでにビーズも適当に混ぜてます。









■手順その④

201703202121326fc.jpg

吸水ポリマーを詰めたガラス瓶の中に水道水を入れていきます。すると、水で満たされた部分の吸水ポリマーが透明になって見えなくなるので、フィギュアが水に浮いているように見えます!

ちょっと感動。









■手順その⑤


ガラス瓶の中を完全に水で満たしたら、蓋を閉めて密閉します。

20170320212150741.jpg

すると、こんな感じになりました!
適当に散らした星のビーズも浮いてる様で良い感じ☆






そしてあっという間に……




完成!!


2017032021220720a.jpg


2017032021221940b.jpg


ガラス瓶の中で、ちゃんと水に浮いてるように見えれば成功!




今回使用したミュウのフィギュアは、クリアタイプのフィギュアだったので、なおさら水に溶けているような感じがしますね。








201703202202418ba.jpg

置く場所によってはこんな感じ。
(ポケモンの技:とける)










おまけ 
〜ミュウちゃんと一緒〜



20170320212234f24.jpg
横からミュウちゃん


20170320212308276.jpg
見つめ合う











◆感想◆


今回、衝動的に作ってみた瓶詰めフィギュアですが、思っていた以上に簡単で、おそらく5〜10分程度で完成したと思います。初めての挑戦なので、かなりシンプルな出来だと思いますが、なかなか良い感じに出来たので個人的には満足(・∀・)

ですが、作る人のアイディアによっては、もっと凝ったものを作る事も可能だと思います。
もし次に作るとしたら、吸水ポリマーの色を変えてみたり、中に入れるビーズなどをもっと工夫してみたりと色々工夫してみたいですね!



家に小さなフィギュアがたくさん余ってるような方は、
是非一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?








※自分の今回の製作はだいぶザックリとした解説なので、瓶詰めフィギュアの作り方についてもっと詳しく知りたい方は、『瓶詰めフィギュア 作り方』でググるのをお勧めします。




それでは、皆様もよりよいハンドメイドライフを!






ワイルドリンクのハイラル探索記①(ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド)




どうも。

ニンテンドースイッチと当時に発売されたローンチソフト。


『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』


20170320191239798.jpg


ジャンル:アクションアドベンチャー
機種:wiiU、NS(ニンテンドースイッチ)
開発元:任天堂
発売日:2017年3月3日




ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

任天堂 2017-03-03
売り上げランキング : 3

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





さっそくスイッチと一緒に発売日に買ってきて現在マイペースにプレイ中です!




既に何度か書いてますが、私は『ゼルダの伝説』シリーズは本作がほぼ人生初プレイです。アクションが苦手なので、今までなかなか手が出せなかったんですよね〜

ですが、このゼルダ初となるらしい本格的なオープンワールドの広大なフィールド! そこで『何でも出来る&何をしても良い』という圧倒的自由度!そこに冒険心と探索欲が掻き立てられて、ついにゼルダデビューへと至りました。


なので過去作と比べることは出来ませんが、初めてのゼルダとして、自由度の高いオープンワールドゲームとして、素直に感想を書いていきたいと思います。








それで、実際にプレイしてみた最初の感触は……



面白い……

面白すぎる!!!

どれだけ面白いかというと、少しだけ……と思ってやり始めたのに、ハッと気がついた時にはもう朝になってた……という位ベタな事をやらかしてしまうくらいには面白いです。

ここまでどハマりしながらゲームをプレイしてるのは『ゼノブレイドクロス』以来ですね! ゼノクロも魅力的な世界観のオープンワールドな探索ゲームだったので、自分はこういうのが元々嵌る性質なのかもしれません。






勿論、メインとなるストーリーはありますが時間制限のようなものは無く基本的には広大な世界の中で

何をしてもいい!!

ひたすら走り回って目に付いた敵にちょっかいかけたり、逆に強い敵から逃げ回ったり、無駄に崖を登ってみたり、素材を集めて料理したり、野生の動物を観察したり、狩りをしたり……


20170320191350162.jpg
モンスターを観察するのも楽しい!
(画像は、イノシシ狩りを成功させ、喜んで肉を食べるゴブリン達)



ただ広いだけではなく、あちこちにアスレチック的な遊びが散りばめられているので、とにかく楽しい!!


201703201912205cc.jpg
フィールドの怪しげな場所には大体コログが! 見つけるとちょっと嬉しい。






このゲームは結構敵が強く、序盤の雑魚敵でも気を抜いたり囲まれるとアッという間にゲームオーバーになります。

でも、決まった倒し方がある訳ではないので、頭を使って色々な(卑怯な)戦法を取れば大分楽に倒せますし、死にそうになった時はメニュー画面を開いて食べ物を食べるといつでも回復できます。それに、死んだとしてもこのゲームはノーリスクな上にすぐに直前に復活できるのが嬉しいですね!

アクションゲームですが、服装を変えたり強化して強くなる事もできるので、割とRPG要素も強めだなと思いました。





今回はそんな、ワイルドリンクのハイラル生活の一部から、特に印象深かった内容を切り取って書いていきます。

自分は、割とストーリーを無視して寄り道ばっかりしてるので、なかなかメインシナリオが進みません! でも前述の通り、全体的に敵が強いので、あちこち寄り道して強くなってからの方がちょうど良いのかもしれません。


基本的にうちのリンクは、

世界を救う<世界中を探索したい

という感じですからねw




追記から、


はじまりの大地〜ハテノ村付近まで

201703201912568b5.jpg

メインストーリーはほとんど進んでないので、重大なネタバレはないと思います。






続きを読む

水木しげる魂の漫画展に行ってきた




どうも。

突然ですが先日、

『水木しげる 魂の漫画展』

に行ってきました!



水木しげるさんについては、説明するまでもなく日本の漫画界のレジェンドにして妖怪の神様ですね! そんな水木しげるさんが亡くなってから一年という事で開催されたこの展示ですが、水木しげるさんの漫画のいちファンとしては行かない訳にいかないですね!




20170316214828c46.jpg


展示会場ではカメラ禁止でしたが、これだけは撮影OKでした。







展示では水木先生の幼少時の貴重な絵や絵本から、『ゲゲゲの鬼太郎』『悪魔くん』等の大ヒット漫画の原画や、未公開の漫画や日記などの貴重な文献に触れることもできてファン的には嬉しかった! 若いころに描いたらしい虫を擬人化したようなメルヘンな世界観の絵巻物がとても可愛かったですね~w


それと同時に、ある意味漫画よりも面白い(!)水木先生の壮絶な人生を時系列順に解説・展示してありました。幼少時から天才神童と呼ばれるほど絵の才能があり、絵の道を志すものの、時代の戦争により召集された戦地で仲間は殆ど戦死、自身も爆弾で片腕を失い生死の境を彷徨うというまさに『この世の地獄』を体験し、戦後には毎日の食べものにすら困窮するほどの極貧生活を続けながら、それでもずっと片腕で漫画を描き続けていたというのが……もう、壮絶な人生すぎて言葉を失います。まさに、命の全てを賭けて生涯漫画を描き続けていたお方なんですよね……凄まじい。


総員玉砕せよ! (講談社文庫)総員玉砕せよ! (講談社文庫)
水木 しげる

講談社 1995-06-07
売り上げランキング : 4205

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



そんな悲惨な戦争を経験した水木さんだからこそ描ける、作品の独特な死生観、あの世の世界を覗くようなおどろおどろしさと相反する美しさと和やかさが水木漫画にはあると思います。と同時に、どれだけ平和が尊くて大事なことなのかということを改めて深く考えさせられました。







20170316214941e2f.jpg
パンフレット買いました

20170316215137ddb.jpg


極貧生活の後、ずっと描き続けた漫画の中で『ゲゲゲの鬼太郎』が大ヒットして一躍有名漫画家になっていくんですね!(その分仕事に追われる大変な毎日だったそうですが……;;)



『ゲゲゲの鬼太郎』は私自身も大好きで、私の妖怪好きの原点と言えますね!! 同時にアニメも見てたので思い出深いです……
(どうでもいいですが、好きな妖怪は『あかなめ』と『えんらえんら』と『しろうねり』と『べとべとさん』)





ですが……




私はどちらかと言えば『悪魔くん』派なんです!!


2017031621485246d.jpg
お土産で買った悪魔くんグッズ(絵葉書)  かわいい




『ゲゲゲの鬼太郎』と同じように『悪魔くん』も水木先生の漫画の代表作には間違いないのですが、おそらく一般の人からしたらその知名度はだいぶ差があるでしょうねぇ……寂しい。


簡単に書けば、一万年年に1人の天才少年(悪魔くん)が、悪魔と十二使徒の力を借りて、飢えも争いも無い平和な楽園(千年王国)を目指すというお話ですが……実は『悪魔くん』と名の付く水木漫画のキャラは大きく分けて3人存在して、それぞれ全くの別人なんですよね!(松下悪魔くん、山田悪魔くん、埋れ木悪魔くん)




悪魔くん千年王国 (ちくま文庫)悪魔くん千年王国 (ちくま文庫)
水木 しげる

筑摩書房 1988-06
売り上げランキング : 17538

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その中でも、一番初期の悪魔くん(通称:松下悪魔くん)は、世の中の不条理に対する怒りを作品から強く感じると言いますか……かなり社会風刺を含んだ内容で凄く面白いです。子供の頃は全く理解できませんでしたが、大人になってから改めて読むと、面白すぎてビックリしましたww 鬼太郎しか知らない人には、是非読んでもらいたいですね!オススメ!  (水木作品では珍しいイケメンキャラの)佐藤にすごく共感してしまった……。






悪魔くん (ちくま文庫)悪魔くん (ちくま文庫)
水木 しげる

筑摩書房 1991-07
売り上げランキング : 12123

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


個人的なイチオシは、この悪魔くん(山田真吾くん)なんですけどねw
悪魔メフィストを(笛の力で無理やり)使役しながら悪魔と戦うというわりかし分かりやすいお話だったので、子供の頃から好きでしたw 大人になってから改めてみると、メフィストと山田君とのやりとりが可愛くて笑えるw




(*ファンメイドの凄い動画をついでに紹介*)




かわいい











(深く語りだすと止まらないので)話を戻しますが、展示会場では水木先生の妖怪画なども大きなイラストで飾ってあったので、改めてじっくりと見て回れました。
水木さんの漫画はキャラやストーリーが面白いのは勿論ですが、絵がまさに妖怪じみて上手いですよね! 繊細で細やかな妖しい魅力を持つ背景に、単純な線で描かれたキャラクターが映えて……見てるだけでその不可思議な世界に吸い込まれそうなほどです。一コマ一コマがまさに芸術。

そんな漫画が出来るまでの制作過程も再現して解説してあったので、ファンには嬉しいですね! 長年使い込まれて物凄く年期の入った牛乳瓶の絵の具入れが印象的でした。








つい、半分以上悪魔くんについて語ってしまってグダグダになりましたが、全体の感想としては行って良かったですね!!
水木しげる先生のファンは勿論、ほとんど知らないという方でも楽しめる展示会だと思いました。個人的には、純粋にファンとして、久々に水木ワールドを堪能できて楽しかったです♪ 

水木先生が亡くなられた時は結構ショックを受けたものですが……これからもこうして私たちの心の中に永遠に生き続けてるんだぁと、素晴らしい作品を描き続けてくれたことに改めて感謝。こうした催し物はこれからもどんどん積極的に行ってほしいですね! ついでにまた水木しげるロードにも行きたくなりました!



















***


まったくもって関係ない話ですが、この展示会を見た後とある喫茶店にて『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』を(スイッチが売り切れて買えなかった)友達と一緒に3時間程遊んでましたw プレイングが自分とは違うので、やっぱり面白かったですね~w据え置き機を持ち運べると思うとやっぱりスイッチはすごい!





ニンテンドースイッチが家にやってきた!


どうも。

ついに発売された『ニンテンドースイッチ』


我が家でも買おうかどうか色々と悩んだ結果、結局我慢出来ずに買ってしまいました! どうせいつかは買うつもりだったので、今買ったって良いですよね!

そんな訳で、初めて発売日に買った記念すべきゲームハードになりました。





201703032132053f6.jpg


本当はカラフルな方の本体が欲しかったのですが、残念ながら売り切れでした……

一緒に買ったのは、勿論『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド』人生初のゼルダですが、評判もすこぶる良いので、パッケージ見ただけでもワクワクしますね!







▶︎早速開けてみた。


20170308225621e16.jpg


ジョイコン付けちゃってますが、スイッチ本体に据え置き用のドック、グリップ、アダプター等々。

思ってたよりも小さい!!

歴代の据え置きハードと比べるまでもなく格段にコンパクトです。wiiUの時は、色々とごちゃごちゃ入ってたので、中身を見て「えっ! コレだけ!?」と驚きました。








▶︎スイッチのソフトも小さい!


スイッチ版『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド』のパッケージも開けて見てみました!

20170308225708745.jpg


これまた小さい!! 最初見た時は驚きましたね! それまでのCDROM型では無く、3DSのようなカセット型になってました。本当に携帯機な扱いなんですね。


そう言えば、聞いた話ではスイッチのソフトは、舐めるとものすごく苦いそうですね! なんでも、子供が誤って口に入れても吐き出す様にという工夫だそうで。こういう工夫は、子供に配慮する任天堂ならではな感じがします。

……ですがTwitter等では、それを確かめる為に実際にソフトを舐めてみる(テイスティング)人達が大勢いたようでw

……自分は舐めてないですよ?

スイッチロンチのゲームソフトを中古で買う際は、舐められてるかもしれないので気をつけた方がいいかもしれないですね(!?)









▶︎wiiUとの比較

20170308225647c4a.jpg

ドッグに入れたTVモードでも、wiiUと比べてスマートに収納!

wiiUも本体自体は小さいですが、パッドやアダプター等々合わせると、結構かさばるので、収納場所には少し苦労してましたね〜。その点、スイッチは場所を取らないのでかなり優秀です!








▶︎3DSLLとの比較


2017030822565751d.jpg


自分はいつも3DSLLを使ってますが、画面はスイッチの方が大きいですね。(上下あわせたら分かりませんが)その分重さもスイッチの方が多少重いので、携帯機として持ち歩くには流石に3DSの方が楽かも?








▶︎vitaとの比較

20170308225635788.jpg


携帯機として使う場合のイメージは、まさに『一回り大きいvita』って感じですね。vitaと比べると少し重量がありますが、そこまで気になるほどじゃ無いです。








▶︎初期設定も簡単&スピーディ!

wiiUの時は結構あれこれと時間がかかって煩雑だったゲーム機の初期起動&設定。機械が苦手な自分には、中々の苦行でした……

ですが! スイッチは電源を繋いで、画面の案内に沿ってほんの少しの設定をすれば、ものの数分で設定完了し、すぐにゲームが遊べるようになりました! これは機械音痴に嬉しい。







▶︎ゲームの起動もサックサク!


スイッチを実際に起動してみると、驚く程早く起動してくれますね〜! wiiUどころか、3DSよりもずっと早い気がします。これならゲーム開始前にイライラしなくて良い感じ。スリープモードが超便利です。

その代わり(?)メニュー画面には殆ど初期アプリは入ってないですね。個人的には初めから入ってるアプリは今まで殆ど使ってないので無駄がなくて○


TVモードから携帯モードへの移行も、ただドックから取り外すだけなので、本当に一瞬でした。(ジョイコンの付け替えは多少面倒かもしれませんが)







▶︎ジョイコンの使い勝手

ジョイコンの取り付け(外し)はとても簡単で、ジョイコン裏のボタンを押しながらレールに沿って取ったり付けたりするだけ。(カチッ!という音がちょっと気持ちいい)

TVモードでも携帯モードでも、特に違和感は無いですね! ただジョイコンは簡単に取れる分、携帯モードでプレイ中にジョイコンを握る力が入り過ぎてしまうと、時々ポロっと取れてしまうのが困りもの。

そしてスイッチの1番の見どころ(?)であるジョイコンの機能ですが、それについてはまだその機能を発揮できるゲームを買ってないので分からないですね! 個人的には、『1.2switch』がメイドインワリオシリーズなら買ったんだけどなぁ〜
今後、ジョイコンの機能を生かしたゲームがもっと発売されると良いですね。







▶︎全体の感想

人生初、発売日に買ったゲームハードになった『ニンテンドースイッチ』実際触ってみた感触は、全体的にスマートで扱いやすい! 大画面でも携帯でも状況に合わせて切り替えて遊べるというのが最大の魅力ですね! 据え置き機を携帯して持ち運べると思うと、凄い! 我が家の事情的に、据え置き機は常にTV繋ぎっぱなしには出来ず、毎回遊ぶために出し入れしないといけないので、この便利さはかなり重宝すると思います!

今まで、ゲームハード自体の機能を好きになることは無かったのですが、スイッチは初めて好きになれた気がします。発売されたばかりで、ソフトはまだまだ充実してるとは言えませんが、これからドンドン色んな種類のゲームが発売されて賑わって欲しいですね!


ちなみに自分は今、『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド』を絶賛プレイ中です。そして、どハマりしてて止め時が分かりません!

いずれゼルダの(フリーダム)プレイ日記もぼちぼち書いていくつもりなので、よろしくお願いします。







ニンテンドースイッチついに発売!





本日3月3日……


任天堂の次世代機

ニンテンドースイッチ!

ついに発売ですね!



fcf9dc28.jpg



自分が本格的に色々なゲームをするようになってから発売される初めての任天堂次世代機なのでワクワクしてます!




それにスイッチの機能には、個人的に今までのハードの中で1番魅力を感じてます。

だって、据え置き機が携帯で遊べるなんて最高じゃないですか!! wiiUやDSのようなタッチ機能ジャイロセンサー、小さなwiiリモコンのようなジョイスティック、そしてGCの様な持ち運びやすさと色合いの可愛さ……まるで任天堂機の集大成にも感じます!

いつもなら、ゲームはソフトが最優先で、欲しいソフトが出る→その為に仕方なくハードを買う。というのが当たり前でしたが、スイッチはハードだけでも欲しくなりますねw









スイッチで発売されるソフトと言えば、


『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』


が最大の注目作でしょうね!





ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

任天堂 2017-03-03
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
by G-Tools







自分は、実は今までゼルダをクリアしたことが無く(途中で挫折)、特に思い入れがあるタイトルという訳では無いですが、これはPV見てるうちに気になって、やってみたくなりました!


濱口さんのブレスオブザワイルドプレイ動画
(一週間ハイラル生活w)


これが面白過ぎて。
正直、ゲームセンターDXが面白過ぎて、これの影響で買ったものもチラホラ。





ゼルダは全体的にアクションが難しそうなので、自分の腕前的にどうなるか不安ですが、綺麗なオープンワールドで自由に遊べるのはとても魅力的です。

任天堂のオープンワールドだと、『ゼノブレイドクロス』しか遊んでませんが、あれはフィールドが最高過ぎていつまででも走り回って遊んでいられましたね! PVを見た限りだと、個人的にはフィールドの魅力的にはゼノクロより低いですが、フィールドに対して色々なアクション(崖登り等)が出来るのが楽しみです。





他にも、発売予定の『スプラトゥーン2』『スーパーマリオ オデッセイ』『ゼノブレイド2』なども気になります!


『マリオカート8 デラックス』も、マリカー8は持ってなかったですし、友達と一緒におすそ分けして遊ぶことも出来そうなので、この機会に買っても良いかな〜?と思ってます。



それと、スイッチのロンチで発売するDLゲームの中では、『VOEZ』を買ってみるつもり。

元々はスマホのゲームで、リリースされた直後にアプリをDLしてプレイしたものの、最初の頃は「遊び辛い」と感じてやってませんでした。でも、今回スイッチで発売されると聞き、改めてプレイしてみると、大分遊びやすく改善されているような気がしたので、買う予定に入れました。どうせなから追加料金無しの大きめの画面で遊びたいですしね!









【ニンテンドースイッチへの希望?やらなにやら】


・バーチャルコンソールをもっと沢山増やして欲しい!

スイッチは、半携帯型の据え置きということで、バーチャルコンソールとも相性良いと思うんですよね。
今までは、FCやSFC(も増やして欲しい)中心でしたが、スイッチでは、GCやwiiのバーチャルコンソールをドンドン増やしてもらいたい! スイッチでGCやwiiのゲームが遊べたら本当に嬉しいです。 気になってたけど機を逃してしまったゲームをプレイするキッカケにもなりますしね。







・過去の人気作の移植(HDリマスター)を増やして欲しい!

VCを増やして欲しいのとほぼ理由は同じですが、スイッチは過去ハードと互換性が無いので、更に力を入れてやって欲しい。
それを特に思うのは、『ゼノブレイド』がまだ未プレイだからですね。既に次回作が発売予定ですから、それに合わせて前作の移植もされるのでは?と地味に期待してます。






・DLソフトも充実させて欲しい!

ロンチの音ゲーで、スマホの移植である『VOEZ』は、携帯モードのみのソフトらしく、つまりスイッチは完全に携帯機として遊ぶことも可能ということですか。だとすると、携帯モードのみで遊べるような安価で手軽なDLゲームもこれから沢山増えるのでは無いかと期待してます。





・勿論、新作も出て欲しい!

折角の次世代機ですから、何はともあれコレが1番ですよね。

任天堂のシリーズ作は勿論、スイッチの機能を活用した新作なんかも、これから続々と出るといいですね! 個人的に、ポケモンの新作(や外伝)が出るかどうかも気になります。








今すぐにでもスイッチで遊びまくりたい!

ですが、個人的なイベントの準備等で慌ただしく、なかなかじっくりゲームをする暇が無いです!

本格的にプレイするのは、5月頃になるかもしれません……



























201703032132053f6.jpg



おや!?

こんなところにニンテンドースイッチが!!!











ウィッシュルーム〜天使の記憶〜 プレイ記(感想)



どうも。

今回は……


ウィッシュルーム〜天使の記憶〜

のプレイ記(+感想)を書いていきたいと思います!



2017030201143341d.jpg


ジャンル:アドベンチャー
機種:ニンテンドーDS
発売日:2007年1月25日
開発元:任天堂、 CING





たまたま出かけた先の中古ゲームショップで100円で売られており、元々興味もあったので良い機会だと思って買ってみました。偶然、発売から丁度10周年でしたね!



DSの隠れた良作アドベンチャーゲームだとという噂を目にしていたのもありますし、某ゲーム音楽ランキングに音楽がランクインしていた時のとあるコメントで、『主人公はハードボイルドセンチメンタルおじさん』と書かれてたのが妙に気になってたからですw






【あらすじ】

元刑事のセールスマン、カイル・ハイド
仕事で訪れたとあるホテルの一室には、“泊まると願いが叶う”という不思議な噂があった。その部屋に泊まったカイルは、そこで偶然にも、刑事時代に警察を裏切って消息を断った元相棒で親友の『ブラッドリー』の行方の手がかりを知る事に……


20170302011714bd5.jpg



願いが叶うというホテル『ダスク』内を探索して、そのホテルに宿泊している客がそれぞれ抱えている秘密を解き明かしながら、元相棒・ブラッドリーの残した謎を追うアドベンチャーゲームです。


刺激や派手さはあまり無いゲームですが、逆にハードボイルドで硬派な渋い雰囲氣が良いですね〜セピア色で手描き風の登場人物達の立ち絵もまた世界観にマッチしていて良い感じ!






20170302011524d6b.jpg
鏡を前に自画自賛

カイルさんはカッコいいイケメンですが、なかなかお茶目な一面もあって面白いですw









20170302011534f6c.jpg

DS横持ちで、基本タッチペンのみで操作できます。左に一人称視点の3D画面、右に現在地のマップやタッチで詳しく調べる画面が表示されます。


二画面で実際に画面をタッチして調べたり謎を解いたりなど、DSの機能を上手い具合に活用した謎解きが面白い! やはり、二画面やタッチ機能はアドベンチャーゲームと相性バツグンですね。











追記から、Chapterごとのプレイ記・感想になります。

ネタバレ注意!





ウィッシュルーム 天使の記憶ウィッシュルーム 天使の記憶

任天堂 2007-01-25
売り上げランキング : 6095

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









↓↓↓




続きを読む
         
プロフィール

夜珠ルミナ

Author:夜珠ルミナ
ここ数年ゲーム熱が高まってる、ただのゲーム好き。

主に、好きなゲームの紹介、プレイ記等々。
基本的に、自分用の記録メモです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR