いつも作業のお共に!好きなゲーム音楽について語ってみた♪



先日(11月6日)、NHKBSプレミアムで放送された


NHK音楽祭2016
『シンフォニック・ゲーマーズ 〜僕らを駆り立てる冒険の調べ〜』

20161108195616087.jpg


を観ました!


フルオーケストラで演奏されるゲーム音楽は最高でしたね!
思い入れのあるゲーム音楽が流れた時は、色々とプレイした当時の思い出が蘇り……感動。

また是非放送して欲しいですし、本当は実際に聴きに行ってみたい!
……こういう時、田舎は不便。



それにしても、ゲーム音楽専門の楽団があるなんて驚きでした。それだけゲーム音楽も世間に認められてるって事なんですかね?










せっかくなので!

今回はそんな、作業のお供にいつも聴いている、好きなゲーム音楽について少し語ってみました!






【ポケットモンスターシリーズ】

ポケモンは本編を全てプレイ済みなので、どの音楽にもそれぞれの旅の思い出が詰まってますね~


そして私は、ポケモンの作曲者陣の中では、特に佐藤さんの作った曲が大好きなんです。
ポケモンダイアモンド&パールから音楽作りに参加された人ですが、初めて聴いた時から衝撃的で、一気にファンになりました!
どれも音がキラキラしていて可愛いくて楽しくて、それでいてオシャレな所が大好きですね!

なので、佐藤さんが多くの楽曲を作っている『ポケモンDPT』『ポケモンBW2』のゲーム音楽がポケモンの中でも特にお気に入り。


『コトブキシティ』(ポケモンDPT)
佐藤さんが最初に作ったポケモンの曲。オシャレなピアノジャズ風味でとても素敵な曲!
以前はそれほどゲーム音楽を意識したことが無かったのですが、この曲を好きになって以来、ゲーム音楽ファンになりました!


『戦闘!フロンティアブレーン(シンオウ)』(ポケモンDPT)
ポケモンバトルの最難関施設『バトルフロンティア』のボス、フロンティアブレーン戦。
フロンティアブレーン戦の曲はいくつかあるのですが、特にシンオウVerが一番好き。


『戦闘!チャンピオンアイリス』(ポケモンBW2)
BW2のラスボスであるアイリスちゃんとの戦闘曲(初手サザンドラのテーマ)

キラキラ輝く星のような可愛らしさと、チャンピオンらしい荘厳さを兼ね備えた曲で、数あるポケモン曲の中でも一番好きかもしれない曲ですね!
ポケモンバトルを「とにかく純粋に楽しもう!」という気持ちにさせてくれます。


『白の樹洞』(ポケモンBW2)
オシャレ可愛い曲で、聴いてすぐに佐藤さんの曲と分かりますw
聴くだけで、心が浄化されそう。


『戦闘!ギラティナ』(ポケモンプラチナ)
ポケモンプラチナ“やぶれたせかい”のギラティナ専用曲。
ここはフィールド自体がだいぶ狂った場所ですが、その世界の主であるギラティナの戦闘曲も……狂ってます(いい意味で)
あたまがおかしくなりそうな曲ですね!(ほめ言葉)





また、本編以外の関連ゲームもたくさん出ているポケモンですが、

その中でも、ポケモン不思議のダンジョンの曲は凄く良い曲が多いですね!どれも大好きです。

特に
『時の海を越えて』
『決戦!ディアルガ!』

などは、ゲーム中の感動的なシーンと相まって、聴いてるだけで思い出し涙が……;;





新作のサンムーンでは、一体どんな音楽に出会うのか……
今から楽しみです!











【星のカービィシリーズ】

正直、アレンジも含めると数えきれないのでアレンジ版は抜きで。


ステージ曲ですと、

『ポップスター』(カービィ64)
カービィの一面の曲らしい、ポップで可愛い楽しい曲♪
このメロディーはとても耳に残ってますw

『リップルスター』(カービィ64)
敵に侵略された星なので、全体的に緊張感が漂っているのに、なぜか軽快なジャズが流れてくるのがカッコよくて、
それがまた不気味で……
そこがいい。

『ハーフムーン』(カービィSDX)
メタナイトの逆襲のラストステージのイメージが強い曲。
とにかくカッコいい。この曲が流れる場面での、メタナイト達のセリフは注目ですねw



そして、カービィを語る上で忘れちゃいけない、シリアスなラスボス曲!
『VSマルク』 (カービィSDX)

『CROWNED』(カービィWii)

『狂花水月』(カービィTDX)


特に好きなのは、この3つ。
どれもそのラスボス達のキャラクター性、物語性を存分に語りつつ、主人公(カービィ)として、絶対に負けるわけにはいかない!という熱い気持ちにさせてくれます!





カービィの曲の中で、ちょっとマイナーどころでは、

『ダークキャッスル』(カービィ2)

カービィのブロックボールの Stage1

星のカービィ3のピラミッドステージ(3-2)

なんかが好きです。
それと、エアライドの曲なんかも全部好きですね!











【ぐるみん】

私が考える、曲が素晴らしすぎるゲームの一つ。
どれも好きすぎて選ぶのに困る……

それはともかく、3DS版発売決定おめでとう!



『グルグル魔人でポン!』
ぐるみん最初のステージ(遺跡表)曲。
ポップでキュートなぐるみんの世界観を象徴するような可愛い曲ですね♪
基本同じフレーズの繰り返しかと思いきや、途中からかなり変化に富んだ面白いつくりです。


『sight of silence』
洞窟ステージ裏曲。

少しオトナな雰囲気の、静かな、それでいて情熱的なジャズメロディー……
徐々に盛り上がっていく展開。そして泣きメロでの情熱にハートを鷲づかみにされました!


『SAMURAI DRILL!!』
洞窟ステージのボス戦。
ノリノリでゴキゲンなジャズバンド的音楽に、戦いの高揚感もMAX!
サビのカッコよさにシビれるわ〜〜


『不可思議オバケ卵』
ラストステージ表。
所謂ラスダン曲で、敵の本拠地に乗り込む緊張感もありながらも、楽しい曲になってます♪
特に、途中から挿入されるメインテーマのアレンジにはテンション上がりまくりますね!!


『哀しき蒼穹を駆ける』
ラスボス第一形態。
某ゲーム音楽ランキングでも大人気の曲。
民族調の壮大な曲は、ラスボス戦時の熱い演出と共に最高の盛り上がりを見せてくれます!
特に、途中の転調部分が好きですね~!


『TO MAKE THE END OF DIGGING』
隠しボス(黒豆)&ボスラッシュ曲。
鬼のような難易度の相手と“本気で遊ぶ”時の曲。
やるしかないわめ!











【ホームランド】

ほのぼのとした暖かくて癒しのゲーム音楽。
落ち着いて作業したい時の最大の味方で、しょっちゅう聴いては癒されてます (´▽`)


ホームランドの作曲家の方は、『風来のシレン』等の音楽を担当した方と同じだそうですね。


『へいげん』
基本のフィールド曲であり、ホームランド全体のテーマ曲。
どこか懐かしさを感じさせる優しくて暖かなメロディーに心が揺さぶられます。
未だに、ふとした時に口ずさんでしまったりと、大好きな曲です。
いつまでも聴いていられる。 まさに心のホームランド。


『てつなぎ』
仲間キャラと『てつなぎ』した時に流れる曲。
手つなぎすると大幅に能力がアップするので、大抵の敵は無双できて気持ちいい!
そんな万能感を存分に感じられるような、愉快でゴキゲンな曲なので、聴くだけでなんだか楽しくなってきます♪


『ポルカへ続く道』
静かで落ち着いた森の中のフィールド曲。
フルートと木琴の温かみのある美しいメロディーがもう堪りません!
ずっと聴いていたい。

何故か、木琴が使われてるゲーム音楽って好きなんですよね~


『まじょう』
オフライン専用シナリオ『まおうとゆうしゃのものがたり』におけるラストダンジョン曲。
この静かな緊迫感で満ち溢れた、美しくもどこか物悲しいピアノのメロディーを聴くと、それまでの旅の出来事が頭の中に次々浮かんでは消えていきます……。










【エレビッツ(Elebits)】

静かに作業を進めたい時の、夜の作業用BGM。 聴くとモノを投げたくなる。
全曲、ポップン等の音ゲーの楽曲を作っている猫又Masterさんのエレクトロニカ。なんて贅沢!


『ボスと対決』
ボスエレビッツ戦の曲。
ノリノリのゴキゲンなリズムに透き通った綺麗なメロディー、そして荒ぶるドラムが見事なハーモニーを奏でている一曲。
途中でさりげなく流れる、エンディング曲のフレーズに泣いてしまいます!


『The Smile of You』
wii版Elebitsのエンディング曲。
あまりに美しいメロディーと透き通った歌声が素晴らし過ぎて、聴くだけで感動して涙が出てきます;;
もう、とにかく聞いて欲しい。

実はエレビッツは、この曲に惚れこんで買いました!(買って大正解)


『Infinity of our love』(DS版)
DS版のエレビッツは、wiiの前作と比べると全体的に凡作って感じでしたが、この曲は前作に負けず劣らず素敵でした!









【ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル】

あまりに音楽が好きすぎて、初めてサントラCDを買ったゲーム。
落ち着いた曲が多く、作業にも最適なのでよく聴いてますw

全ての楽曲が、ロバの音楽座による生演奏!
民族音楽的なゲーム音楽が好きな人は是非とも聴くべきですね!



『カゼノネ』
OP曲。
これからの旅への不安と期待を膨らませられるような曲。
Yaeさんの透き通った歌声が素敵。


『旅立ち』
基本的に最初に訪れるダンジョンの曲。
笛の温かで優しいメロディーが心を落ち着かせてくれます。


『風のこえ、時のうた』
幻想的な雰囲気の洞窟の曲。
鉄琴と笛の音色に癒される……
なんだか透き通った風がふっと通り抜けるような、キラキラと洞窟内の鍾乳洞が輝くような、そんなイメージが湧いてきます。


『約束のうるおい』
水門ステージ。

ノリノリの楽しいイメージの曲なので、聴くとつい思わず体がリズムに合わせて揺れてしまいますw
FFCCの曲の中でもかなり人気の高い1曲ですね!
一度、(ファンによる)ヴァイオリンの生演奏で聴いたときは感動しました……


『マグ・メル』
鉄琴による冷たい氷のように静かな、それでいて幻想的な曲が、この閉ざされた空間の雰囲気と物凄くマッチしていて……とても切なくなります。
冷たいはずなのに、ずっと聴いていると何故か暖かい気持ちになるような気がするのは何故でしょう?












とりあえず、今回はここまで!

もちろん今回挙げたゲーム音楽以外にも、好きなゲーム音楽は沢山あります!





あなたはどんなゲーム音楽が好きですか?

スポンサーサイト
9:
ポケモンDPtは本当にいいですねー。
初代世代なのにパールが一番好きなのはBGMの影響がかなり大きいです。
個人的な一押しは「216ばんどうろ(夜)」ですね。テンガンざんを抜けて初めて訪れた時の事はまだ忘れられません。作曲は一之瀬さんみたいですケド。

エレビッツのED曲は私も両方好きです。
しかしゲーム下手過ぎてどちらも実機で聴けてないのが悲しい……
10:
>代々さん

ポケモンDPtは、私も音楽やらなにやらひっくるめてポケモンの中で一番好きな世代ですねー!
216番道路もオシャレで大好きな曲です。テンガざんを抜けて一気に銀世界というのがまた良い……。

エレビッツの曲もホントに素敵ですね~!
ですが、ゲームが(見た目以上に)難しいというのも良く分かります;(実際自分もかなり苦労しました)
しかし、実機のED曲の感動は格別なので、ぜひ今一度頑張ってみて欲しいですね……!
(遊園地壊滅させましょう!)

エレビッツは、いつかプレイ記か紹介文を載せる予定なので、また参考にしていていただければ嬉しいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

夜珠ルミナ

Author:夜珠ルミナ
ここ数年ゲーム熱が高まってる、ただのゲーム好き。

主に、好きなゲームの紹介、プレイ記等々。
基本的に、自分用の記録メモです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR