我が青春!ポケモンDPTの思い出を語り尽くす!





20161114211714c78.jpg





ポケットモンスター ダイヤモンド&パール! 
 (そしてついでにプラチナも!)


今年で10周年おめでとうございます!!

※発売日は2006年9月28日  (祝うには大遅刻)

ポケットモンスター ダイヤモンド(特典なし)ポケットモンスター パール(特典なし)ポケットモンスター プラチナ(特典無し)


そんな、早いもので10周年のポケットモンスター ダイヤモンド&パール(プラチナ)。
ポケモン本家は全世代プレイ済みの自分ですが、この第四世代は私がポケモン本家の中で1番好きな世代でありゲームですね!!もう、色々な思い出が詰まっってます。


新作発売前の振り返りの一つとして、
我が青春とも言えるかもしれない、そんなダイパプラチナの……思い出やら好きなところやらを語り尽くします!

長文&グダグダの可能性が高いので、もし読む人は覚悟して下さいね。




【ダイヤモンド&パール&プラチナ(シンオウ地方)のここが好き!】




☆ポケモンが好き!

個人的に、シンオウ地方(第四世代)のポケモン達のデザイン(見た目)が、全世代の中でも1番好きです!最高峰です。


ポッチャマにルカリオ、ダークライ(嫁)
それに、ミカルゲ、フワライド……

デザインだけでなく、図鑑の設定やら含めて更に好きになった子も沢山!


それと、伝説のポケモンのバーゲンセールと言われるくらい沢山の伝説ポケモンがいるシンオウ地方ですが、パッケージを飾るディアルガ&パルキア&ギラティナのシンオウ3神もカッコ良くて可愛らしい……!

ダイヤモンド&パール&プラチナは神(様可愛い)ゲー

2016111421172505b.jpg
ディアルガ「グギュグバァッ!!!」
ギラティナ「ギゴガゴーゴーッ!!」
パルキア「ぱるぱるぅ!!!」






◇当時の手持ちポケモン(旅パーティ)

ダイアモンドでの旅パーティ

・エンペルト♂ 
・ミミロップ♂ 
・チェリム♂ 
・レントラー♂ 
・ムウマージ♂ 
・ムクホーク♂ 

トレカ1

女主人公に合わせたイメージで可愛いポケモン多めに。
チャンピオン戦ではミミロップが頑張ってくれた思い出。



(プラチナ)コウキ君の手持ちイメージ

・ドダイトス♂ /ダイト
・フワライド♂ /ライド
・トリトドン♀ /リドン
・フーディン♀ /ディン
・ルカリオ♀ /リオ
・ダークライ /シアン

トレカ2

プラチナでの旅パーティ。
マイペースなコウキ君をイメージした手持ち構成。











☆キャラクターが好き!

アイコンはポケ書様(リンク)からお借りしました。


女主人公(ヒカリちゃん)
i_onnanoko_dp.gif

ポケモンの女主人公はみんな可愛いですけど、やっぱりヒカリちゃんが一番ですかね〜
雪国のシンオウ地方らしく、マフラーにニット帽にブーツと冬装備……と思いきやミニスカ&ノースリーブという訳のわからない服装。(※プラチナではコート着用)
豪雪地帯(雪山)をミニスカでズンズン進んでいくヒカリちゃん、つよい。



男主人公(コウキくん)(助手)
i_otokonoko_pt.gif

博士の助手を務める、ちょっとドジっ子で天然な男の子。ダサ可愛いプラチナ衣装が好きw
博識だけど、マイペースでちょっと電波なイメージ。
プラチナではコウキ君を主人公としてプレイしてました。



せっかちライバル(ジュンくん)
i_rival_dp.gif

ライバル(ジュン)もシリーズで1番好き。
幼なじみで友達でライバルってやっぱりいいですね!

せっかちでちょっと強引でお調子者で、主人公の事もポケモンも大好きでとにかく可愛い。ドット絵でちょこちょこ動いてるのがまた可愛すぎです。シリアスなイベントでのギャップもまた堪りません!



シンオウ地方は、ジムリーダーも四天王もチャンピオンも、旅の途中の仲間もみんな好きです。
サブキャラでは、不思議系ゴスロリ少女のマイちゃんが好きだった……シェイミイベント素敵。











☆冒険感溢れる壮大な物語が好き!


シンオウ地方では、神と呼ばれたポケモン達を巡る壮大なストーリーが繰り広げられる!

ザックリ説明すると、シンオウ神話に語られる伝説のポケモン達を巡って、悪の組織『ギンガ団』と戦い、(成り行きで)世界の崩壊を食い止めるという流れ。

……ですが、それが全てという訳ではなく、あくまでメインは旅を楽しみながら、その中で敵との緊迫した戦いを挟んでいくという感じでした。
旅の楽しさとシリアスな敵との戦いの物語が両立していて、バランスが良かったです。





そしてストーリー的には、やっぱりライバル君の成長が良かったですねー!

道中、何度も何度もライバル(兼友達)として出会って、戦っていきますが、最初はとにかくバトルを楽しんで勝って強くなることだけを考えていた彼が、エイチ湖で敵の幹部に敗北した後、一度は挫け落ち込みながらも、「強さとは何か」を独りで真面目に考えて考えて……

そして敵の幹部との戦いで、主人公のピンチに駆けつけてくれた、テンガン山でのタッグバトルはとにかく熱かった!!

ライバル君めちゃくちゃ輝いてたよ!

(でも正直、1人でも多分なんとかなったと思うのはヒミツ)




悪の組織『ギンガ団』も歴代悪の組織の中でもかなり魅力的で好きですね〜
下っ端のアホさやら幹部達の関係性やら含めてw

ギンガ団のやろうとしていたことは、ポケモンの生体実験やらが生々しくて相当狂気じみた恐ろしい敵だったけど、ボスのアカギさんはなんか憎めないんですよね……なんだか切ないというか。




***



色々と当時の記憶を思い出しながら、久しぶりにプラチナを起動してみました。
201611142240204f5.jpg

ゴールドカード取るまでは頑張っていた。










☆歯ごたえのあるバトル!

難易度的にも程よい強さで、ジムリーダーや敵の幹部やボスは結構苦戦するほど強かった覚えがあります。
特に、チャンピオンが強かった!

シリーズ初の女性チャンピオンのシロナさんですが、歴代チャンピオンの中でも1位2位を争うぐらい好きです。
シナリオ中では、主人公をいつも手助けしてくれたり見守ってくれる優しいお姉さんですが、シンオウチャンピオンとして戦うときは、それまで見たことない様なポケモン(ミカルゲとか)を使ってきて、しかも強い!!

ポケモン界最強を謳う、ガブリアスの恐ろしさをまず最初に体験できますね……
手に汗握る死闘を繰り広げて、ギリッギリで勝利を収めた時の喜びは今でも忘れられないです。



それと、ダイパ以前はほぼジムにいるだけの存在だったジムリーダーたちが、結構ストーリーに関わってくれるのが嬉しかったw

201611142240456c7.jpg

ポケモンのジムリーダーは魅力的ですから、個人的には彼らとの交流は多いほど嬉しいです! プラチナでは、しょうぶどころで再戦できたり、別荘に遊びに来てくれるのがホント楽しかったですねー!

ジムリーダー達の意外な一面を垣間見たり……とか(笑)












☆独特の少し不気味で幻想的な雰囲気か好き!

これは、DPTの舞台であるシンオウ地方の特徴でもあると思いますが、

神話をテーマにしているせいか、全体的に少し不気味だったり幻想的な雰囲気が漂う場所やイベントが多いです。


20161114224128f19.jpg
やぶれたせかい

プラチナでの『やぶれたせかい』やギラティナとの戦い、
『はとばのやど』のダークライ(悪夢)イベント、
しんげつじま、みかづきじま、
シンオウ3湖、テンガンざん……

そのどれもが、恐ろしくも幻想的で好きな場所ではあるのですが、その中でもやはり一番は……




◇最恐のホラースポット『もりのようかん』

20161114224642201.jpg

鬱蒼としたハクタイの森の中にポツンと無造作に存在する謎の廃墟……いわゆる幽霊屋敷。

ここは実に怖かった……
歴代のポケモンホラースポット(シオンタワーみたいな)の中でも群を抜いて怖かった。

まずBGMが怖すぎですし、時々ランダム?で突然出てくる幽霊(!)の女の子と老人……そして館のあちこちにある何かしらの悲劇の痕跡……

一体ここで何があったのか……

何が怖いかって、ストーリー的には何も関係ない上に、全てが謎のままなのが怖いです……色々と妄想は捗りますけどね!
(ネットで『もりのようかん』で調べると、色々と考察が出てきます)

でも、ゴースが出てくるので、良くここで努力値稼ぎついでに孵化作業してましたなぁ
(そして孵化時の音で心臓止まる)






また、シンオウ地方は街の雰囲気も好きですね! 特にミオシティは今の所ポケモンで一番好きな街です。
ゲームの街の中でも一番好きかも。


そんな魅力溢れるシンオウ地方が好きすぎて、実際のモデルである北海道に何度か一人旅してるぐらい好きです。












☆ゲーム音楽が好き!

それまで、あまりゲーム音楽を意識してなかったのですが、このポケモンDPの序盤の街の1つ、『コトブキシティ』のBGMを聴いた時は、衝撃でした……あまりにオシャレで綺麗な音楽だったので。

後に(初めて)サントラを買って、このコトブキシティの曲は、作曲した佐藤さん(元は違う仕事してた)という人が生まれて初めて作った曲ということを知って驚きました!凄すぎる。



それからというもの、ポケモン音楽の作曲家の中では、佐藤さんの曲が1番好きです。

佐藤さんの曲は、キラキラしてて可愛くてオシャレなので割とすぐわかりますね!
特に戦闘曲は、心からバトルを楽しんでいるような曲が多いです。聴くとウキウキしてくる。

某ゲー音ランキングのポケモン(本家)の曲の中で一番人気の『戦闘!チャンピオンアイリス』もこの方。

例、
フロンティアブレーン(シンオウ)戦
BW2のチャンピオンアイリス、アクロマ戦、
コトブキシティ、黒の摩天楼、白の樹洞、などなど。


ダイパでは、他にもミオシティの曲やライバル戦、戦闘!ギラティナが好きです。











☆寄り道&ミニゲームが好き!

◇ポケモンコンテストが楽しい!

ダイパのポケモンコンテストはハマりましたね〜!
ポフィン作りも楽しかったですし、ポケモンの飾り付けやリズムゲームも好きだった!

2016111422405890d.jpg
当然、全マスターランクで優勝しましたよ!(ドヤ顔)

20161114224112f9f.jpg
他にも、一匹のポケモンにどれだけ沢山のリボンをつけられるかということに挑戦してみたり。
こういう無駄なことが楽しかったんですよね〜



◇ちかつうろとひみつきち!

ダイパと言えば、ちかつうろで永遠と化石(たま)掘りしてた思い出。
たまを埋めて全部レベルMAXにしたり、ひみつきち作って自分好みに模様替えして、トラップ仕掛けて罠にかけてフラッグ集めとか楽しかったな〜


◇ゲームコーナー

この時代までは恒例のゲームコーナーのスロット。
ですがシンオウのスロットは、それまで(初代、金銀、RS)のスロットとは違う!
以前のスロットは、目押しや運だったりでなかなかコインは溜まりませんでした。(アイテム欲しければ、コイン買った方が早い)

ですが!ダイパのスロットはフィーバータイムやボーナスをうまく使えば、簡単にコインがザクザク稼げるんです!
正直、時間さえかければ必ず大量に稼げます。
ピッピちゃん!ピッピちゃん!ボーナス狙いでピッピを出すのが楽しすぎましたよ。











☆完成されたゲームシステム

◇初のネット対戦&交換が可能に!
今ではもう当然のようにありますが、この世代から初めて、ネットを介して全国のトレーナーとポケモン交換や対戦が出来るようになりました!当時は、ボイスチャットとか試したなぁ〜w

バトルのシステムも、技ごとに『物理』と『特殊』に別れた事で戦略もぐっと広がりました!
ポケモンバトルの基礎は、ダイパで完成したと言っても過言では無いと思います。



◇ポケッチが地味に便利で楽しかった!

DSの二画面の恩恵で、常に下画面にポケッチのアプリ機能を表示させる事が出来ましたが、このポケッチのアプリが(無駄なものも多いけど)中々便利で使い勝手が良かったです。

2016111422414095b.jpg
お気に入りのアプリは、タッチすると手持ちのポケモン達のなつき度がわかるアプリ!
なつき度が高いと、タッチしたところにポケモン達が集まってきて❤︎を出してくれるのが可愛かった!

他にも、歩数計を使って、ポケトレで永遠と色違いポケモン探したりとポケッチは地味にあらゆる所で役立ってましたね〜











☆アニメのポケモン(DP編)が好き!

top_02.jpg


アニメDPと言えば、サトシとは全く真逆の性格、育成、バトルスタイルのライバルのシンジとの関係ですね!
お互い対立し、ぶつかり合いながらも徐々に相手を認め合い、お互いの良いところを吸収しながら成長していく姿は感動でした……!シンオウリーグでの、サトシVSシンジのラストバトルはアニポケの歴史に名を残す名バトルだと思います!

そして、アニポケDPでのもう一人の主人公であるヒカリちゃんがかわいい(パートナーのポッチャマも可愛い)
ヒカリちゃんはポケモンコンテスト制覇を夢見てサトシと旅をしていましたが、そうそう上手くいくことばかりではなく……途中連敗続きで落ち込んでるシーンなんかは見ててつらかった; だからこそ、最後のコンテストバトルが燃えたんですけどね!

それと、大スぺクタルだったギンガ団編は、敵が本気で殺しにかかってくるのが怖くて、毎回ハラハラドキドキでした……
ポケモンハンターJとアカギさんの末路は……なかなかショッキングでしたね。

結論:ダイヤモンド&パールはアニメも良かった!






****



長々とダラダラ書き綴ってしまいましたが、自分のダイパへの愛はこんなものでは……!
文書力の関係もあって、伝えきれないのがもどかしい! orz

でも多分、ダイパが無かったらここまでポケモンファンやってないと思うんですよね~
(この時期は、完全にポケモン漬け生活を送っていた)
そう考えると、今の自分が居るのも、ある意味ダイパのおかげ?

ここまで読んで下さった人が居るかどうか分かりませんが……
ちょっとでも、ポケモンダイパ(プラチナ)の魅力が伝われば!
そして、プレイしたことがある人は、思い出を振り返ってもらえれば幸いです!



因みに、もし今から新しくプレイしてみたいという人は、全力で『プラチナ』をプレイすることをオススメします。
こちらが完全な上位互換ですからね〜

今遊んでも十分楽しめる作品だど思います!








オ☆マ☆ケ

ダイパ3人

シンオウ地方に愛を込めて




ここまで見てくれてありがとうございました!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

夜珠ルミナ

Author:夜珠ルミナ
ここ数年ゲーム熱が高まってる、ただのゲーム好き。

主に、好きなゲームの紹介、プレイ記等々。
基本的に、自分用の記録メモです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR