アローラ島巡り記⑤ ポケモンリーグ~シナリオクリア!

20161228174633d13.jpg



アローラ!

ポケットモンスター サン プレイ記その5。

長いようで短かったアローラ地方島巡りの旅も、今回でひとまず最終回!
なんとか年内に書けて良かった!



ポケモンリーグに挑戦! 〜 シナリオクリアまで。















【ルザミーネさんのその後】

ウルトラスペースでの戦い後、ルザミーネさんの様子が気になってエーテルパラダイスを訪ねてみました。


201612281741460c2.jpg

リーリエとグラジオが看病しているものの、状態はよろしくなく、眠ったまま目を覚まさないそうで……










【完成!アローラ初のポケモンリーグ】

何はともあれ、アローラ地方の全ての試練を乗り越えた主人公!

さあいよいよポケモンリーグに挑戦!
……と思いきや、

実はこのアローラ地方には今までポケモンリーグというものが存在せず、なんと! この度ククイ博士が各地の実力者に掛け合って、アローラ地方初のポケモンリーグを作ってしまったそうです!

博士仕事しすぎ!!


ウラウラ島のカプの村付近に、リーグへの入り口が出来たらしいので、早速行ってみます!






【MYパーティの最終メンバー】

20161228174132511.jpg
アローラポケモン統一パーティ

リーリエから託されたほしぐもちゃん(ソルガレオ)をパーティに迎え入れ、最終メンバーが決定!


■もっくん (ジュナイパー♂)
・ブレイブバード
・リーフブレード
・かげぬい
・ふいうち
【ジュナイパーZ】

最初のパートナー、モクローの最終進化形。強くカッコよくなりました。
見た目よりも若干鈍足なのが少し気になりますが、高威力の技を叩き込んで相手を一撃必殺!
ふいうちには何度も助けられました。


■わんたん (ルガルガン♂)
・ストーンエッジ
・いわなだれ
・アクセルロック
・かみくだく
【おまもりこばん】

MYパーティの中で最もすばやさが高く、攻撃力も高い上に全体技持ちなので、かなり強い。
ストーリー上では数々の虫ポケ(主にグズマの)を葬り去ってくれました。


■かたくち (ヨワシ♀)
・ハイドロポンプ
・アクアテール
・すてみたっくる
・ふくろだたき
【ミズZ】

地面や炎タイプ相手に安定した強さを発揮してくれました。
意外と体力も持ちこたえてくれるので、弱シだなんて言わせない!


■ふぇると (キテルグマ♂)
・じしん
・アームハンマー
・ばかぢから
・ドラゴンクロ―
【特性:ぶきような為、無し】

圧倒的物理攻撃力で相手を軒並み粉砕するアタッカーベアー
ルザミーネさん宅のくまさんとは、ライバル関係みたいなドラマチックな死闘を繰り広げてくれた。
特性がぶきようなのは、後から知ってちょっと残念。(※進化したら変わると思った)


■はりまる (トゲデマル♂)
・びりびりちくちく
・ほっぺすりすり
・ワイルドボルト
・どくづき
【デンキZ】

ほぼ電気技しか覚えてくれなかったので基本的に対水タイプで大活躍!
ほっぺすりすりの確定マヒには(主に捕獲で)お世話になった。
そして、技マシンで覚えさせた『どくづき』がフェアリー相手に地味に役立ちました。


■ほしぐも (ソルガレオ)

・メテオドライブ
・かえんほうしゃ
・かみくだく
・サイコキネシス
【なし】

リーリエの想いを胸に、晴れてパーティ入りしたほしぐもちゃん。即戦力。
正直、前々からパーティに炎技(かえんほうしゃ覚えさせた)とエスパーが足りない気がしていたので、入れたお蔭でかなり安定感がでました。




全体的にかなり物理寄りな気もするけど気にしない!

このパーティでリーグに挑戦します!
(レベルはちょっと上げ過ぎたかもしれない)









【グラジオ&ハウ君とバトル!】

ラナキナマウンテン入り口で、雪の中で待ち構えているグラジオ君を発見。
201612281741185b7.jpg
母親のことで、主人公にお礼が言いたくてここでずっと待っていたらしい。

「オレがお前にできる事は、バトルする事ぐらいだ」と言い、早速バトルすることに。

グラジオ君の手持ちにの『タイプ:ヌル』が、いつの間にか『シルヴァディ』に進化してました!
他のポケモンも、ゴルバットやルカリオ等、手持ちがなつき進化のポケモンだらけ。(良い人の証!)

バトル後は、「俺たちは仲良しでは無い」と言いながらも、「でも、悪く無い関係だ」と言い、主人公のリーグでの連勝を願って、清々しい笑顔を見せてくれました。

やっぱり素直じゃないですね! でもそれがグラジオ君らしいというかw






ラナキナマウンテンをさらに登っていくと、頂上付近で待ち構えていたハウ君に遭遇!
アローラリーグ初の挑戦者をかけてバトル!!

20161228174200d5c.jpg

仲が良い友達同士でありながら、真剣なバトルのライバルでもあるハウ君……
バトルに負けた後の、引き締まった悔しそうな表情のハウ君良いですね!








【博士がお出迎え】

完成したばかりのポケモンリーグの門の手前で、ククイ博士が主人公をお出迎え!

201612281742130ae.jpg
雪山で半裸とは……

選択肢に吹きましたw

でも主人公もミニスカなんだよなぁ。









【ポケモンリーグ:四天王戦!】

四天王戦は、好きな順番で回れるタイプですね。

20161228174226d1e.jpg

飛行タイプの使い手、カヒリさん
格闘タイプの使い手、ハラさん
岩タイプの使い手、ライチさん
ゴーストタイプの使い手、アセロラちゃん


この順番で回っていきました。
四天王のほとんどが(というかカヒリさん以外)、今まで戦ったことがある人との再戦というのが新鮮ですね!

全体的に頑丈持ちのポケモンが多い印象で、回復されてしまうのが辛いところ。
アセロラちゃんは、唯一知らないポケモン(ダダリン)出してきてビックリしました! 複合タイプが何なのか分からず困りましたね……(※正解は、ゴースト・草)








【挑戦!チャレンジャー!】


四天王全員を勝ち抜き、晴れてアローラ地方初代チャンピオンになった主人公!

お祝いにやって来たククイ博士ですが、チャンピオンとなった主人公には、もう1人戦わなければならない人がいると言います。

それは……



ククイ「もちろん!この俺だぜ!!」


!?




201612281742419ab.jpg
あんたが戦うんかい!!!


この展開は予想できなかった……

けど! なんて熱い展開でしょう!!!


アローラ初代チャンピオンとしての最初の仕事!
リーグの設立者であるククイ博士とのエキシビションマッチ!

戦闘BGMがポケモンのメインテーマアレンジというのも最高に盛り上がりましたね!



そして御三家の最後の一匹……

201612281742533b8.jpg


あんたが持ってたんかい!!!


しかし偶然とはいえ、博士にガオガエンは似合い過ぎる……



最後は、博士のキュウコンほしぐもちゃん(ソルガレオ)の大技で倒して勝利!




そして……



20161228174305660.jpg

アローラ地方初代チャンピオン誕生!

いや〜初代チャンピオンというのが嬉しいですね!

これまでのシリーズと違って、実際チャンピオンとして就任して、チャレンジャーを待ち受けるという展開が熱い!
初代でいう、グリーンの立場になれる訳ですからねw









【宴の夜】

主人公が四天王を勝ち抜き、博士に勝ち、アローラ地方の初代チャンピオンとなった主人公を祝福する宴が開催されました!

201612281743242de.jpg

各地のキャプテン達やしまキングやクイーン、今まで出会った人たちが大集合して、盛大に祝ってくれました!



20161228174336910.jpg

この日ばかりは、一晩中ずっと飛んだり跳ねたり踊ったりのドンチャン騒ぎを楽しむみなさん。
花火も盛大に上がって、みんな賑やか!





20161228174351a64.jpg

かけつけたリーリエからも祝ってもらいました!
(実はこの時、グラジオ君も木に隠れてお祝いに来てくれてましたw)

ルザミーネさんも正気を取り戻し、体調もだいぶ良くなったそうで良かった……










【リーリエと一緒に遺跡へ】


祭りの最中、リーリエに誘われて一緒に祭りを途中で抜け出して遺跡へ……


リーリエと初めて出会ったあの桟橋(いつの間に修理されてた)の前で、主人公との思い出を語るリーリエ。
20161228174404da7.jpg

ほしぐもちゃんのおかげで、主人公に出会えたことに感謝するリーリエ。
リーリエにとっては、主人公との出会いはまさに運命の出会いだったんでしょうね。




メレメレ島の守り神であり、あの時主人公とほしぐもちゃんを助けてくれた『カプ・クケコ』に会いに、戦の遺跡内部へ。

20161228174741db7.jpg

どうやら、カプ・クケコはソルガレオのことを前から知っていたみたい。
カプ・クケコが主人公にZリングを託したのも、ソルガレオを守る未来を予知していたのでしょうか?


そして主人公の実力を確かめるように、カプ・クケコとバトル!!

かなりボールを消費しましたが……
なんとかゲットしました!!!





祭りに戻ってきた二人。

2016122817442236e.jpg


20161228174439b0a.jpg

この時のリーリエは何か告白しそうな雰囲気でしたが、花火が上がると同時に言葉を止めてしまいました。
後から考えると、もしかしたらこの時はまだ迷っていたのかもしれません。












【リーリエとのお別れ】

お祭りの日の翌日、主人公の家に慌てた様子のハウ君がやってきて、「とにかく一緒に来て!」と連れ出されます。


着いたのはハウオリシティの船着き場。
そこには真剣な面持ちのリーリエの姿が。


なんと! アローラ地方を出て、1人でカントー地方に向かうつもりらしい!


なんでも、まだ体調のすぐれない母を助ける手がかりを探すためだそうですが……

20161228174502c79.jpg

カントー地方でポケモンを貰い、ジムを巡り、主人公達のようにポケモントレーナーとして旅をしてみたいと言うリーリエ。




201612281745132d4.jpg

別れ際に、リーリエの宝物のピッピ人形をもらった!




リーリエとのまさかのお別れは寂しい……
でも、初めて会った時はトレーナーになることに消極的だったリーリエが、ポケモントレーナーになりたいと思えるほどに成長したことに涙。





20161228174523265.jpg

リーリエの旅立ちを見送る、博士、ハウ君、主人公。


みんなと過ごした時間は、まるでひと夏の思い出のように輝く。










みんなの輝く笑顔が

その笑顔がたくさんの出会いを作り

出会いが輝く未来を作る

みんなに会えてよかった



201612281745505a1.jpg

あなたに会えてよかった





ポケットモンスター サン


20161228174600d1c.jpg



THE END












******************************

☆簡単なあとがきのような感想☆



やっとシナリオ上のプレイ記を書き終えたー!という気持ちでいっぱいです。(ブログの感想)
実は、この時点でゲーム自体はとっくにクリア済みだったのでw
因みに、ストーリー上の(殿堂入り)クリアタイムは大体35時間くらい。


いや~~今作のポケモンは、とにかくストーリーが素晴らしかったですね!

ポケモンでここまでドラマチックなストーリーはとても珍しいですし、その物語の完成度にも驚かされました……
ストーリークリアまでの充実度は、歴代でもトップと言っても過言では無いかもしれないです!

このプレイ記も、そんな素敵な冒険と成長の物語をいつでも思い出せるように書き残しておこう!と思って書いていましたが……ゲーム自体にのめりこみすぎて書くのに大層時間がかかってしまいました;;
(そして残される大量のスクショ)


今作のストーリーは、ポケモントレーナーでは無い少女・リーリエが、主人公と関わりながら成長していく過程の物語が丁寧に描かれていましたが、個人的に今作のテーマは親子の関係と子供の成長と自立なのではないかと、プレイしていて感じました。


母親であるルザミーネの与えるもの(洋服)だけを受けて育っていたリーリエが、自分以外の誰か(ほしぐもちゃん)を守る為に自分の意思で母親の元を離れ、主人公や様々な人と出会って共に色んな経験をする中で、自分で買った服に着替え、間違った道を歩もうとしている母親を助けることを決心し、最終的には自立してトレーナーとして旅立っていく。
ずっとリーリエに守られていたほしぐもちゃんも、伝説のポケモンとなって今度はリーリエを守り、彼女の元を離れて主人公と共に旅立っていく……

あまり上手く言い表せませんが、ポケモンにとってトレーナーは『おや』なんだというリーリエの言葉も重要なワードだったんだなと感じました。


『親子』という切っても切れない関係の良い面も悪い面も、ポケモンとの関わりも含めて、子供の成長物語として完成しているのがすごい。
『親子』のテーマをもっと考えれば、(クリア後に分かることですが)今作のある意味黒幕ともいえるウルトラビースト、『ウツロイド』の性質も親子に近いものがあったり、スカル団のボス『グズマ』の境遇も歪んだ親子関係を彷彿とさせますね。

うぅむ、考察が捗る。




また、タイトルにもなっている『太陽』『月』
これは攻略本掲載のインタビューで、ストーリーにおいて主人公が『太陽』で、リーリエが『月』だということを暗に表していたそうですが、最初の頃は主人公という『太陽』の光を浴びて輝く『月』だったリーリエが、さらに成長することで、いつしか自らが光輝く『太陽』に成長していくということも示唆しているようです。




まぁ、色々長々書きましたが、とりあえず

リーリエ可愛い。


もう感想それだけでもいいんじゃないかと思うくらいには可愛いですね。
(良く考えたら、ポケモン本編における初のヒロインキャラなのでは?)


でも、個人的イチオシの人間キャラはグズマさんだったりします。
今作のキャラみんな好きなんですけどね。

そしてウルトラビーストかっこいい(小学生並の感想)



長年ポケモンシリーズをプレイしている自分ですが、今作は随所で新鮮な気持ちを味わえてとても面白かったです!
ポケモン初めての人にも、久しぶりにプレイする人にも、ずっとシリーズ通してプレイしてる人にもオススメできる良作でした!








クリア後のあれこれも沢山あるので、またぼちぼち書いていくかもしれません。

スポンサーサイト
13:
や、やっと追いついた……
私も先日、遂に殿堂入り出来ました!
シンオウ以来にクリアできた感慨に浸ったりリーリエの件で沈んだり色々と大変ですw
ゆっくりプレイが信条だったのに、ポータウンからラスボス戦までは一気にやってしまいました……ホント熱かった……
リーリエ関係のストーリーは勿論ですが、個人的には大試練とポケモンリーグが物凄く良かったなあと。
それぞれの島の総決算として大試練があるのは変わらないんですが、ウラウラ島あたりからは別の思いが含まれてくるんですよね~
四天王が知り合いばかりなのも良かった!
今まで見守ってくれた大人たちが全力で立ちふさがってくるシチュエーションは実に熱かったです。
最終戦でククイ博士がアシレーヌ出してきたときは鼻血噴きそうになりましたw

実は今回は購入を見送るつもりだったのですが、心から買ってよかったなあと思ってます。
対戦まではやらんでしょうが、クリア後のイベントを一通りこなすまではゆっくりプレイしようかと。

遅ればせながら明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。
14:
>代々さん

あけましておめでとうございます! 
そして、殿堂入りおめでとうございます!

シンオウ以来のクリアだったんですね。存分に楽しまれたようでなによりです♪
今作の試練や大試練、四天王やポケモンリーグの流れはストーリーと上手くマッチしながらもどれも新鮮で熱く感動的でした……見守ってくれる大人たちのカッコよさも印象的でしたね!

私も今は、のんびりとお気に入りの子を育成しつつ、ポケモン図鑑を埋めている途中です。今作は登録時の演出が楽しいので、久々に図鑑を埋めようという気になりますw

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

夜珠ルミナ

Author:夜珠ルミナ
ここ数年ゲーム熱が高まってる、ただのゲーム好き。

主に、好きなゲームの紹介、プレイ記等々。
基本的に、自分用の記録メモです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR