ホームランドオンラインプレイ記【ボローンパーツ編】



どうも。

今回は私の大好きなゲームであるゲームキューブ専用ソフト『ホームランド』で行った、久々のオンラインプレイの様子を書き記していきたいと思います!






前回のオンラインの様子

ホームランドで念願の初オンライン体験記! 【ゲームキューブ】








しかも今回はなんと!

オンライン専用シナリオの『ボローンパーツ編』に初挑戦しました! 👏👏👏


私にとっては念願の! 初の!

オンライン専用シナリオ攻略!!

テンション高めでお送りいたします!!!!





そのせいでかなり長くなってしまったので、本編は追記からどうぞ。

……読まれる際は、気合いを入れて読んでください(笑)




※2017年7月16日(日曜日)に行われたオンラインのプレイ記です。





続きを読む
スポンサーサイト

iPad Proでお絵描きたのしす!






どうも。

最近はiPadProで趣味のお絵描きを楽しんでいる夜珠です。

元々絵を描くのは昔から割と好きでしたが、特にここ1.2年で好きなゲームキャラの絵を定期的に描くというある種の習慣が身に付きつつあり、まだまだ技術的には未熟ながらもマイペースにやってますー




前回のiPadProを購入したという記事では、iPadProで絵を描くことの利点をいくつか挙げました。

iPad Proを購入しました!(お絵描き&ゲーム用)


そして今回は、実際にiPadProで描いたイラストを自分用のまとめも兼ねて貼りつけつつ、使用したお絵描きアプリについて多少語っていこうと思います。








今現在、私がiPadProのお絵描きアプリとしてDL及び使用しているアプリは大きく

・Proクリエイト(有料)
・メディバンペイント(無料)
・アイビスペイント(無料版)

の3種類です。




この3種類のお絵描きアプリを簡単に使い比べてみました!




◆Procreate (600円)

2017072122445607c.jpg
イラストはサンプル

Proクリエイトはアップル社公認のアプリで、付属のApple Pencilに最も適したお絵描きアプリと聞いて購入。少し触ってみた感触では『プロクリエイト』の名前の通り、割と上級者向けのイラストアプリに感じました。

タッチ操作を利用したアンドゥ等のショートカット機能が付いていて、余計なウインドウが描写画面に表示されないので画面が広く描きやすいです。ブラシも最初から多種多様に用意されており、さらに個々に細かく設定をカスタマイズすることが可能。

しかしアプリ自体にはそこまで細かい説明文は載ってないので、使いたい機能がどこにあるのかわからず、ネットで調べてみると「こんなところにあったのか!」と驚くこともしばしば;

このお絵描きアプリ、機能が沢山あるのはとても良いのですが、個人的にはちょっと多過ぎて(複雑で)自分の絵のレベルでは上手く使いこなせそうに無いのが残念。iPad Proで本格的に絵を描きたい人、特に厚塗り系の絵が描きたい人にはとても良いアプリだと思います!


描いたイラストのメイキング動画を作成してそのまま投稿&共有することも出来るそうな。

イラストメイキング動画


上手すぎて、口を開けて見てることしか出来ない。ほぇ〜









◆MediBang Paint (無料)

201707212243285fa.jpg
イラストはサンプル

メディバンペイントは前からDLしていたお絵描きアプリですが、メインはパソコン上でのソフトとして使用していました。

このアプリ(ソフト)は、作業中のイラストをクラウド機能を使ってアプリとパソコンで共有できる機能が便利すぎる! おかげさまでパソコンで絵を描くときはいつも、メディバンのアプリで取り込んだ画像をPCに移して描いてました。

しかしアプリ版は、画面がゴチャゴチャしていて狭いので少し描きづらいですね。特にウインドウが邪魔で描き途中の絵が隠れてしまうのが難点。

ですが無料でこの機能は十分すぎるほど充実していますので、デジタルで絵を描いてみたい・PCと同時並行で作業したいのならDLして損は無いと思います。










◆ ibisPaint (無料版)

20170721224345434.jpg
ラクガキカービィ

無料版あり。(有料版は600円)

おそらく、お絵描きアプリの中では1番人気のアプリではないでしょうか?

先に述べたように、デジタル絵は基本的に(PCの)メディバンペイントを使ってたのでこちらはDLしても今までほとんど使っていなかったのですが……

iPadProでのアイビスペイント……とても描きやすい!!

画面が丸々使えるのですごく描きやすいですね! そして私にも理解できるレベルのシンプルなデザインと操作性!! 試し描きでもうすぐに気に入りました。

デジタル絵を描くのに必要な機能はほぼ揃っているので、正直これさえあれば十分デジタルなお絵描きが楽しめると思います。神アプリだと思うので、とりあえずDLしておきましょう。

因みに無料版は、最初ブラシやスタンプの種類が一部を除きロックされていますが、広告を見ることで(時間制限付きで)全て利用することが出来ます。逆に言えば、広告を見るだけでブラシやスタンプの全てが使い放題になるので、これもすごくありがたいですね!









***






現時点での個人的な結論としては、パソコンで絵を描くなら『メディバンペイント』iPad Proで絵を描くなら『アイビスペイント』といった感じで使ってます。

どちらにしても絵を描くのに十分な機能がついていながら無料という大盤振る舞い……良い時代になったものです。












【iPadProを利用して描いたイラスト】

結局のところ、ほぼアイビスペイントを使って描いてます。お気に入り。




◆ホームランドのルキ君(七夕ver.)

20170721223216113.jpg

七夕に描いたイラスト。
願い事の日ということでルキ君を描きましたが、願い事の内容は割とネタに走ってます。
あとこれよく見たら笹じゃない(自爆)






◆ホームランドの主人公♂(ハル君)

201707212232436a6.jpg

個人的にこの頭身は可愛くて好きですね。
これぐらいあっさりとした絵なら、数分で描けるのでこれからもたくさん落書きしたい。






◆星のカービィトリプルデラックスのタランザ

20170721223257eee.jpg

ザックリな落書き。
カービィTDXに登場するタランザが好きすぎて、時々無性に描きたくなります。
切ない。






◆ポケモン不思議のダンジョン マグナゲートと∞迷宮のサザンドラとムンナ。

201707212232290dd.jpg

ポケモン原型を描くのはかなり久しぶり。
この子らは元々好きなポケモンでしたらが、このゲームのおかげで更に好きになりましたね!









【iPad Proで絵を描く時に使ってるもの】


◆(指先が出ている)手袋

iPad Proで絵を描く際に地味に気になるのが、画面に置いた手を動かした際にうっかり線を引いてしまったり、画像を動かしてしまったりという誤作動

しかし、この地味に悩まされる現象が、手袋をはめることで解消できると他のブログで紹介されているのを見て、試しに真似したらほんとに描きやすくなりました!

※100均で日焼け止め用の指無し手袋を買ってきて使ってます。


こんな感じ。


20170721230711b01.jpg
(画面はアイビス)


見た目は微妙ですが、効果は絶大なので気になる人はお試しあれ。







(余談)

現在、iPad Proの表面保護シールについて悩んでます。

表面保護の観点でも絵の描きやすさを上げるためにも保護シールを貼るのは必要だと思っているのですが、シールにもたくさんの種類があるので悩むんですよね……

少しザラザラした表面の方が画面の摩擦を生んで絵を描くのに向いているらしいですが、それがどの程度なのかよく分からないですし、動画も見たいのであんまり曇った画面も困ります。

その上自分はiPad Proでリズムゲームもするので、あんまりザラザラした表面だと滑りが悪くなってプレイし辛くなるのでは無いかという懸念があって未だに買えてません;








***








結論としては、

iPad Proでお絵描きするのはとても楽しい!!

ということです。



これからもマイペースに楽しいお絵描きライフを満喫したいものですね!


カービィのすいこみ大作戦プレイ記&ローソンのカービィフェア




どうも。


今年はカービィ25周年アニバーサリー!

ということで、異常な程公式でのカービィ企画が盛り上がってますね!

そのうちの1つとして、7月4日から17日までの間、全国のローソンでカービィキャンペーンを実施中らしく、私も早速行ってきました!

リンク↓
ローソン 星のカービィキャンペーン




田舎なので、一番くじやグッズは当然ありませんでしたが……対象商品(アイス)を2つ買うとグッズが貰えるキャンペーンは実施中だったので、ついつい買ってしまいました。



そして買ったカービィ関連の品々。

20170711231614c5e.jpg
見事に企画に釣られた感。


アイス2つで貰えるカービィ25周年記念のビニールポーチ。そしてカービィの新作ゲームである『カービィのすいこみ大作戦』のダウンロードカードとカービィ25周年記念ニンテンドープリペイドカード(1500円分)

プリペイドカードの絵柄可愛いですよね〜今のところ特に使う予定も無いのに買ってしまいました; いつかバーチャルコンソールでもDLしますか。



他にもカービィのイラストパッケージなスイーツなんかもありましたが、それは我慢……









***








ニンテンドー3DSダウンロードソフト

『カービィのすいこみ大作戦』
(価格:750円+税)



公式紹介動画




を、せっかく買ったので早速プレイしました!


このゲームは星のカービィロボボプラネットに収録されていたミニゲームの言わばパワーアップバージョン。
最近のカービィでは、この売り方もだいぶ主流になってきましたね。




20170711231628470.jpg
動かしてるだけで可愛いカービィ。


カービィの本編がずっと(基本的に)2Dアクションゲームを貫いているので、カービィを3Dでぐりぐり動かせるゲームって意外と珍しいんですよね。

限界まで敵を頬張ってでっかくなったカービィがよたよた歩くのか可愛い!







初代『星のカービィ』の原点回帰とも言えるコピー能力を持たず“吸って吐いて”のアクションゲームな本作。
収録ステージは初代をかなり意識してますね。というより、初代を3Dリメイクしたようなステージも? 音楽も初代のBGMのアレンジで、なんだかプレイしてて懐かしい気分になってきます。(実はまともに初代クリアしてないけど)

……相変わらず最近のカービィはファンサービスが凄いなと感嘆。


ステージの最後に待ち受けるボスたちも、いつものメンツから歴代のカービィシリーズをプレイしてる人なら少し懐かしく思うような顔ぶれもあって、同じボスでも3Dになると戦い方や印象もだいぶ変わるなぁと思いました。

個人的には、そろそろカービィシリーズも普通に3Dアクションにしても良いんじゃないか? と今作をプレイして思ったり。







20170711233548b34.jpg
初見なんてこの有様。


単純なクリア自体は簡単で、私でも短時間でクリアできました。


ですが、このゲームはただ単にクリアして終わりではなく、むしろそこからハイスコアを目指すのが醍醐味でしょう!

各ステージでハイスコア(金クリア以上)を取ると解禁される上級者向けのエクストラステージ等も存在するので、ステージによっては何度も繰り返しリトライし続けて……ここからハイスコアを目指して頑張ります!


そうは言ってもやっぱり自分はアクション下手くそなのでなかなか難しいですけどね……!



何はともあれ、カービィ25周年おめでとう!






switchで発売される新作も期待してます!!!







iPad Proを購入しました!(お絵描き&ゲーム用)




どうも。
近頃この気温変化と暑さのせいかどうにも体調がすぐれません。
体調を崩す人も多いので、健康には気を付けないといけませんね;;







それはともかく本題。



最近、ネットやTVCMでも時々紹介している『iPadPro』

自分がその存在を知ったのは今年に入ってのことでしたが、ちょうど同時期にiPad Proはお絵描きに凄く便利!というツイートや色々なブログ記事を何度も目にしているうちに……


「自分もiPad Proが欲しい!!」


という気持ちが日に日に強くなり……






ついに思い切って買ってしまいました!!




iPad Pro 9.7インチ Wi-Fiモデル 128GB MLMX2J/A ゴールド
B01DOUDLY4


iPadPro (9.7インチ、Wi-Fiモデル、128GB)

iPad Pro本体 + Apple Pencil + 修理保証で大体10万円弱ですかね〜
たった2年間の保証で1万円って高すぎませんか?








決して安い買い物では無かったですが、個人的には購入した事で様々な利点がありました!
今回はそのiPad Proを買って良かった点を記していきます。













◆気軽にデジタル絵を描けるようになった!

これがiPad Proを買った最大の理由ですね。
とにかくiPadPro + Apple Pencilの組み合わせは最強で、これさえあればまるで紙にペンで絵や文字を書くのと同じ感覚でデジタル絵や文字を書くことが出来ちゃいます!

一応昔からペンタブ(10㎝四方の安いやつ)は持っていて、今まではずっとその小さいペンタブでデジタル絵を描いていましたが……やっぱり描きにくかったです; それに、デジタル絵を描くためにいちいちパソコンを立ち上げてお絵描きソフトを起動して〜という流れがどうにも面倒で、よっぽど気合いが入ってる時でも無ければなかなか絵が描けませんでした。


iPadProを買ってからはそんなデジタルでイラストを描く際のめんどくささが劇的に減ったので、気軽にお絵描き出来るようになりましたね。それにコンパクトでどこにでも持ち歩けるので、移動して好きなところで描ける&どんな体勢(ベットに寝転がりながらとか)でも描けるのが嬉しい!






☆iPadProでお絵描きするメリット

・ApplePencilを使えばまるで液晶タブレットのようにデジタル絵が描ける!
実際のところ液晶タブレットは持っていないのでどちらがいいとは比べられませんが、紙にペンで描くかのようにデジタル絵が描けるというのはかなり魅力的!

・アナログの紙が要らないので、スケッチブック(落書き帳)を沢山買う必要がない。
→デジタルで保存できるので、スケッチブックが増えて置き場に困ることが無い。物が減らせる。

・消しゴムの消しかすが出ない。
→部屋(机)の掃除が楽になるので地味に嬉しい。

・紙とペンが無くても、iPadProさえあればどこでも絵が描ける。
→思い立った時に好きな姿勢で落書きできる。








勿論デメリットも存在して、自分が少し使ってみて感じた点は……



★iPad Proの悪い点

・値段が高い。
→とにかく初期費用がかかるというのが一番のネック。下手すれば安いパソコンより高いですからね……

・大きいので若干場所を取る。
→私の購入したiPadProのサイズは9.7インチ。それほど大きいわけでは無いですが、常に携帯するには少し大きいですね。でも画面が小さいと絵が描きにくいのでこれは仕方ないと割り切ってます。

・こまめな充電が必要。
→特にApple Pencilは充電を忘れるとそのうち電池が切れて突然描けなくなるので注意。また、充電の仕様については若干不満があります。

・Apple Pencilは無くしやすい。
→普通にペンほどの大きさ&充電用の細かいパーツ付きで、紛失しやすいので注意。
絵が描けなくなるだけでなく、これだけで1万円程するので無くすと本当に困る。


・買ったからといって、絵が上達するわけでは無い。
→絵を描く敷居はかなり低くなる思いますが、当然買っただけで上手くなる訳もなく……とにかく練習あるのみですね!
そして買ったからには描かないと勿体無い!(※自分に言い聞かせてます)







自分がiPadで絵を描くのに使用したお絵描きアプリの種類や使いやすさの比較、実際に描いた自作絵についてはまたいずれ簡単にまとめたいです。
(※絵の出来に関しては期待しないでください)











◆大きな画面でゲームが楽しめる!

iPadProのもう1つの大きな利点。
それは、画面が大きいのでゲームがしやすいことです!

ケータイアプリのゲームがくっきりとした大画面で楽しめる!  これは嬉しい!

私は前からアプリのリズムゲームをちょこちょこプレイしていましたが、自分のスマホのスペックが低いせいなのか音ズレが起きたり、途中で落ちたりがしょっちゅうでして、あまり楽しめてませんでした💧
(そもそも、あの小さい画面でリズムゲームするのは若干無理があると思ってるんですよね……)



ですが!

iPadProの大画面でリズムゲームをプレイすると、その快適さに驚かされます。

見やすい
押しやすい
サクサクプレイ



こ れ は い い !


みんなもiPadでリズムゲームしよう!!!






勿論リズムゲーム以外のゲームでも、やっぱり大画面だと迫力も操作性も段違いだと思います。(箱庭系とかも相性良いかも?)
まぁ大きい分携帯性は低いので、スキマ時間にちょこちょこやるようなゲームは向かないかもしれません。







それまでスマホでゲームをする事は殆ど無かったので、この機会に色々と買ってみて試してます。いくつか自分のお気に入りゲームが見つかったら、またいつかまとめて紹介するかもしれません。







ほんの少しでもiPad Proに関する参考意見になれば幸いです。






         
プロフィール

夜珠ルミナ

Author:夜珠ルミナ
ここ数年ゲーム熱が高まってる、ただのゲーム好き。

主に、好きなゲームの紹介、プレイ記等々。
基本的に、自分用の記録メモです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR