デスクリムゾン2に興味があるのかぁ? やめておけって!【プレイ日記】




※この記事は、デスクリ語録(茶番)を多く含んでいるぞ! 気を付けろぉ!








[康]そうだ。伝説のクソゲーの続編らしいから探しに来た。



愚かな青年よぉ……
このゲームは、お前(の腹筋)を破滅へとミチビクッ!↑




[康]面白けりゃいいじゃないか。



哀れなことらぁ!
このゲームに関わると、不幸が襲ウッ!

プレイヤーの精神を、崩壊させるぞぅ?↑





[康]おっさん黙っとけよ。俺はますますこのゲームをプレイしたくなったぜ。




[康]ぐおぉぉぉお!うー




(茶番)







クソゲー界の帝王にして伝説。

『デスクリムゾン』

……の堂々たる続編


『デスクリムゾン2 -メラニートの祭壇-』

せっかくだから!プレイするぜ!!








201609111949049c1.jpeg
パッケージからしてふざけてるとしか思えないんですが。



ジャンル:暗黒ギャルゲーシューティング
機種:ドリームキャスト
発売元:エコールソフトウェア
発売日:1999年11月25日

ジャンル名おかしく無いですか??




実は、デスクリムゾン2は既にプレイ動画及び実況動画で内容(ストーリー)は視聴済みです。

動画を見ただけでも分かる程、無茶苦茶でツッコミどころ満載&カオスな内容に妙に惹かれてしまって……


すっかりその狂気の世界にハマりました(笑)

※ちなみに、先に感染したのは柑ちゃん。




その結果、秋葉の駿河屋でデスクリムゾン2を2000円で購入することになりましたとさ☆






そんなクリムゾンに精神汚染された2人が、ドリームキャスト(柑ちゃん持参)の実機でプレイしてみました!








……さり気なく、今回初めてドリームキャストに触ったんですけど!


ドリキャスで初めて触れるゲームがデスクリムゾン2になってしまった……!!

なんということらぁ!







因みに、デスクリ2の説明書。




ストーリーに注目
20160919133025895.jpeg


(ストーリーの説明分を読んで)
なんだぁ、この分かりづらい文章はぁ?

わけがわからないよ。




人物紹介
20160919133038113.jpeg


とりあえず色々ツッコミたい。
なんでユリだけどアップなのかとか、なんで好きな食べ物が微妙な線を攻めてくるのかとか。あと脱字。







さあいよいよ気合いを入れて&テンション上げて!



狂気の世界の始まりだぜぇ〜?












【OP】


せっかくだから! この動画だけでも見て欲しいです。



デスクリムゾン2  デモ&OP






こんな夜はぁ……

命を落とす奴が多いぃぃッ!!↑




開幕越前から突然の実写等々、ツッコミどころが多すぎて既に笑いがとまらない。

これ、実機の大画面で見るとまた一味違いますね!w




初代のストーリーを知ってないと意味が分からないOP内容だけど、初代のストーリーはそもそもほとんど存在しないというね。

つまり意味が分からなくても、特に何も問題無いと思います。








そして唐突に始まる本編は……


誰が主人公なのかすら分からないまま進むストーリー(?)&最初から無駄な会話と超展開の連続という斬新さ!


内容的にはつまり、

クリムゾンに関わると、ろくな死に方しないんだよぉっ!!

……ということですかね?







201609191331163f2.jpeg

勝手に部屋に上がり込んできて、突然物乞いするような失礼極まりない、そして事件とまるで無関係なこの男が(一応)主人公。










そしてなんやかんやあって、唐突に始まるシューティング面。




ステージ1

練習用。
敵も少ないので、ここは初めてでも一発クリアできました。



201609191348316f9.jpeg


\上からくるぞ!気を付けろぉ!/






マーサは現れたと思ったら死んでいた。

まぁ、死にそうな顔とか言われてたし……ね?



突然現れた謎の男(主人公)は、自分の銃を無理やりユリに渡すと、さっさと去っていった。

なんだぁ、コイツ?




色々あったけど、とりあえずダッハウ博物館へと向かうユリ。
















【ダッハウ博物館】


ここから暫く探索パートに入り、

ようやくキャラ(ユリ)を操作して動かせます。

ですが!

キャラを動かすのがまず第一の難関!

ラジコン操作な上に、操作性がかなり悪いので、なかなか思い通りに動いてくれません!


おまけに、キャラのモーションもなんかおかしいので、動かすとガタガタダバダバと、ぎこちなく動いてくれます!
……ロボットかな?



その場でクルクル回転し、そのままあさっての方向にダバダバダッシュしていくキャラを見て、隣にいた柑ちゃんは大笑いしてましたが……

これ、真面目に動かしてるから!!!
ウケ狙いじゃないから!





それに加えて、

謎のカメラワーク&見辛過ぎる画面がプレイヤーを襲う!


時には、操作キャラが小さすぎて見えなくなる位視点が遠くなったり、変に回転したりと、カメラワークがあまりに酷すぎるw


20160919134851e53.jpeg
カメラさんもっとちゃんと仕事して下さい!💢






ほとんど何も無い、がらんどうの博物館を適当に探索してると突然!……本当に唐突に、

マクネリーという敵(妙にフレンドリー)が現れて「この博物館はあと8分で爆破する」と、トンデモナイことを告げて去っていきました。



ユリ「え〜〜! そんなの困るわ〜!」


※あと8分で爆死する緊張感は一切感じられない








ここの探索パートも実況動画等で見ていたので、見ている分にはそんなに難しくないと思ってました。

…………私が甘かったです。
ごめんなさい。



これは思っていた以上にヤバいですよ!!




どうヤバいのか説明すると……


この探索パート、制限時間8分の内に博物館から脱出しないと即ゲームオーバーになってしまうのですが……

前述の通り、操作性とカメラの駄目さから、まずまともにキャラを動かすことすら難しいです。

それでもまばらに置いてある置物(?)やらポスター(?)やらを調べて回ると……


トラップが仕掛けられていた!


20160919134937df6.jpeg


※リアルに15秒間拘束されるトラップ。
ユリと15秒間見つめ合う〜♪

なんでこんな無駄なことだけリアルにしてしまったのか?

謎。





この後、博物館にある全ての物を調べましたが……


何も起きない!!!



どういうことなの!??



もう訳が分からなくなって、適当に歩き回って何度も調べてみるも、あえなく時間切れ。

※時間切れになると、画面に『GAME OVER』の文字が出て、この章の最初に戻される。


何度か交代しつつ再挑戦してみるも、何も進展しないまま、あえなくゲームオーバーに……


なんだぁこの謎難易度はぁ?









流石にこれはイカン!となり、ネットで攻略法を調べてみた。



…………
……攻略情報によれば、タヌキの信楽焼きの後ろでクイズに答えないといけないと書いてありましたが……


何度それらしい場所を調べても、そんなもの(クイズ)は無いんですよね!


と思いきや、その付近(何も無い所)でボタンを連打していたら、




20160919135100875.jpeg

マクネリーさん


待ちに待ったマクネリーさん登場!!



……この探索パート、どうやら物をちゃんと調べられるように話を進展させる為には、マクネリー(敵)を呼び出していちいち話を聞かないといけないようで。

しかも、そのマクネリーを呼び出す為のフラグは目に見えるものでは無く、広い博物館のフロア内の一定の場所でボタンを押さないと出てこないんですよ!!


しかも、その場所を調べる順番も決まっている上に、なんの目印も無いですからね!!!


こんなの分かるかーー!!!💢



これからデスクリムゾン2をプレイするつもりがある人は(居ないと思うけど)、とりあえず移動しながらボタン連打して、調べていくと良いです。





そして、マクネリーさんと無駄な会話(※本当に無駄)を何度も繰り返し、ようやく脱出用のフラグ(?)を進展させていきます。





20160919135145138.jpeg
鍵は捨ててしまった☆


マクネリー「ここから脱出できる鍵は、この博物館のどこかに隠したと言ったな、あれは嘘だ。」


このヤロー☆





☆マクネリーさんとの無駄な会話まとめ



マク「この建物はあと8分で爆破するよ」


マク「グロブスが逃げ出して困ってるんだ」
(※ただの愚痴)


クイズに答えて、この博物館の名前を『マクネリー博物館』と間違えると、マクネリーが喜んで、デスコスモスを2デス(※ライフの単位)くれる。


「私は、可愛い女の子とグロテスクな生き物が大好きでね☆」
(※ただの変態発言)


マク「鍵はこの博物館のどこかに隠したから探してみるといい」(大嘘)


マク「そういや、鍵は捨ててしまってもう無いんだ☆」

イラッ☆




貴様……ドアに鍵がかかっていると言ったな?


本当は最初から、ドアに鍵なんてかかっていなったのさぁーー!!!


(※つまり鍵なんて最初から無かった)


というわけで、道中デスコスモスを拾って手に入れた5デス(※ライフの単位)の体力があれば、普通にドアから出られます()

(デスコスモスとは一体何なのか……それは永遠の謎)




マクネリーさんとの無駄な会話(無駄にフルボイス)中でも時間は止まらないので、話をちゃんと聞いていると時間がギリギリに;

残り3秒くらいの所でギリギリ脱出できました!






ここまで実際に進めて悟ったこと。


おそらく、大半のプレイヤーはこの時点でもうこのゲーム投げてる \(^o^)/















理不尽過ぎる探索パートをクリアしたのも束の間、

一難去ってまた一難!

逃げ込んだ倉庫には、マクネリーさんが飼育していたグロブスや、謎の敵がいっぱい!!






ここからは本格的にシューティング面になります。


ちゃんと照準が正しく設定されてるので、しっかりと狙った所に撃てる!
うん、まともにゲームできる。
なんて進化だ!


それでも……


・シューティング画面は自動的に進む(※キャラクターが勝手にステージ内を無駄にうろついてる)
・敵の股間を連続で撃つとスコアが上がる。
・画面上の血痕を打つとライフが回復する。
・カメラがたまにナナメってる。(※謎カメラワーク再び)
・リアルさを追求するために、被ダメ時の無敵時間は存在しない(※説明書より)
↑そんなリアルは求めて無いです。



そんな頭を抱えたくなる謎システムだらけだぞ! 気を付けろぉ!




また、戦闘中にダメージを受けると、操作中のキャラがダメージボイスを叫びますが……


「いったーい!」
「何すんのよ!」
「ひっどーい!」
「やられたわ」


と気の抜けた言葉を発して、いちいち笑わせて集中力を切れさせるぞ! 気を付けろぉ!








自分は、シューティングゲームはほぼ初心者なので、『難易度:初心者』を選びましたが……


初心者レベルでこの難しさなの!?

ってぐらいに難しかったです;


自分が下手すぎるのもありますが、序盤でこれは思っていた以上にキツい。
しかも無駄にステージ長い……


そして、集団でプレイヤー目掛けて襲いかかってくる蛾が強敵!
的が小さい上に動きが早くてなかなか当てられません。


そしてどこから入って来たのか、リアルでも小さい蛾がプレイ中の私の顔めがけて飛んできて、ゲームに集中できなかったりと散々。






ユリ「こんな何度も理不尽に爆死したり、敵に集中攻撃されたり……もう、気分が重くなるわね……でも、頑張って進もっ♪」



ユリはポジティブだなぁ……(遠い目)





コンティニューの度に、柑ちゃんと交代しながらここのシューティング面と格闘してました。



柑ちゃんは私なんかよりは、ずっとアクション上手ですからね!
何度かやってるうちに、そこそこクレジットを残したまま、なんとかボス戦まで辿り着けました!






<ボス> グロブス達



当然の様に連戦。


的が大きいので、弾を当てるのはそんなに難しく無いですが……

このボス戦、プレイヤーには動く手段も無ければ、被ダメ時の無敵時間も無いので、ボス達の攻撃は一切避けられません

なので、とにかく正確に弾を当て続け、こちらがやられる前に倒すしかないようです。





で、その結果……

かなりいい所まで行ったんですけどね〜

残念!






ここでもうお互いに精神力を使い果たしたので、とりあえず終了することに。




〔越前〕 もっと練習しろ!


ふぁ~い









***











【デスクリムゾン2のココが凄い!】


伝説の超クソゲーである初代と比べると、どれを取っても格段に進化していて、ゲームとしても(精神力があれば)普通に遊べるレベルなので、このデスクリムゾン2はそこまでクソゲーでは無いと思います。(少なくとも初代とは比べられない)


ですが!



謎のストーリー、
謎の超展開、
謎のゲームシステム、
謎のカメラワーク、
謎のキャラの動作、
謎のキャラ同士の会話、
謎のフルボイス(発音)、
謎の謎解き要素、
謎のコンバット越前、
謎のせっかくだから!
謎の……赤の扉!?


等々……


ツッコミどころ満載というレベルを遥かに超えて、

最初から最後まで、ツッコミどころ“しか”ないという素晴らしいゲームです!!


ここまでくるともう、天然のバカゲーですね!!!






ツッコミどころがあまりに多すぎて全く内容が頭に入ってこない超展開過ぎるストーリー。
キャラ同士の全く脈絡の無い会話のデッドボール。
無駄に全編、それぞれ妙に耳に残るフルボイス付き(※ダニーは除く)


一周回ってこのセンスは天才なのでは?

もはや電子ドラック。










そして記事の最初に、このゲームに関わると不幸が襲う!と書きましたね……






……






※ドリームキャスト(本体)が動かなくなりました。




…………一体、何があったんらぁ?
でも夢じゃ無いらしい。





これがクリムゾンの呪いなのか……





クリムゾンは、ドリームキャストを破滅へとミチビクッ!



(※笑いごとじゃない)







(壊れたのは古かったので偶然だとして)
直すか買い直すかしないと続きをプレイするのも出来なくなってしまいました;;





おのれー!クリムゾンめ~~~~!!

(精神崩壊)





もし、良い値段のドリキャスがあれば、私も買っておこうかな……
















オマケ


よい子のクリムゾンぬりえ(ラクガキ)


3585415.jpg


塗ってみたいという奇特な方はどうぞご自由に。

でも気をつけろよ、絵から舌出してくるかもしれないぜ?(※クリムゾンジョーク)



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

夜珠ルミナ

Author:夜珠ルミナ
ここ数年ゲーム熱が高まってる、ただのゲーム好き。

主に、好きなゲームの紹介、プレイ記等々。
基本的に、自分用の記録メモです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR