FC2ブログ

サイバーパンクバーテンダーADV『VA-11 Hall-A(ヴァルハラ)』プレイ記(感想)




どうも。





今回はタイトル通り、
サイバーパンクバーテンダーアドベンチャーゲーム

『VA-11 Hall-A(ヴァルハラ)』

の感想を記していきます。



20180209003910d3a.jpeg
普通に買ったのに特典サントラCDも付いてきてラッキー



一目見た時からキャラ絵が好み&雰囲気良さげなゲームだなぁと感じたのをキッカケに軽く調べたところ、プレイヤー間の評価も高かったので、店頭で見かけた際に思わず買っちゃいました!






そして……

クリアしました!




1周目はなんと、オールパーフェクトでグッドエンドを迎えました✨

(まぁ、大体注文通りに作っていれば失敗する事無いと思いますが……)


ということで、そのプレイ記及び感想をここに記しておきます。








【ゲーム内容について】



VA-11 Hall-A (ヴァルハラ) - PSVita
B0754859Y8



対応機種:Steam、PSvita
発売日:2017年11月16日(vita版)
ジャンル:サイバーパンクバーテンダーADV







◆紹介文◆

プレイヤーはバー"ヴァルハラ"のバーテンダー"ジル"となり、様々な客の話相手となりながら、カクテルを提供する仕事に従事します。お客は甘いカクテル、まずいカクテル、珍しいカクテル、様々な注文をあなたにします。あなたはその注文通りのカクテルを提供することもできますし、まったく見当はずれのカクテルを提供することもできます。

あなたが提供するカクテルによって、客の心は時に開かれ、時に閉ざされ、物語は展開していきます。客が注文通りではなくても、本当に飲みたいお酒は何なのか。常連客のいつもの飲み物は何なのか。客の要望に応えていくことで、ジル自身の運命もまた変化していくのです。

(vita版公式サイト参照)





紹介動画


ヴァルハラ公式HP








なんとこのゲーム、ベネズエラのインディーズゲームだったんですね!

しかし日本語訳に全く違和感が無いので、まるで日本のゲームをプレイしているかのように感じました。地味に凄い……!





プレイする前は、もっと積極的に客にアドバイスして悩みを解決させていく系のゲームかと思いましたが、実際プレイしてみるとこれはどちらかといえばひたすら話を聞いていくノベルゲームに近い感覚のADVですね。











【良雰囲気なオトナのゲーム】

犯罪や暴力が日常的に横行しているような退廃的な都市を舞台に、そこに暮らす人々(客)の悩みや鬱憤、日々の生活などに、バーテンダーとして耳を傾けていきます。

何か衝撃的な事件や陰謀が巻き起こる様なドラマチックでスリルのある内容というよりは、サイバーパンクな世界観の中で繰り広げられるアダルトな雰囲気のヒューマンドラマを楽しむという、少し渋めなオトナのゲームという印象。

お酒を飲みながらプレイするとより良い雰囲気が出るかもしれませんね。(実はそれをゲーム内でも推奨されていたりw)










【バーやカクテルに興味を持てた!】

20180305232022754.jpeg
色んなお酒を適量混ぜてカクテルを作る

実はバーにはほとんど行った事が無く、お酒もそれほど飲む方じゃ無いのでカクテルに関する知識は全くないのですが、このゲームをプレイして色んなカクテルを作っていると、実際にバーに行って色んなカクテルが飲んでみたくなりました!

こんな雰囲気の良いバーに行ってみたいな……












【お気に入りのキャラ】


ヴァルハラに訪れる立場も身分も種族も考え方も様々な人々。

客も、『街の治安維持を務める騎士』『下衆な新聞記者』『人間と変わらないほど高性能なアンドロイド』『喋る犬』『瓶詰めの脳みそ』など一癖も二癖もある客ばかり!

最初は彼女や彼らの話を聞くだけなのですが、いつしかそれぞれの深い事情や悩みを知る内に、登場人物みんなに幸せになって欲しいと願ってしまいます。





◆ジル(主人公)

201803052319225c4.jpeg

ヴァルハラのバーテンダーとして働くジルさんは、女性ながらもハッキリした性格でどんなお客に対しても偏見を持たずに誠実に対応するので、クールで知的な大人の女性という印象。

……でしたが、物語を進めていく内にその最初の印象も徐々に変化していき、最終的に彼女がとても近くて愛しい存在に思えるようになりました♪

(詳しくは追記のネタバレに記載)








◆デイナ


20180305231945500.jpeg

主人公の勤める店、ヴァルハラを経営する女ボス。

(物理的に)強く優しく頼りになる! そして時々お茶目で可愛い、まさに理想の上司!!

従業員にも見知らぬ他人(客)に対しても常に親身になって力を貸してくれる素晴らしい人ですね! こんな上司が欲しい。

あまりのカッコよさに、ジルさんが惚れてしまうのも「分かるな〜」と共感してしまいますw







◆ステラ&セイ

201803052319571c1.jpeg

とあるキッカケで店の常連になってくれるお客さん。

お互いにお互いを理解し尊重し合おうとする彼女らの美しい友情はあまりに素敵で、思わず素直に応援したくなってしまいますね〜! (ジルさん曰く、「妬けるほどお似合いな2人」)

特に、普段はクールなステラさんが、セイさんの事になると心底心配して動揺したり、分かりやすく笑顔になるのが可愛すぎます♥









◆アルマ


20180305231933225.jpeg

バーの常連でジルの親友のおっぱいハッカー。

一流ハッカーとして働く傍ら、自身の恋愛及び家族関係のいざこざなどで悩みが絶えない苦労人。

ジルとは下らない冗談で笑い合ったり、お互いの心の内に抱えた悩みを親身になって聴き合うという良い親友という関係が素敵。








◆ドロシー


20180305232010e0e.jpeg

バーの常連で、明るく元気な少女型“性”産業アンドロイド。(リリム)

可愛らしい少女の様な見た目とは裏腹に、口を開けば堂々とした下ネタが飛びかいますw

そんないつでも明るいムードメーカーとして場を和ませてくれる彼女も、時にはリリム(アンドロイド)なりの悩みも抱えているようで、そのギャップにキュンときますね~







……たまたま女キャラばかりになってしまいましたが、男キャラもいい味出してる奴らばかりでした!

(でも登場人物の男女比は女キャラの方が多いかも?)











【ちょこちょこ挟まれる小ネタが面白い!】

201803052319095b9.jpeg

どうやらこのゲームの製作者の方々は日本のサブカルチャーのファンらしく、日本のアニメやゲーム等々の小ネタがゲーム内の随所に散りばめられていて、元ネタに気付くとちょっと楽しいですw

それに当たり前の様にゲーム内にコタツが出てきたりするので、良い意味で海外のゲームとは思えないですね〜!











【思わずお酒が進むようなBGMが良い!】

ゲーム内では雰囲気にあった曲をジュークボックスで自由に流すことができます。好きな曲をひたすら流すのも良いですね。

客とのやりとりで、場面にピッタリな曲がベストなタイミングで流れると、「よしっ!」と嬉しくなります♪

美味しいお酒を飲むには、音楽も重要……🍸










【アダルトな表現に注意!】

犯罪が横行する都市のバーが舞台ということもあってか、結構アダルトな……下品だったり生々しい下ネタ表現が多いですね。

ですがこれもまた、この街の雰囲気やそこで暮らす人々の生活のリアルを映し出しているようで、いつのまにか受け入れてました。

※因みにこのゲームはCERO:D (17才以上対象)










***







どんな場所に住み、どんな境遇であろうとも、人間でも、人間でなくても、なにも変わらない。

誰かが誰かを心から想う、愛する気持ちの大切さ。
それによって生まれる痛みと弱さ。
そして、それを乗り越える人間の強さ。

ヴァルハラという店の中だけの、バーテンダーと客という関係を通して、

この街で暮らすそんな人たちの生き様を垣間見る。

……プレイしていて、これはそんなゲームなのかなと、ふと思ったりしました。




20180305232045ec1.jpeg










追記から、ネタバレ含む感想です。

未プレイ者はお気を付けください。















↓↓↓














****






◆ジルさん(主人公)への印象の変化。

第一印象はとてもクールな性格で、どんな相手にもハッキリと意見を述べつつ相手を尊重するような、しっかりとした大人な女性という印象でしたが、Chapter2以降で彼女自身の過去や胸に抱えた後悔を知った後は、だいぶ印象が変わりました。

……本当はとても寂しがり屋で臆病、そしてお節介で人間味溢れる暖かい人。

お酒だけで無く、アニメやゲームのオタクで収集マニアな一面もあるというところに親近感が湧きますねw
(そして低レベルな下ネタで爆笑するという子供っぽい面もw)



201803052320348b6.jpeg

彼女が不安や後悔、過去の過ちに苦しみながらも懸命に今を生きて、そして仲間や大切な存在(ガビィ)と共に前を向いて歩こうとしてる姿にとても感動しました……





ですが、その感動の余韻に浸ってる途中(ED後)に……

作中でも最低レベルの下ネタが突然ぶっ込まれたのにはビックリしましたよ!!

(※キュウリ事件)

あまりの不意打ち下ネタに思わず吹いてしまったじゃないか……!

このネタはぜひ墓まで持って行って(懇願)










◆登場人物達の恋愛模様

主人公のジルさんがほぼ同性愛者(昔は異性が好きだった?)であり、過去の恋愛での辛い出来事が今の彼女のトラウマになっているという背景もあってか、このゲームは全体的に同性(特に女性同士)での恋愛模様が印象的ですね。

だからといって同性愛にことさら注目した内容という訳でも無く、むしろ1人の人の悩みとして自然に溶け込んでいる(少なくとも表面上は)ように思えて、それが「なんだかいいなぁ」と感じました。

結局のところ異性愛でも同性愛でも異種族愛でも同じように愛したり傷付いたり間違ったり……そこに何も違いは無いのだと思います。

大切なのは、人と人との信頼関係なのですね。









◆『アナ』エピローグ

20180305232056200.jpeg

クリア後に解禁される、ジルにしか見えない謎の幽霊少女アナのエピソード。

レアな会話選択肢が用意されていて、謎だらけの彼女に対していくつか質問をする事で会話が進んでいくのですが……正直、結局彼女が故人ということと彼女の趣味位しか分からなかったですね;

(そして猫のフォワの台詞が実は腹話術だった事の方が衝撃)


しかし最後の選択肢を選んだ時の終わり方が何か少し不穏な印象を感じさせるというか……まだ終わりじゃ無い(続編に続く?)ような感じがしました。


この『ヴァルハラ』というゲーム、クリアしても残ったままの謎が多い作品なので、もしかしたらいつか続編か同世界観の別作品が出るのかも?と考えてしまいました。













スポンサーサイト
23:
どうも~♪

僕もこのゲームを購入していますが、積んでますw

でも、記事を読んでプレイしたくなったので、コメントさせて頂きました。

やはり、トークの内容が面白そうですね~

ネタバレ部分は飛ばしてしまいましたが、クリアしたらまた覗かせて頂きますね。

素敵な記事をありがとうございます!
24:コメントありがとうございます!
どうも!
コメントありがとうございます!

記事を読んでプレイしてみたくなったとは……そう言って頂けるととても嬉しいです! 書いた甲斐がありました( ´▽`)

そうですね、SFでありながらも妙に現実感と親近感の持てる雰囲気や、登場人物達との会話が心地いいゲームですので是非!

私もkentさんのヴァルハラレビュー記事の公開を楽しみに待ってます♪( ´▽`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

夜珠ルミナ

Author:夜珠ルミナ
ここ数年ゲーム熱が高まってる、ただのゲーム好き。

主に、好きなゲームの紹介、プレイ記等々。
基本的に、自分用の記録メモです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR