『Undertale』初見プレイ記&感想 (1周目)




どうも。

今回は、海外発の話題のインディーズゲーム

Undertale (アンダーテール)

の初見プレイ記&感想を記していきます。


スクリーンショット (166)






Undertaleと言えば、

(日本での?)リリース直後から、なにやらすごいゲームだ! という口コミがSNS等でやたら話題になっていたので、当時からずっと気になってはいました。そしてSteamのセール時に思い切って買ったにも関わらず……なんだかんだで1年ほど放置してしまっていました💧 (反省)

*なんということだ。


そして最近、ついにその人気を受けてコンシューマー版(ps4とvita)が発売されると聞き、慌ててプレイし始めました(笑)

つまりこのタイミングではありますが、コンシューマー版ではなくPC版の感想になります。
(※非公式日本語吹き替えパッチを使用)
ご了承ください。



コンシューマー版(公式日本語訳)のPVはこちら↓







キッチフレーズは、

『誰も死ななくていいやさしいRPG』



スクリーンショット (205)


第一印象は、MOTHERに似てるなという印象。
暖かく柔らかい雰囲気のドット絵が素敵で、登場するキャラクターもみな可愛いらしいですね!自分は可愛いキャラが出てくるゲームが大好きなので、その点だけでも惹かれちゃいますw

パッと見、ほのぼのとしたゲームなのかな? とも思いましたが、実際にプレイしてみると……

これは一筋縄ではいかないゲームだなとすぐに理解。



独特なユーモアセンスに溢れた魅力的なキャラクター達の会話が楽しいゲームでありながらも、プレイヤーの心に突き刺さるような内容を含んだ深くメッセージ性の強いストーリー……

そんなギャップがいい味を出してますね!

好きです。 (正直、めっちゃ好み)






一応ジャンルとしては公式の表示の通りRPGだと思いますが、このゲームは何と言ってもモンスターとの戦闘システムがかなり特殊ですね。(少なくとも私は他に知らない)


戦闘はターン制バトルですが、相手のターンではまるでシューティングゲームの様に自機(❤️=ソウル)を動かして相手の打ち出す魔法攻撃(弾幕)をひたすら避けます。

そして自分のターンでは

FIGHT:攻撃する。
ACT:調べる他、様々な行動。
ITEM:持ち物を使う。
MERCY:和解する。逃げる。


という4つのコマンドが使用可能です。

敵とエンカウントした際はこの4つのコマンドから選択してバトルを進めていきますが、単純にFIGHTコマンドで攻撃する以外に、ACTコマンド(時にはアイテム)を選択することで、モンスターの気持ちを落ち着かせMERCYコマンド平和的に戦闘を終了させる(=モンスターを殺さない選択)が出来るんですね!


ACTコマンドでの選択肢はモンスター毎にそれぞれ異なり、特にその反応のパターンの多さに驚かされました!
中には明らかに変な選択肢もあったりするので、ついつい色々試したくなるw (そして体力が無くなって死ぬこともしばしば)

勿論、普通に攻撃して倒す事もできるので……その選択こそがこのゲームの肝ですね。

キャッチコピーは『誰も死ななくていいやさしいRPG』ですが、殺すか殺さないかの選択はプレイヤーの自由意志であり、その選択によってエンディングが変化していくようです。



いったいどんな終わりを迎えるのか……

それはクリアした時のお楽しみ……!

このゲームは、前知識を持たずにまっさらな状態でプレイした方が絶対に面白いゲームなので、もし興味を持たれた方はぜひご自分の目で物語を楽しんでみてください♪








***



追記より、自分がアンダーテール(1週目)をプレイした際のプレイ記になります。

ストーリー攻略というより、各ボス戦での戦い方がメイン?



※この先多大なネタバレを含むので、クリア済み推奨。










初期の頃に描いたネタバレ無しの汚いラクガキ(しかもうろ覚え)

写真 2017-06-19 13 26 42


……自分でもわけがわからない。











↓↓↓






続きを読む

カービィのすいこみ大作戦プレイ記&ローソンのカービィフェア




どうも。


今年はカービィ25周年アニバーサリー!

ということで、異常な程公式でのカービィ企画が盛り上がってますね!

そのうちの1つとして、7月4日から17日までの間、全国のローソンでカービィキャンペーンを実施中らしく、私も早速行ってきました!

リンク↓
ローソン 星のカービィキャンペーン




田舎なので、一番くじやグッズは当然ありませんでしたが……対象商品(アイス)を2つ買うとグッズが貰えるキャンペーンは実施中だったので、ついつい買ってしまいました。



そして買ったカービィ関連の品々。

20170711231614c5e.jpg
見事に企画に釣られた感。


アイス2つで貰えるカービィ25周年記念のビニールポーチ。そしてカービィの新作ゲームである『カービィのすいこみ大作戦』のダウンロードカードとカービィ25周年記念ニンテンドープリペイドカード(1500円分)

プリペイドカードの絵柄可愛いですよね〜今のところ特に使う予定も無いのに買ってしまいました; いつかバーチャルコンソールでもDLしますか。



他にもカービィのイラストパッケージなスイーツなんかもありましたが、それは我慢……









***








ニンテンドー3DSダウンロードソフト

『カービィのすいこみ大作戦』
(価格:750円+税)



公式紹介動画




を、せっかく買ったので早速プレイしました!


このゲームは星のカービィロボボプラネットに収録されていたミニゲームの言わばパワーアップバージョン。
最近のカービィでは、この売り方もだいぶ主流になってきましたね。




20170711231628470.jpg
動かしてるだけで可愛いカービィ。


カービィの本編がずっと(基本的に)2Dアクションゲームを貫いているので、カービィを3Dでぐりぐり動かせるゲームって意外と珍しいんですよね。

限界まで敵を頬張ってでっかくなったカービィがよたよた歩くのか可愛い!







初代『星のカービィ』の原点回帰とも言えるコピー能力を持たず“吸って吐いて”のアクションゲームな本作。
収録ステージは初代をかなり意識してますね。というより、初代を3Dリメイクしたようなステージも? 音楽も初代のBGMのアレンジで、なんだかプレイしてて懐かしい気分になってきます。(実はまともに初代クリアしてないけど)

……相変わらず最近のカービィはファンサービスが凄いなと感嘆。


ステージの最後に待ち受けるボスたちも、いつものメンツから歴代のカービィシリーズをプレイしてる人なら少し懐かしく思うような顔ぶれもあって、同じボスでも3Dになると戦い方や印象もだいぶ変わるなぁと思いました。

個人的には、そろそろカービィシリーズも普通に3Dアクションにしても良いんじゃないか? と今作をプレイして思ったり。







20170711233548b34.jpg
初見なんてこの有様。


単純なクリア自体は簡単で、私でも短時間でクリアできました。


ですが、このゲームはただ単にクリアして終わりではなく、むしろそこからハイスコアを目指すのが醍醐味でしょう!

各ステージでハイスコア(金クリア以上)を取ると解禁される上級者向けのエクストラステージ等も存在するので、ステージによっては何度も繰り返しリトライし続けて……ここからハイスコアを目指して頑張ります!


そうは言ってもやっぱり自分はアクション下手くそなのでなかなか難しいですけどね……!



何はともあれ、カービィ25周年おめでとう!






switchで発売される新作も期待してます!!!







大ボリュームのカラフル音ゲー♪ switch版『VOEZ』感想(お気に入り曲紹介)






『VOEZ』(switch版)


20170422214024290.jpg


ジャンル:音楽ゲーム
機種:ニンテンドーswitch
発売:フライハイワークス
価格:2500円

※本作はダウンロード版専用です。また、TVモードには対応していません。




今回は、ニンテンドーswitchのロンチソフトとして発売されたソフトの1つ、『VOEZ』を購入してみました!







このVOEZという音ゲー、元々はスマホアプリで、あの有名な『deemo』と同じ会社が製作らしいですね!(deemoはvita版をプレイ済み)

実は私も一応、スマホ版をDLしていましたが、スマホだと色々と遊び辛くてあんまりプレイしてませんでした; ですが、このswitch版VOEZは買い切り2500円を払えば、いきなり116曲もの楽曲が全て遊べるという点に惹かれて購入!







20170422214012fdc.jpg


始めて数分のチュートリアルを終えると、いきなり100曲以上ある楽曲全てが解放されます。好きなように進められるので嬉しいですが、多すぎてどれから手をつけようか少し迷いますねw
とりあえず、曲のアイコンのイラストや曲を選んだ時に流れるメロディーが気に入ったものから始めましょう!




そしてプレイする前の注意点。
ノーツのタップ音が、デフォルトだと『消音』になっているので、タッチ時の効果音ありでプレイしたい方は、曲の選択画面の音の出るマークをタッチして下さい。個人的には、絶対にタップ音有りの方が演奏している感が味わえて楽しめると思います。むしろ何故デフォルトが消音なのか分からない……

ノーツの落ちてくる速度も変えられるので、自分がプレイしやすいように設定するといいですね。(自分は大体6〜7ぐらいがやりやすいです)














一通りプレイしてみた感想……

とにかく楽しい!

爽快感はなかなかのモノで、ストレス解消としてほんの少しだけやるつもりが、楽しくなってしまい「あと一曲! あと一曲!」となって、なかなかやめられませんw




2017042221414439d.jpg

音ゲーとしても大ボリューム(116曲+α)で、曲のジャンルもいかにも音ゲーらしい曲から、ゲームっぽいピコピコサウンド、洋楽にJポップにボカロ楽曲、ジャズにピアノに和風曲……などなど多種多様なジャンルが揃っているので、これだけあれば必ず自分のお気に入りの楽曲が見つかるはずです! w






201704222139586e1.jpg

操作は、画面上部から落ちてくる『ノーツ』を曲のリズムに合わせて指でタップしたり、時にはスライドさせたりする、近年ではオーソドックスなタッチ式のシンプル音ゲーだと思いますが、ノーツが落ちてくるバーがカラフルで、楽曲毎にその曲に合った色や動きを見せてくれるので視覚的にも楽しめちゃいます♪ タッチしたところもキラキラ光るので綺麗✨




また、音楽ゲームに慣れている人も慣れていない人も自分のスキルに合わせて遊べるよう、楽曲の難易度は「Easy」「Hard」「Special」の3種類から選択することが可能。

それにこのゲームは、楽曲を演奏中にどれだけ失敗したとしても曲が途中で途切れる事なく必ず最後まで演奏しきることが出来るので、音ゲー初心者や自分のようなぬるい音ゲープレイヤーに優しい作りになっています。下手くそでも曲をじっくり聞けるのでこの仕様は嬉しい。

勿論、演奏後の評価は存在するので、全ての楽曲でS評価(フルコンボ)を取ることがこのゲームのいわゆる目標ですね!





2017042221410603e.jpg
爽やかで可愛らしいイラストと各キャラの高校生活が日記(SNS)形式で綴られている。

このゲームにおけるストーリー要素の『日記』ですが、正直オマケ程度かな? と思ってます。しかしノルマを達成(例:S評価を20曲達成など)しないと続きが読めないので、これも良い評価を取るモチベーションにはなってます!







20170422214136790.jpg

ノルマを達成して日記を解禁させるともらえる『キー』。スマホだと曲の解放に使えますが、switch版ではアイコンを集めるイラストガチャに使えます。つまり完全にオマケw
しかし264種類のアイコンイラストはどれも可愛いのでつい集めたくなりますね! おかげでちょくちょくアイコン変えてますw








【switch版VOEZの良いと思う点】

◆最初から116曲全て遊べる。
これはかなり大きいですね! 最初からストレスなく遊び放題!
更に公式サイトによれば、今後も無料アップデートで曲が追加されるようなので楽しみです♪

◆画面が大きい&重量があるのでプレイしやすい。
個人的に、スマホのような小さい画面でやるよりよっぽどプレイしやすいです。それに本体にそこそこ重量があるおかげで、ノーツをスライドさせる時に指で画面があまりズレなくてすみますw

◆Switchでしか遊べない新規楽曲あり。
switch版VOEZには、Xi氏作曲の「Ascension to Heaven」が収録されています。本ゲーム最高難易度(Lv.16)というとんでもない早さですが、爽やかなイメージの良い曲でした。










【♪特に気に入った楽曲♪】


個人的には、いかにも音ゲーなガチャガチャしたうるさい曲はあんまり好きではなくて、和風曲民族曲、ゲーム的なピコピコサウンドジャズ神秘的で落ち着いた曲可愛い曲などが好きですね!


◆Kokoro /Euchaeta
20170422214155f6f.jpg

このゲームの中で1番のお気に入りの曲を挙げるとすれば、この『Kokoro』!

まるで祭囃子のような和風曲ですが、バイオリンと笛の音のハーモニーが心地いい♪
イントロからサビ、途中の転調と最初から最後まで飽きない作りで、凄く耳に残るので初めて聴いた時からずっと好きでした!
いつも曲を聴きながらノリノリで叩いてますw
イラストの女の子も可愛い❤️






◆GAME game /s-don
ノリのいいゴキゲンなゲームサウンド曲。
「ハイ!ハイ!ハイ!ハイ」の手拍子部分が気持ちいい! ゲームっぽい効果音も良いですねw




◆Hop Step Adventure☆ /ああああ茶漬け
これから冒険に旅立つRPGをイメージしたような、さわかやで楽しげなピコピコサウンドが気持ち良い楽曲! 叩いてるだけで明るい気持ちになってきますw




◆Infinite Wonderland /Kiryu
まるで不思議の国の遊園地のようなかわいい楽曲♪
でも、落ちる瞬間に突然移動するノーツがあるのはちょっと嫌らしいですね〜




◆Eastern Horoscope /Thinktec
美しい洞窟の中で水滴が落ちるかのような静かで神秘的なイメージの楽曲。
気持ちを落ち着かせて集中したい時にピッタリ。




◆Toys Etude /soyomogi
おもちゃ達のサーカスみたいなとにかく愉快で楽し気で可愛い曲!




◆Infinite Puzzle /Y-SHIN
アップテンポでおしゃれなジャズピアノ曲。




◆月揺 /mitssi
20170422214125fc7.jpg
和風の歌付き楽曲。
ゆらゆらり月の〜ゆらゆらり月の〜♪の独特なリズムが癖になりますw
イラストも可愛くてお気に入り❤️




◆POPOTNIK〜リュブリャーナの旅人〜 /LhoU
民族調の楽曲。
哀愁を感じるような民族調(ケルト?)のリズムは好きですね〜!




◆おわりとはじまりのおと /梅茶漬け
ピコピコゲームサウンド。
こういう明るいポップな楽曲はノリノリで叩けますし、譜面も楽しい!




◆The Longest Night /Euchaeta

20170422214115f06.jpg
透き通った優しい男声ボイスが素敵な曲。イラストと合わせて、切ないイメージが湧いてきます。
難易度Hardにおけるラスボス曲(Lv15)で、なぜか難易度Special(Lv13)よりもレベルが高いという謎。




◆Run Lads Run /KillerBlood
早いピアノ曲 技巧曲みたいな? 元はdeemoの曲らしい。
初めはゆっくり、そしてだんだんテンポが早くなっていくので、その早さについていくのは大変! hardでもかなりの早さになりますが、まさにピアノを演奏している気分になれてプレイしていて凄く楽しい曲です♪
フルコンボできた時は最高に気持ちよかった!






現時点の成績
20170422214047f38.jpg

まだまだ全然ですね〜;;

基本的に自分は、難易度Hardで一通りプレイした後は、好きな楽曲ばかり何度もプレイするタイプなので、今後もストレス発散やら息抜きやらで末永く遊ぶゲームになりそうですw

コスパも満足!&今後のアップデートにも期待!な楽しい音ゲーでした♪



まさしくTHE バカゲー! 『THE 大美人』を遊んでみた。【プレイ記、感想】






この間ゲオでやっていた480円以下100円セールの際に100円で購入したゲームの1つ、



PS2
『SIMPLE2000シリーズ THE 大美人』


20170418224814a6b.jpg
タイトル画面からしてこのインパクト


を、友達の柑ちゃんと一緒にプレイしてみました!





ジャンル:アクションゲーム
機種:PS2
発売:D3パブリッシャー
発売日:2004年5月20日



パケ裏にも書いてあるように『全6話』その気になれば数時間でクリアーできるでしょうね。そこはまあsimpleシリーズ。

※因みに、CEROは(12歳以上対象)







メニュー画面。

2017041822483380c.jpg
完全にゴジラだこれ!

怪獣映画っぽいBGMが割といい味出してて、これだけでもう笑えます!w








どんなゲームかというと……

プレイヤーはヘリコプターや戦闘機に乗り込み、突如として現れた超巨大生物(グラビアアイドル)の(主に)頭や胸やお尻を狙って弾を打ち込んでいくゲーム。

です!


正直、パッケージの時点で「そうだろうな!」と予想はしてました(笑)

巨大娘好きには堪らないゲームでしょうね!w








とりあえず、ストーリーモードを進めていきます。


20170418224856c10.jpg

沖縄に撮影の仕事に来ていたグラビアアイドル『双葉理保』ちゃん。

そんな撮影の合間に、カニのような姿をした謎の生物に刺されて気を失い、気づいたら巨大化していた……らしい。でも本人は全くその(巨大化したという)自覚が無いあたり、かなりのド天然ですね。


そんな無自覚に沖縄の街を歩き回って破壊している巨大生物(双葉理保)を止める為にあれこれするのがプレイヤーである自衛隊の仕事!


既に色々ツッコミたい事はあれど、とりあえずヘリコプターに乗り込み謎の巨大生物のデータ採取するという最初のミッションを行います。(つまりはバストやヒップのサイズ測定)他にも麻酔弾を打ち込んで眠らせたりもします。


そんな感じで、各ステージごとのミッションを制限時間内にクリアーするのがこのゲームの目的らしい。



……なんてバカな発想(褒め言葉)







201704182249060b3.jpg
ケーキやタライをどう使うの?

兵器?は微妙に選べる模様。
特殊兵装は明らかにおかしいチョイスな割には、かなり相手を足止めできる上に反応が面白い良いアイテムでしたねw






20170418224918e21.jpg

ニュース番組風のムービーと、アナウンサーの声が妙にクオリティ高くて、それっぽくて笑ってしまうw




突然巨大化なんかしちゃって大変な事になってる双葉理保ちゃんですが、「わー! おもしろーい♪」とかなんとか言いながら、足元の家とかビルとか森を踏み倒して(時にはスキップしたり)歩き回ってますw

たのしそう。








一方、プレイヤーが操作するヘリや戦闘機の操作性ですが……

これがなかなか極悪!!

こういうゲーム(乗り物を操作するゲーム)に慣れてないせいもあるとは思いますが、それにしても難しい!!

さらに自分がアクション下手くそな事も相まってボタンをしょっちゅう押し間違い(特に前進と上昇を間違える)混乱し、まともに動かす事すら困難ッ……!


双葉理保にヘリがぶつかるとダメージ、正面に近付き過ぎると叩かれてダメージ。だけど自機の動きはかなり遅いので避けるのは相当キツい!





とにかく正面は危険……!

ということで、基本的に背後からお尻を狙っていくスタイル。

20170418224931f6d.jpg
絵面がアレ

「座薬を打ち込んでるみたい」と言われた。




20170418224945e96.jpg
なぜビキニは破けないの?

結構動き回るので追いかけるのも一苦労。どうでもいい(重要な)ことですが、この子、動いた時にかなり乳揺れします(笑)こういう所は拘ってるんですね〜!

もう少し操作性にも拘って欲しいとこですが!









そして第3話では、なぜか巨大化した双葉理保を狙う多数のエイリアン(?)相手に戦闘開始!

20170418224955398.jpg
この運び方には無理がある(腕取れる)




たくさん出てくる敵のエイリアン?をロックオンして弾をバンバン撃って倒していきます。

20170418225005029.jpg

これ完全にシューティングゲームですが、撃って敵に当てるのはロックオンからの自動追尾ミサイルなので簡単なんですよね。

ただ、この戦闘機はまたヘリコプターとは微妙に操作性が違っていたりして……アクション下手な私は大混乱。
天と地さえ分からなくなって、最終的にはグルグルきりもみ回転しながら敵に突っ込んでいくという、自分でも訳がわからないことをしでかしてました;

隣で「酔う! 酔う!!」と言われまくっても笑うしかない! ww



結局このステージ、あと少しのところで敵を倒しきれず(タイムオーバー)で、交代した柑ちゃんにクリアしてもらいましたw





そして無事に敵を倒して守りきれた! ……と思いきや、なぜかいきなり海に沈む巨大双葉理保。
自分たちの頑張りは、一体何だったのか。









ここまでもかなり無茶苦茶なストーリーでしたが、ここからは更に加速。


何故か富士山付近に現れた巨大双葉理保が、(頭にエイリアン?を付けて)凶暴化し、破壊活動を行なってるらしい。

201704182250141b4.jpg
こっちみんな



この双葉理保withエイリアンはかなり攻撃的で、ミサイル?を撃ってきたり、目からビームを出してきたり、挙げ句の果てには『かめはめ波』を放ってきたりとやりたい放題。確実にこちらを殺しにかかってきます。

20170418225022d4e.jpg
喰らえばほぼ一撃必殺のかめはめ波。


そして強い。とんでもなく強いぞ! 双葉理保! 今までのステージとは比べものにならないくらい「いきなり難易度上がったな!?」という感じ。

そもそも基本操作さえ覚束ない上に、自機の挙動がいちいち鈍いので、殺る気満々の相手の攻撃を全く避けられない!!

攻撃を避けようと逆に離れ過ぎると『エリアオーバー』という警告が出てきて、数秒で強制的にゲームオーバーになるのがこれまたウザい!! ……このシステム必要?




何度か交代しながら挑戦しましたが、結局倒せませんでした……\(^o^)/オワタ

巨大グラビアアイドルの戦闘力、おそるべし……






……
…………



でも続きが気になる……

ということで、

ニコニコ動画で『THE 大美人』の実況プレイを視聴してみた。




動画だけ見てると焦れったい部分も多々ありますが、実際にプレイしてから見ると、「やっぱり上手いな~」と素直に感心。あの操作性で、よくクリアできるなぁ〜

一般通過車両を片っ端から破壊していたのが印象的でしたが、ラストは謎の感動でしたね!









【とりあえずプレイした感想】

まず、操作性はわりと酷いと思うので、爽快感のあるシューティングゲームを期待しちゃダメです。しかしなんだかんだ言いつつも、友達と一緒にわーわー言いながら遊ぶ『バカゲー』としてはかなり優秀でしたww  正直、あのムービーシーンだけでも買った価値(100円)はあったかも?w ストーリーもB級映画感とツッコミどころが満載でしたが、これはこれで面白くて好きですねw パニックSFもの?としては結構アリなんじゃないかと。

今回、結局最後までクリアはできませんでしたが、なんとか機会があれば再チャレンジしたいですw (多分ブログには書かない)



このゲーム、普通に考えれば、「なんでこんなものを世に出してしまったんだ」と誰もが首をかしげる代物だと思います……ですが、こんな明らかに馬鹿げた発想のゲームがコンシューマーで発売された!という事実は大切にしなければいけないな! と思います! 今時は中々ここまでインパクトのあるバカゲーは希少ですからね!w

とにかく、本作のバカゲー的インパクトに惹かれた人は一度やってみる価値はありです! w










【参考?になるレビューサイト様】


PS2「SIMPLE2000 THE 大美人」レビュー!巨大グラビアアイドルが新宿を強襲!双葉理保の出世作!
 (絶対SIMPLE主義)


このゲームについて調べている時に見つけた、このゲーム(THE大美人)をレビューしているsimpleシリーズマニアの人のブログ記事。


これ読んだ時には、何故か感動で胸が熱くなりましたね……!
このゲームに興味あるなしに関わらず、記事内容が面白いのでオススメですw








SIMPLE2000シリーズ Vol.50 THE 大美人SIMPLE2000シリーズ Vol.50 THE 大美人

D3PUBLISHER 2004-05-20
売り上げランキング : 8632

Amazonで詳しく見る
by G-Tools










ポケモンの曲も遊べる!爽快リズムアクション『リズムハンターハーモナイト』プレイ記



ポケモンの曲も遊べる爽快リズムアクションゲーム!

『リズムハンターハーモナイト』


20170331205631a53.jpg


ジャンル:リズムアクション
機種:ニンテンドー3DS(DL専用)
価格:1800円(税込)
制作:ゲームフリーク
発売日:2012年9月5日




ポケモンの会社である『ゲームフリーク』が製作したシンプル楽しいリズムアクションゲーム。


ゲームPV




今作のディレクターを務めたイギリス人のジェイムスさんは、私の記憶ではBW等でゴルーグなどのポケモンデザインをした人だったと思います。

リズムハンターハーモナイト公式サイト


それにしても、公式サイトの増田さんとのやり取りが面白いですねw



ストーリーは、主人公の『テンポくん』がノイズの力で世界征服を目論む悪者達から平和を取り戻す為に戦うという、特筆すべき点は特にないほど王道なものですが、3D映像でのエリアボスとの戦いはドラマチックな演出がなされていてなかなか燃えました。




20170331205644c01.jpg

また、ストーリーを進めて行くと仲間が増えて、主人公とは少し違う操作方法で道中助けてくれたりします。でも全体的にはあまり出番が無くて少し残念。









【通常ステージ】

201703312058056e3.jpg
スクショが残念画質


このゲームには通常ステージとボスステージがあり、通常ステージは自動的に進む主人公の行く手を阻む敵や罠を、曲のリズムに合わせて攻撃したり、ジャンプで罠を避けたりしながらゴールを目指します。Aボタン(アタック)Bボタン(ジャンプ)しか使いませんが、曲に合わせて連続して攻撃できるとかなり爽快!

道に落ちている音符マークを取るとメロディーが流れたり、敵やオブジェクトを叩いた時の効果音が楽器になるという演出が、まるでアクションをしながら演奏しているように感じられてとても楽しいです!!

1ステージはそれほど長くないので、短時間で気軽に何度もチャレンジできるのが嬉しいですね。その分、途中でミスしたりすると悔しくてつい何度も何度も繰り返しリトライしてしまう中毒性がありましたw








通常ステージでは『ショータイムアイランド』(ジャズエリア)が1番好きですね! 元々ジャズが好きですし、メロディーがとにかくカッコいいので、ノリノリでクリアーできますw

逆に苦手なのは3面の『カリプソビーチ』ですね〜
独特なメロディーテンポが難しい! 特に、ドラムがたくさん出てくるステージは銀クリアするだけで何度もやり直しました……

後半のステージになると、曲自体のテンポが早くなり、敵や罠の量も増えてくるので更に難しい……
特にラスト面の崩れる床が沢山あるステージは、落ちると即ゲームオーバーなので大変でした;




失敗すると悔しくて「うわぁあ!!」となりますが、その分良い評価でクリア出来た時は嬉しくなりますw

だんだんと己の上達が感じられるのがこの手のゲームの面白さですね!









【ボスステージ】


201703312146425a9.jpg

一方のボス(中ボス)ステージは敵の攻撃ターンの後に自分の攻撃ターンが存在し、敵の攻撃してきたリズムとボタンを覚えて、それと同じリズムでボタンを押して反撃するという形式になってます。
『スペースチャンネル5』みたいな感じと書けば伝わりますかね……?


私はこのボスステージが苦手で、1番最初のステージのボスでさえ10回もコンティニューしました!!(むしろボスの中では1番難しかった)

一応、今までにもいくつかのリズムゲームをクリアしてるのにも関わらず……自分にはリズム感が無いのかとちょっと落ち込む。




そして、最後に控えるラスボスが強い!!

20170331205658d47.jpg

10回以上はリトライしましたね……
ボス戦は迫力あるものの、少し長めの飛ばせないムービーが合間に入ってくるので、何度も何度もやり直していると、

イライラ→焦って失敗→やり直し→\(^o^)/

となるので、
……そこが唯一の不満。



ボス戦が苦手な理由を自分なりに考えてみると……

このゲームのボス敵は、アクションゲームのように敵が攻撃してくるので、普通のリズムゲーム以上に焦るんでしょうね。つい焦ってタイミングよりも無意識に早くボタンを押してしまい、アウトになってしまうのだと思います。(実際、ほんの少し遅めに押すように意識したら上手くいったり)

記憶力も無いので、後半の敵の攻撃は覚えるのも大変でした……;



2017033120572963e.jpg

その分、クリアした時の喜びはひとしお!!




20170331205711af0.jpg

そしてスタッフロールでは、ちゃんとポケモンの文字も確認!





通常ステージとボスステージの他にも、仲間と協力して進んでいくステージ、トロッコステージ等、ギミックに富んだ様々なステージがあって飽きません。
また、シナリオクリア後に解放される隠しステージなどもあるので、やりこみ要素は結構充実してました!









……そして、忘れちゃいけないボーナスステージ!



【ポケモンステージ!】

ポケモン初代の曲を中心にアレンジした楽曲を遊ぶことができるボーナスステージです。耳になじみのあるポケモンの曲でリズムゲームができるのは最高に嬉しい!


▶︎収録曲

・ジム(初代)
・26ばんどうろ(金銀)
・じてんしゃ(初代)
・せんとう!チャンピオン(初代)
・せんとう!トレーナー(BW)※原曲



どれもアレンジが良いので、ポケモンファンは是非聴いてみると良いですね!




で、ポケモンステージの中で最高難易度を誇る『せんとう!トレーナー』






実はこのゲームを買う以前に、体験版でこの『せんとう!トレーナー』のステージは遊んだことがあったのですが……

本当に鬼畜でした。




製品版ではシナリオクリア特典で遊ぶことが出来るステージが、体験版で遊ぶことができる……嬉しいですが、難易度高いに決まってますよね!!

でも、体験版で初見プレイした時はクリアするだけでも1時間かかったのが、シナリオクリア後に改めてプレイすると2回で金クリア出来ましたw やっぱり多少は上手くなってるもんですね!(感動)


慣れるとこのスピード感が癖になってくるので、以降楽しくてこのステージばっかり遊んでしまいますw









***



全体的に、可愛い見た目とは裏腹にガチなリズムアクションゲームで、タイミングはかなりシビアです。通常ステージクリアだけならそれほど難しくはないですが、金クリアを狙ったり、金クリアで解放される『スピードモード』(倍速)で最高得点を目指そうと思ったらかなりの難易度ですね!

そんな、リズムゲーム初心者にも、上級者にもお勧めできる楽しい良いゲームでした♪♪



……金クリア目指さなきゃ! (使命感)










プロフィール

夜珠ルミナ

Author:夜珠ルミナ
ここ数年ゲーム熱が高まってる、ただのゲーム好き。

主に、好きなゲームの紹介、プレイ記等々。
基本的に、自分用の記録メモです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR